■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第壱佰拾詞夜■
b0050938_131149.jpg


■今夜お送りした曲■

欲ばりな恋/ザ・モージョ
青いジャングル/荒木一郎
イン・ザ・ミッド・ナイト・アワー/ザ・スパイダース
大人の戦争/The Dynamites
ファイヴ・トゥ・ワン/内田裕也とフラワーズ
セイ・ママ/ジュディ・オング



ザ・モージョの
唯一のシングル
『欲ばりな恋』


弘田三枝子の
バックバンドとして
活動していたグループ、
”渡辺明とリズム&ブルーセス”
のキーボード奏者だった
本田竹彦が67年に結成した
グループで

69年2月に発表されたデヴュー曲
GSに御法度の
管楽器を鮮やかに導入。

イントロから
バランス良く
構成されている

ブラスとオルガンが
印象的なファンク歌謡で

ブラス・ロックの先駆的作品かも。

ギターのシャープなカッティングと
本田竹彦のスリリングな
オルガン・プレイが
聴けたんじゃないかと思います

レコード自体の希少価値も
高く、”カルトGS”を
象徴する一曲と言える。

頻繁に
メンバーチェンジの
あったグループで

デヴュー時のメンバーは

リーダでオルガン担当の本田竹彦
ヴォーカル:鈴木実と西久保和来かずき
ギター:南正博
ベース:山田英男
ドラムス:平野裕之ひろゆき

なんですが
『欲ばりな恋』リリース直後の
1969年3月に
リーダの本田竹彦
ギター:南正博
ベース:山田英男
が脱退

メインのメンバーを失って
危機的な状態に陥ってしまう

オルガン古田皓士ひろし
ギター三畑貞次

を迎え入れ再起を図ったが
浮かび上がることなく
そのまま消え去った
グループ


この後には頭脳警察のパンタが
ごく短期間のみ在籍
していた事もあった。





青いジャングル/荒木一郎

先週も
『僕は君と一緒にロックランドにいるのだ』
をかけて非常に
好評だった荒木一郎
毎回、リスナーから
非常に良い反応をもらって
おりますが


おいしい無糖
@darjeeling27

荒木一郎さん良かった。今夜も楽しく勉強になりました。

やはり
荒木一郎先生
日本のロック&ポップスシーンの草分け的存在

流石です

といった印象でございます

--------------------------------------------------------

66年のデヴュー曲「空に星があるように」(日本レコード大賞新人賞)
「今夜は踊ろう」「愛しのマックス」などのミリオンセラーヒット曲を連発した

--------------------------------------------------------


俳優であり
シンガーソングライター
、歌手であり
音楽プロデューサー、
小説家、
カードマジック研究家、
マジック評論家
といういくつもの顔を持つ

荒木一郎の
1971/5リリースの
異色傑作アルバム
『荒木一郎の世界』から

青いジャングル/

ビートルズへのオマージュ
であることを包括した、
クールなアートロック。




イン・ザ・ミッド・ナイト・アワー/ザ・スパイダース

1968.3.15
『スパイダースNo.5』

ジャケットの
センスは
なかなかいいが
シングル・カット
されているA面の

「あのとき君は若かった」
「もう一度もう一度」

B面の
「いつまでもどこまでも」

以外は
すべて
外国のカヴァーで

時代を反映した
サイケデリックなプレイも
あまりきけない

スパイダースのなかでは
一番地味な
イメージのある

アルバム
『スパイダースNo.5』

しかし、そのなかでも
ガレージ・マニアを
惹き付けるのが

Wilson Pickettのカヴァー
「イン・ザ・ミッド・ナイト・アワー」

井上孝之の
勢いまかせのソロが
楽しめる。

井上孝之先生は
8月10日は
小田原駅前のライブバー
スパッツでライヴを
控えております。

あの年で
体の方もね
ファンとしては
心配であるんですが
そう言う意味でも
生で聴ける
貴重なチャンスだと
おもいます。



デヴュー当時はプロモーションとして
日劇の荒木一郎ショーにも
連日出演などしておりました
非常にパワーがあった
グループThe Dynamites

「大人の戦争」1968・3/The Dynamites


カルトGSの最高峰として
評価されている

ザ・ダイナマイツ
瀬川洋(せがわひろし)と
山口富士夫という
二枚看板でデヴューした
玄人向けGS


シングル「ユメがほしい」のB面

すぎやまこういちと橋本淳の師弟コンビ

イメージだけで作ったという
意味不明の
橋本淳の歌詞がすごい。

当時、東西の「冷たい戦争」が終わるまでは
人々の心のどこかにいつか第三次世界大戦
が勃発し、世界が滅亡するかもしれない
という危惧どこかにあった。

この作品はそんな世界的な危機感を
意識して、最後に残った二人を
モチーフにしたかのような
シュールな世界が歌われている。


その歌詞とは無関係に
ファズをフューチャーした
ワイルドでパンキッシュな
演奏ですが
そこにストリングスが
かぶるところが
GSっぽい。

もしこれがストリングスが
導入されてなければ
海外のガレージファンに
もっと評価されたと思う。


デヴュー当時はプロモーションとして
日劇の荒木一郎ショーにも
連日出演などしておりまして
非常にパワーがあって
まあレコードも
シングル5枚とアルバム一枚出してますが

商業的な成功はなかったんですね、
やっぱりGS衰退の波に勝てなかった。
69年にこれから本格的に
アルバム制作していこう
というところで、
メンバーの音楽性の不一致みたいな
お決まりのパターンでももって解散した。



ファイヴ・トゥ・ワン/内田裕也とフラワーズ

R&B/ロカビリー歌手だった
内田裕也が67年に三ヶ月にも及ぶ
ヨーロッパ旅行で海外ロックシーンを
目の当たりにし、日本にも
本格的なサイケデリック・ミュージックや
R&Bをやるグループを
作るべく結成したバンド
ザ・フラワーズ



68年7月にリリースされた
ドアーズの3rdアルバム
『WAITING FOR THE SUN』
の「ファイヴ・トゥ・ワン」
のカヴァーですが

ジャニス・ジョップリンなどの
カヴァーを中心に構成された
アルバム『チャレンジ』
制作時のアウト・テイクで
アルバムには未収録
のままお蔵入りになっていたのが

2007年に同アルバムの
復刻CD化のおりに
新たに発掘され
日の目を見る事になった


内田裕也先生の
選曲でしょうか
何とも渋い選曲



今夜の最後の曲

67年3月封切りの
日活映画
東宝の『エレキの若大将』と
並ぶエレキ映画の傑作
『青春ア・ゴー・ゴー』


山内賢、
和田浩治(こうじ)ら
のエレキバンド
ヤング&フレッシュが
テレビの
アマチュア
バンド合戦で勝ち抜き
十週見事に勝ち抜いて
優勝するまでのストーリー
スパイダースも
ゲスト出演している
映画の楽曲から


セイ・ママ/ジュディ・オング


67年3月封切りの
日活映画
東宝の『エレキの若大将』と
並ぶエレキ映画の傑作
『青春ア・ゴー・ゴー』


山内賢、
やんちゃガイ和田浩治ら
のエレキバンド
ヤング&フレッシュと

練習スタジオに
潜んでいたなぞの少女
ジュディオングが
いつの間にか
バンドのヴォーカルになって

ジーン・ヴィンセントなどで
知られるロックンロール
ナンバーをヤング&フレッシュ
さらにはスパイダースまで
加わって
大合同演奏を展開
する感動的な
シーン

90年代から20年代だと
青春映画というものは
やたら青春がはじけたり、
希望がはじけたり、
わかさや仲間が
スクラム組んで
やってくるわけですよ

それがGS過渡期ないし
GS時代となると
当時の世相を組んで
こういった形に
しあがってくる。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2014-06-22 21:00 | RADIO R'lyeh
<< ■D,侯爵の『RADIO R&... ■D,侯爵の『RADIO R&... >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧