■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第壱佰廿夜■
b0050938_131149.jpg


■今夜お送りした曲■



ピーコック・ベイビー/大原麗子
Cool Cool Night/加山雄三とザ・ランチャーズ
Why Don't You/加山雄三とザ・ランチャーズ
デイ・トリッパー/ザ・ハプニングス・フォー
シーズ・ア・レインボウ/ザ・ビーバーズ
ヘイ・ボーイ/ザ・スパイダース
青春ア・ゴーゴーのテーマ/ザ・スパイダース




ピーコック・ベイビー/大原麗子

2009年の今日、8月3日
惜しまれつつこの世を去った
大女優 大原麗子の

1968年にビクターより
リリースされた大原麗子の
素晴らしい
ボサノヴァ・アレンジ曲
「ピーコックベイビー」


1964年中頃に「イパネマの娘」
の大流行が日本にも到達すると
数えきれないほど日本産
60年代ブラジル・サウンドが
聴けるようになってくる

大原麗子

その生涯でたった
シングル三枚
アルバム一枚しかリリースしていない

60年代ではこの
シングル「ピーコックベイビー」
一枚しかリリースしてません。

この曲も よくある
「女優がそそのかされて試しに歌ってみた」
パターンで生まれた
楽曲ですが

しかし、ヤル気があるのかないのか
判らない脱力感の漂う
かわいらしい声と
小気味よいリズム
のベストマッチングで
とんでもなく
サイケデリックな
ナンバーに仕上がっています





Cool Cool Night/加山雄三とザ・ランチャーズ(1967/12
Why Don't You/加山雄三とザ・ランチャーズ


ハプニングス・フォー、
スーナーズも参加した
アルバム『加山雄三のすべて第三集・ゴーゴー加山雄三』
から二曲。


非行の温床となるとして
1965年秋あたりから
教育関係者を中心に
始まった
エレキ・バッシング
にもかかわらず
エレキ人気が衰えなかった
背景として

196512月公開
空前の配収2億1千万を
記録した
『エレキの若大将』

アマチュア・エレキ番組で
加山のいるヤング・ビーツ
とジェリー藤尾のいる
シャークスが
バンド合戦を繰り広げる
この映画は若大将シリーズ
最高傑作
といわれ興行的にも
2億1千万の興行収入で成功し
エレキというものを社会的に
認知させた功績がある


(ちなみに同時上映は「怪獣大戦争」ゴジラ対キングギドラ、ラドン


公開した1965年は
ベンチャーズの
来日公演もあって
まさに1965年は
エレキブーム絶頂であったといえます。

しかし、寺内タケシが
ブルー・ジーンズを脱退した
1966年あたりからエレキ人気
に翳りが見えてくる。

そして決定的だった

66年6月30日から
7月2日ビートルズ来日によって
エレキインストバンド
がとたんにかっこわるく
見えてきてしまう。

そんな中で
ビートルズ来日時にホテル
訪ねて行って交流した唯一の日本人
ミュージシャンが加山雄三だ。

エレキだけでなく
歌も歌えた加山雄三は
66年七月の日劇のワンマンショー
で三日間で二万七千人動員という人気。
-----------------------------------
このときのステージは
そのまま映画化されて
(東宝『歌う若大将』)
----------------------------------

堂々としたものです


そんな
ビートルズ来日時に
ホテルにいたバンドがあります
博多出身のジャズバンド
サンライズです


これは後のザ・ハプニングス・フォー


デイ・トリッパー/ザ・ハプニングス・フォー(1698.7

ハプニングス・フォーは
ステージでビートルズナンバー
をよく取り上げており、
ビートルズファンクラブ主宰の
イベントで演奏した事もあった

また、前身のサンライズ時代には
66年ビートルズ来日時の
ヒルトンホテルのラウンジに
ハコバンとして入っていた
こともあり、
演奏中にビートルズの
メンバーが来た事もあったという



ハプニングス・フォーといえば
ギターレスバンドを売りにしていた
オルガン、ピアノ中心の
異色のバンドで

よって、どこにファズが
かかっているかというと

ベースにファズがかかっている。


一万円札をパロった
人を喰った見開きジャケットが
話題を呼んだ彼らの
ファーストアルバム
『マジカル・ハプニングス・ツアー』
収録曲

ファースト・アルバムということもあって
ハプ・フォの意気込みには
相当なものがあり、
クニ河内などは自信のあまり
このテープを
ビートルズに送り付けたほどである。




シーズ・ア・レインボウ/ザ・ビーバーズ


和製ヤードバーズ、ビーバーズ。
専門家筋からは非常に
評価の高かった実力派グループ。
日本で最初の
ツイン・リード・ギターを
完成させたのもこのGSです。

1968年の6月にリリースされた
唯一のアルバム『ビバ!ビーバーズ』から。

ローリングストーンズの
カヴァーですが
随所にサイケデリックの
風味を忍ばせてありますね
オリジナルの
ニッキー・ホプキンスの
ピアノをそのままギターで
弾いちゃっているのがすごい。
さすが、石間秀樹

このバンドの実力と
そして、
この時代の世相、
ガレージ感、サイケ感が
伺える。

しかし、
当時ほとんど評価されなかった。
のはなんでなんでしょう

-----------------------------------------
成田賢(なりたけん)(『サイボーグ009』『電子戦隊デンジマン』『獣拳戦隊ゲキレンジャー』の主題歌)
石間秀樹(のちにフラワーズ、フラワートラベリンバンド
---------------------------------

ヘイ・ボーイ/ザ・スパイダース(1966.4

これぞガレージ・パンクな
キングスメンの
「ルイルイ」的なコード進行で
ムッシュ・かまやつによれば
ローリング・ストーンズの
「ひとりぼっちの世界」を
参考にしたというシングルのA面

ネオGSも熱烈にカヴァーした
ノリノリのナンバー


青春ア・ゴーゴーのテーマ/オリジナル・サウンドトラック

19673月公開の『青春・ア・ゴーゴー』

東宝の『エレキの若大将』と
並ぶエレキ映画の傑作

この録音の演奏も
おそらくは
スパイダースによる
即興のインストナンバーでありまして

素晴らしい
スピード感のあふれる
演奏が楽しめたかと思います。





今夜はラストに

67年10月公開の日活映画『東京ナイト』より

健のロック/山内賢



タイトなカッコイイ
R&Bナンバーです


ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!



紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2014-08-03 21:00 | RADIO R'lyeh
<< ■D,侯爵の『RADIO R&... ■D,侯爵の『RADIO R&... >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧