人気ブログランキング |
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第禄拾参夜■
FMおだわら(78.7MHz)→



■ 今夜の曲 ■

午前3時のハプニング/ザ・ゴールデン・カップス
ハイウェイの孤独/ズー・ニー・ヴー
御意見無用(いいじゃないか)/モップス
Ys-11/サリー&シロー
僕は君と一緒にロックランドにいるのだ/荒木一郎




午前3時のハプニング/ザ・ゴールデン・カップス

超絶ベーシスト、
ルイズ・ルイス加部が
歌っているきわめて珍しい曲です

1968年12月リリースの
「午前3時のハプニング」
五枚目のシングル「過ぎ去りし恋」のB面

さて、1968年と言いますと
タイガース、
テンプターズといった
ヴィジュアル優先の
アイドル的GSに対して

その後の方向性を
打ち出した実力派GSといえる

ゴールデンカップス
ハプニングスフォー
モップス

といったバンドが
出現してくる年でもあります

そんな実力派
濱のGSゴールデンカップスで
ありますが
いろいろメンバーが
入れ替わって
ブリティッシュ・ハードロック志向に
なったり
アメリカンロック的な
傾向が強くなったりと

GSの隆盛と衰退を乗り切ろうと
試行錯誤をくりかえした感があります。


R&Bサイケの傑作
ハイウェイの孤独(ロンリーハイウェイ)ズー・ニー・ヴー1968

アルバム
『ズー・ニー・ヴーの世界/R&Bベスト・ヒット』収録の
オリジナル曲
すっごく乾いた感じの詩にしびれます。

ズー・ニー・ヴー

「白い珊瑚礁」のヒット曲を持つ
和製サム&デイヴと呼ばれたグループ

渋谷のレストラン・クラブ
"カバーナ"の専属として腕を磨いていた
もっぱら通好みのR&Bを
レパートリーにしていた事
で評判を呼び
コロンビアから
当時としては異例のアルバムによるデヴューを飾ったグループ。





御意見無用(いいじゃないか)/モップス

Ys-11サリー&シロー



御意見無用(いいじゃないか)/モップス

「日本最初のサイケデリック・グループ」モップス

ほかのバンドとの
区別化を図るために
サイケデリック・ミュージックを
標榜して登場した日本最初のバンド、
モップスですが

これぞ和製ハードロック
というおもむきの
1971年10月リリース
シングル曲「御意見無用(いいじゃないか)」

69年以降のモップスは
それまで背負っていた
サイケの看板を
払拭するかのように

よりシンプルな
ロック、ブルーズ、R&Bと
言った方向に進んで
ビクターから東芝に移籍。
意欲的に
ロックンロール・リバイバル的に
とりくんだ曲ですが、

全く理解されずに
この2ヶ月後に
ヤケクソでリリースしたシングル
『月光仮面』が
ヒットしてしまうのであります。


世の中は
アングラ、サイケ
ハレンチ、ハプニング
といった言葉を
みな同義語のように
使っていた時代ですからね。

求められていたのは
マジなロックよりもコミックソング
(英語圏では、「 ノベルティ・ソング」)
だったという結果にも
涙が出てきますが




Ys-11サリー&シロー

タイガースの
サリーとシロー岸田兄弟
の唯一のアルバム1970/2リリースの
「トラ70619」収録曲

このアルバムは他にも
ムッシュかまやつ、
クニ河内、
小林勝彦など
豪華メンバーの集まった
アルバム

アルバムの中で
アメリカのガレージものの
ファンにも絶大な人気を
得ているらしいのがこのYs-11。

これほんとにカッコイイ曲で
何度もこの番組では紹介している

ベースに関しては
レッドツッペリンの
ジョン・ポール・ジョーンズに
絶賛された岸部おさみですからねえ。

クレジットには
フラワーズのスチールギター
小林勝彦の作曲とありまして
麻生レミと小林勝彦が
渡米したことでフラワーズは
解散になるわけですが
いかに小林勝彦が重要な
ポジションだったか
感じないではいられない


僕は君と一緒にロックランドにいるのだ/荒木一郎


66年の
デヴュー曲「空に星があるように」
(日本レコード大賞新人賞)
「今夜は踊ろう」「愛しのマックス」
などのミリオンセラーヒット曲を連発した
俳優でありシンガーソングライター、

日本の
ロック&ポップスシーンの
草分け的存在

荒木一郎の異色傑作アルバム
『荒木一郎の世界』(1971/5)から
アレン・ギンズバーグの詩を曲に
のせた前代未聞の
長篇サイケデリック・ナンバー
僕は君と一緒にロックランドにいるのだ
メチャクチャかっこいい。
一度聴いたら忘れられない曲ですよね
この曲6分10秒ありますからね

独特な不安感漂う
4分を過ぎた瞬間から、
残りの2分間陽の光が
厚い雲の隙間から
ズパッと差し込んでくる
そんな空気が漂っています。

アレン・ギンズバーグを題材にしたのはあのJ・Aシーザーのアイデアだったという




番組へのご意見ご感想
罵詈雑言美辞麗句ございましたら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」でお便り待ってます。
リクエストや、質問なんぞも受付マッス!

お手紙お葉書などファクスなどどしどし御寄せください。

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
FMおだわら(78.7MHz)→



なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜26:00~26:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2013-06-02 21:00 | RADIO R'lyeh
<< ■D,侯爵の『RADIO R&... ■D,侯爵の『RADIO R&... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧