人気ブログランキング |
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第壱佰拾〇夜■
b0050938_131149.jpg


■今夜お送りした曲■


ソー・ロング・ベイビー/ザ・モージョ
帰っておくれ/ザ・プレイボーイズ
お宮さん/トイズ
サハリンの灯は消えず/ザ・ジェノヴバ
ハンキー・パンキー/津々美洋とオールスターズ・ワゴン
太陽に叫ぼう/寺内タケシとブルージーンズ


ソー・ロング・ベイビー/ザ・モージョ
帰っておくれ/ザ・プレイボーイズ


ソー・ロング・ベイビー/ザ・モージョ


弘田三枝子の
バックバンドとして
活動していたグループ、
”渡辺明とリズム&ブルーセス”
のキーボード奏者だった
本田竹彦が67年に結成した
グループで
---------------------------------------
その後、68年2月から
2ヶ月間アメリカへ
勉強にいっていた弘田三枝子が
帰国後「日本のアレサ・フランクリン」
としてR&Bを歌い始めた頃
やはり、
弘田三枝子のバンドとして
活動していました
---------------------------------------

69年2月に『欲ばりな恋』で
デノンからデヴュー

デビュー直後から
メンバーの入れ替えの
多かったグループで

後期は
頭脳警察のパンタが
ごく短期間のみ在籍
していた事もあった。

本作『ソー・ロング・ベイビー』は

近年発掘された
ザ・モージョの未発表曲
この曲は1968年11月に
レコーディングしているので
グループ創立者である
オルガンの本田竹彦と
前任のギタリスト南正博が
参加している可能性が高い
録音ということになります。

この曲は当時未発表だったが
2000年に『GOOD NIGHT TOKYO』
というコンピレーションCD
に収録され陽の目をみた。
非情に完成度が高く
なぜお蔵入りしたのか
理由が全くわからない


帰っておくれ/ザ・プレイボーイ

67年3月にリリースされた
彼らのデヴュー曲で
50年代ロックンロールの
クールな雰囲気を持つ逸品

小田原相洋高校時代の同級生を
中心に結成された
小田原のバンドで
ビーチ・ボーイズや
ビートルズ、
さらにlgの皆木英利の
オリジナルを
レパートリーとして
平塚のジャズ喫茶などで
活躍していた

67年にクラウンからでた
最初の二枚のシングル
「帰っておくれ」と
「シュビデビで行こう」
あたりは
50年代ロカビリーの
スピリットを
無意識に受け継いだような
ピュアなガレージ・ロックンロール
だったが

68年には皆木を残して
大きくメンバーチェンジ
残念ながらMORの
ポピュラーソングを
歌うグループに
スタイルを変えてしまい
それから出た
三枚のシングルに
特にみるべきものは
無かった

さて、
次に聴いていただく
二曲は最近とくに
僕が皆様に
聴いていただきたい
オススメで

なんでこの曲に
なんでこのグループに
このテクニカルなギターが
という



お宮さん/ザ・トーイズ
サハリンの灯は消えず/ザ・ジェノヴバ



お宮さん/ザ・トーイズ

フォーク・クルセイダーズの
「帰ってきた酔っぱらい」
の大ヒットによる
アングラブームに便乗して
68年春にはなんだか良くわからない
コミック・ソングを歌う
グループが大挙して
登場したが、
ここもそのひとつ
になりますが、
凡百(ぼんぴゃく)の
アングラ便乗ソングとは
一線を画した
バンドとしての
グルーブを感じる作品

慶応大学工学部卒の
インドネシア人が
リード・ボーカルという
ユニークなバンド

この曲は68年3月に
大映レコードから発売された
唯一のシングルのA面

なんでこんな曲に?と首を傾げたくなる
寺内タケシ的フレーズを
弾きこなすリード・ギターは
かなりのテクニックの持ち主と
思われます。

メディアではほとんど
取り上げられる事の無かった
実態のわからないバンド
レコードも
この「お宮さん」一枚だけ。

しかし、ボーカルの
ジャカルタ出身の
ルディ・アブド
は慶応大学工学部を
卒業しインドネシア語
オランダ語、英語、日本語
の四カ国語を解して
なんともいえない
耳に残る発音が
クセになる一曲。

男の恨みは
シ・ズゴイ・ジェー

って訛っているところが
男の情念を
生々しく表現しておりますね

サハリンの灯は消えず/ザ・ジェノヴバ(1968.2

作曲家、北原じゅん氏が
門下生を集めて
67年10月に結成したグループ
当初は
水戸浩二のバックバンドとして活躍

67年12月の水戸のシングル
「君さえいれば」でも
レコードには記されていないが
演奏をつとめています。

歌声運動の昔から
ロシア民謡というのは
世界中で日本人に最も
親しまれているのだから
これまでの米英中心から

シベリア・サウンド
ロシア/ソビエト・サウンド
なるものを
発表したら
きっと受け入れられるであろう
という
かなり強引な
理論で登場したグループ

ロシア民謡をモチーフとした
シベリア・サウンドを
特徴として、デビューシングルの
A面『サハリンの灯は消えず』は
オリコン37位のヒット。

その後「いとしいドーチカ」
「さよならサハリン」
とロシア・樺太をテーマにした
レコードを出していますが
デヴュー曲ほどは
売れなかった。

そもそも、
昭和元禄の
若者たちに
引き揚者の
心情を歌わせる
必然性はどこにあったのか。

なお、氷川きよしを
育てた水森英夫も在籍
していた事がある。

『ロック画報』という雑誌の
GS特集号でインタビューを
申し込んだところ
「自分の場合、ロックから演歌に転向
したということではない。むしろ
自分にとってロックとは
そもそも、永遠の宿敵のようなもの
であった」
という感動的な言葉で
インタビューを固辞したという
エピソードがあります。



ハンキー・パンキー/津々美洋とオールスターズ・ワゴン(1968/2


中尾ミエちゃんや
木の実ナナちゃんの
「MINI MINI ROCK」

もちろん
津々美洋作曲である
平尾昌章の
「星は何でも知っている」など

様々な歌謡曲のバッキングをつとめた
津々美洋とオールスターズ・ワゴン

ロカビリー時代の
名門
オールスターズ・ワゴンも
寺内タケシや加山雄三が出てきたこの頃には
サーフインストバンドになってる。
しかし、そこは
バックバンドとしての
実績なのか
バランスのいい演奏
を聴かせてくれる

「ハンキー・パンキー」

トミー・ジェイムズ&ジョンデルズの
大ヒット曲のインストゥメンタル・カヴァー

アルバム『レッツゴー・ヤング・ビート』
に収録されたもの



太陽に叫ぼう/寺内タケシとブルージーンズ 1969.6

バニーズの教育を終えた
寺内タケシはソロで活動し
「エレキギターのすべて」など
発表しておりましたが

やはり、
ブルージーンズ再興の思いがあって
69年「石橋志郎とストーンズ」の
二人とジョー水木、ルイ高橋を加えて
再結成に踏み切ったのでありました。

再編されたブルージーンズの
第一弾シングル「太陽に叫ぼう」
寺内タケシの
ジミヘン風ギターをバックに
ルイ高橋がソウルフルに歌い上げる、
ニューリズム
「ファンキー&ウォーク」を
取り入れたというR&B


ルイ高橋時代の音源は人気が高いようです。



ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。




番組へのご意見ご感想
罵詈雑言美辞麗句ございましたら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」でお便り待ってます。
リクエストや、質問なんぞも受付マッス!

お手紙お葉書などファクスなどどしどし御寄せください。

紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2014-05-25 21:00 | RADIO R'lyeh
<< ■D,侯爵の『RADIO R&... ■D,侯爵の『RADIO R&... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧