■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第苦汁苦夜■

b0050938_131149.jpg


■今夜お送りした曲■

ロック天国/ザ・ワンダース
赤毛のメリー/ザ・ガリバーズ
アフロテディ/ザ・クーガーズ
君をはなさない/ザ・ハイローズ
ドゥープ/フラワー・トラベリン・バンド+日野皓正クインテット
アルディンのテーマ/ザ・ヘルプフル・ソウル
ロック天国(シングル・ヴァージョン)/ザ・ワンダース


ロック天国/ザ・ワンダース
(1968.4

実際には幅広いレパートリー
をもつスタンダード指向の
ヴォーカル・グループだったが
GS全盛時代にデヴューしたため
分類上GSのくくりに入れられてしまった
グループ。

デューク・エイセスの創始者、
和田昭治氏に師事し
グループ名は
和田氏の名前をもじってつけたもの


ユニオンに7枚のシングルと
LP、EPを各一枚残しているが
他に
「妖術武芸帖」や
「こどくの夕陽」といったTV主題歌
やTBSの8トラ・テープ用
などにたくさんの曲を
吹き込んでいますが
GSファンにとっては
どうでもいいような
ものばかりですが


ヴォーカルは
後にソロになる
尾崎紀世彦である

今聴いていただいた
「ロック天国」は
反戦フォークの
ピーター・ポール&マリーが
67年にヒットさせた
おなじみのナンバー

1968.4
ユニオンからリリースされた
コンパクト盤『太陽の若者たち/ザ・ワンダーズ』
に収録された
英語ヴァージョン



赤毛のメリー/ザ・ガリバーズ(1968/7)
アフロデティ/ザ・クーガーズ(1967.10


赤毛のメリー/ザ・ガリバーズ(1968/7)

筒美京平のGS名曲の一つである
メンバーだけによる演奏も素晴らしい。
印象深いワウ・ファズ・ギターではじまり
慌ただしい展開の歌が入り
ラストの汽笛の音でとどめを刺すガレージ・ポップ


作詞:橋本淳
作曲:筒美京平

ザ・ガリバーズ

リリース作品は
シングル一枚だけだが、
レコード・デヴュー前にも
ニッポン放送の
『オールナイトニッポン』で
GS人気投票でトップに
立ったこともあったという、                                                謎の人気のあったグループ

何本もギターを壊したり、
オックスとの乱闘騒ぎなど、
パンクな話題を
提供していたバンド。

「赤毛のメリー」

メンバー六人組なのになぜ
「俺たち五人は~」なのか謎ですが

同年、秋にリリース予定だった
第二弾オリジナル曲「砂山」が
発売直前になって中止。

その後、
典型的なマッシュルームカットで長身の
このグループの華やかな
イメージを代表していた
サイドギターの小柴秀樹が抜けて
五人編成になってしまうあたり、
何か予言めいたものを感じないでは
いられません。

とにかくレコード運のないグループで
69年9月に新メンバーによるレコード
「ブラック・エンジェル」が
リリースされる予定だったが、
これも発売直前でお蔵になってしまった。

結局、シングル一枚で消えて行ったわけでありますが





アフロデティ/ザ・クーガーズ(1967.10

クラウンに
和製ポップス部門が誕生したのが
67年

泉アキ、
レインジャーズ
サムライズなどと一緒に

ガレージ行進曲
「テクテク天国」をひっさげて
デヴューしたのが
クーガーズだった。

その『テクテク天国』のB面

ギリシャ神話をモチーフにした
エロス+ファズトーンのナンバー

クーガーズといえば
『テクテク天国』そして
トレードマークの
スカートをはくという
奇抜なスタイルでデヴュー


GS戦国時代だった
67年をどうやって
目立つかということで
事務所から
「頭を丸坊主にするかスカート履け」
と言われたそうですね
そこで、
「坊主は家に帰っても坊主だけれど、スカートは脱ぎゃ良いからな」
ってことでスカートを選び

スコットランド風の
キュロットをはいて登場した
ことで話題を呼んだグループ






君をはなさない/ザ・ハイローズ(1967.11.10



このグループやワンダーズなどは

運悪くGS時代にデヴューする
ことになったため
何とも中途半端なスタイルに
なってしまったが
本来は
フォア・フレッシュメンばりの
コーラスを聴かせる
ハイブローなグループで

時代が違っていたら
日本のソフト・ロック・グループの
先駆者として評価されるような
活動をしていたかもしれない。

66年5月
大学時代の仲間が
集まって結成されたグループで
横浜や都内のジャズ喫茶
米軍キャンプなどで
活動していた

レコードのジャケットの姿は
七三に分けたヘアースタイルに
赤いジャケットに黒い蝶ネクタイの
ムードコーラス志向の写真だが

このデヴュー曲
『君をはなさい』を聴けば
誰もが
マッシュルーム・カットの
バリバリのGSだ

ただし、ギターではなく
ヴァイヴラフォンを
フィーチャーしている。




「ドゥープ」フラワー・トラベリン・バンド+日野皓正クインテット
アルディンのテーマ/ザ・ヘルプフル・ソウル(1969/1)



「ドゥープ」フラワー・トラベリン・バンド+日野皓正クインテット

シングル「クラッシュ」のB面(1970

元ビーバーズの
石間秀樹がシタールを
弾いているこの曲は

日野皓正1969『ハイノロジー』
でも聴く事ができる。

ジャズの日野皓正クインテットと
ニューロック&ニュージャズ・セッション。


アルディンのテーマ/ザ・ヘルプフル・ソウル(1969/1)
 虫プロのアニメ映画「千夜一夜物語」の挿入歌

神戸のアメリカン・スクールの
生徒達が結成した四人組のバンド

ニュー・ロック・グループ、
平均年齢16歳
ザ・ヘルプフル・ソウルの
ブルース・サイケナンバー。

69年頃というのは
日本中を
熱狂の渦に巻き込んでいった
GS旋風も崩壊の一途を
たどっていた頃でありまして、
ジミ・ヘンドリックス、
レッド・ツッペリンなどの
登場によって
英米で巻き起こっていた
ロックの新しい波は
「ニュー・ロック」という名称で
日本にも上陸いたします。
従来のGSとは
一線を画すロックグループが
生まれた時代。
横浜のパワー・ハウス、
東京のエイプリルフール、そして
神戸のザ・ヘルプフル・ソウル
-----------------------------------------------
67-68年の日本というのは
サイケデリックムーブメント
とにかく、音楽のみならず照明、
装飾、ファッション
あらゆるものに
サイケデリックアートの怪しい花が咲いていて
神戸には「メイドイン日本」なる最先端ディスコがあった
何が最先端かと言えば当時、サイケデリックアーティストとしてデヴューしていた
横尾忠則がホールの壁一面に絵を描いてあって
そういった音楽の根ざす土壌があったのかもしれません。
-----------------------------------------------

この曲は映画サントラアルバム「千夜一夜物語」から
シングルカットされてリリースしたときオリコン97位に入るマイナー・ヒットな
成績を残しておりますが、このグループは学校を卒業したら解散しようという
メンバーの中で約束があって1969年の夏をもってあっさり解散してしまうんです。

このグループはその後それぞれポップ音楽界に影響する人物になっていきます。
ボーカルのジュニオ・ナカハラはToo Much
ドラムの司英一はジプシー・ブラッド
ベースのチャールズ・チューは解散後、ソロシンガー、チャーリー・コーセーと
名を変えてアニメ「ルパン三世」のテーマを歌っております。
ギターのジーン・ショウジという方、非常に巧いわけなんですが、
解散後は千夜一夜物語がきっかけで冨田勲氏の助手になってます。


とまあ、こういった時代の人たちが
日本の音楽史を築いていったわけであります

ロック天国(シングル・ヴァージョン)/ザ・ワンダース

ワンダースの四枚目のシングル
「マサチューセッツ」のB面で
今夜最初に聴いてもらった
ピーター・ポール&マリーの
ヒット曲の日本語カヴァー




番組へのご意見ご感想
罵詈雑言美辞麗句ございましたら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」でお便り待ってます。
リクエストや、質問なんぞも受付マッス!

お手紙お葉書などファクスなどどしどし御寄せください。

紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
FMおだわら(78.7MHz)→



なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2014-03-09 21:00 | RADIO R'lyeh
<< ■D,侯爵の『RADIO R&... ■D,侯爵の『RADIO R&... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧