■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第壱佰拾夜■
b0050938_131149.jpg


■今夜お送りした曲■

進め!ジャガーズの唄(Part.1)/ザ・ジャガーズ
虹色の湖/中村晃子とザ・ジャガーズ
あなたが欲しい~ハプニングス・テーマ/ザ・ハプニングス・フォー
バン・バン・バン/ザ・スパイダース
アヒルの行進/ザ・スパイダース
恋はリズムにのせて/ザ・ヴァン・ドッグズ
悲しき天使/ザ・スウィング・ウエスト
消えない想い/ザ・モップス


進め!ジャガーズの唄(Part.1)/ザ・ジャガーズ

往年のGSの動く映像を
見られる少ない媒体として
GS映画というものがある
わけだが

映画故に演出された
側面が強く
ライブと違って
本来GSのもっている
ダイナミズムが
失われてしまいがちなものだ

しかし、
映画のメリットは
カラーであるという事

当時のテレビのGS番組の
多くは白黒だったし、
たとえカラー放送だとしても
カラー受像機のある
家は少なかった
GSのアイデンティティとも
いえる華やかな
コスチュームや

高価な楽器類も
カラーで見てこそ
感動させられる
というものである。

さて、聴いていただいたのは
戦後日本喜劇映画ベスト10に
入るであろうと
一部でささやかれている

松竹1968年3月公開の
ジャガーズ初主演映画

「進め!ジャガーズ敵前上陸」の
為に作られたオリジナルで
レコード化はされていない。

元々はスパイダース主演で
企画されていた映画だが
あまりにも多忙だという事で

何故かジャガーズに
回ってきたのが
この『進め!ジャガーズ敵前上陸』

ジャガーズが映画出演したものは
後にも先にもこれ一本で
他にはゲスト出演すらない。
すなわち、ジャガーズ唯一の主演映画



密輸団の一味に
間違えられたメンバーが
暗殺組織に追いかけられる
”サイケデリック・コメディー”

劇中で
「マドモアゼルブルース」
「ダンシングロンリイナイト」
「哀れなジョン」

など、演奏シーンも多いが

とりわけ


ジャガーズのラフな演奏をバックに
中村晃子がキュートに
「虹色の湖」を
歌うシーンは感動もの

この作品に限らず
当時のガール・シンガーの
バックをGSがつとめる
シーンがよく見られるのも
GS映画の楽しみのひとつ。


虹色の湖/中村晃子とザ・ジャガーズ

1968年3月公開の松竹映画
『進め!ジャガーズ敵前上陸』
より、

スタジオにセットを組んだと思われる
ゴーゴー・クラブでの演奏シーン

中村晃子のヒット曲を
ジャガーズが
ぶっつけ本番で
演奏している。

AKGのマイクをもって
歌う中村晃子が
小悪魔的魅力いっぱい


あなたが欲しい~ハプニングス・テーマ/ザ・ハプニングス・フォー

東宝1969年6月14日封切りの
小沢昭一主演サラリーマン映画
『ブラック・コメディ ああ!馬鹿』より

ナイトクラブで演奏するシーンで
使用された楽曲

1967年11月リリースだった

デヴュー曲『あなたが欲しい』
の教会音楽的な永遠性
を感じる美しい音色の
オルガンから突如

『ハプニングス・テーマ』の
前衛的演奏に変わる。

この『ハプニングス・テーマ』は
1968年7月1日リリースの

ファースト・アルバム
『マジカル・ハプニングス・トゥアー』
A面の1曲目
にも収録されている
ハプ4のオリジナル・ナンバー


バン・バン・バン/ザ・スパイダース
アヒルの行進/ザ・スパイダース


準主演やゲスト出演
となると
GSの出ている映画は
かなりある。
その中でも
やたらゲスト出演映画が
多いのは
やはり
出演映画本数も最多を誇る
スパイダースだ

『高原のお嬢さん』(65)
『青春ア・ゴーゴー』(66)
『涙くんさよなら』(66)
『夕陽が泣いている』(67)
『喜劇 駅前百年』(67)
『君は恋人』(67)
『思い出の指輪』(ヴィレッジ・シンガーズ主演)(68)


浜田光男の復帰を祝って
日活スターが総出演した
1967年11月3日公開
『君は恋人』から

夜中に作家役の
渡哲也宅の
前で演奏するシーンのために
収録したもの

この『君は恋人』では
中村八大作曲の
「アヒルの行進」なる
レコード未発表曲の
オリジナル・ソング
演奏場面もみどころ





恋はリズムにのせて/ザ・ヴァン・ドッグズ

原題は
ミュウージック・トゥ・ウォッチ・ガールズ・バイ

1967年のヒット曲
トニー・ヴェロナ作詞
シド・ラミン作曲
アンディ・ウィリアムスの歌唱で
知られていますが

もとは、
アメリカで
ペプシ・コーラの
コマーシャル・ソングに
使われていたもの。

それを1966年
ボブ・クリュー・ジェネレーションが
演奏して全米イージー・リスニングで
2今で記録した
アメリアッチ・スタイルの
インストゥメンタル・ナンバー

これを
ヴァン・ドックスが演奏すると

とたんにオルガンが前に出てきて
ファズギターが
それを追っかける。

オルガンを重視するのは
ヴァン・ドックスの伝統
なのだろう


悲しき天使/ザ・スウィング・ウエスト

69年1月にリリースされた
八枚目の
シングルのA面

1968年に
ポール・マッカートニーが
当時18才のメリー・ポプキンを
プロデュースして

国際的に大ヒットした
「Those Were the Days」

もちろん日本でも
大ヒット中だったわけで

漣健児お得意の
意訳歌詞で
日本語カヴァー

ソロをとっているのは
本来のヴォーカルである
湯原昌幸ではなく

リードギターの
梁瀬(やなせ)トオル

カンツォーネ的に
歌い上げるバラードを
やらせたら天下一品で

なかなか
手慣れた感じの完成度の高い
レコードだったが
期待したほど売れなかったのか
中古盤でも
あまり見かけない。


当時、外国の楽曲に
邦題をつける際には
「悲しき…」や「恋の…」
といった言葉を
つけるのが常套手段であり
英語歌詞の内容とは
特に関係ない

消えない想い/ザ・モップス

モップスも映画出演の
やたら多かったグループ

『星影の波止場』(68)
『残雪』(68)
『こわしや甚六』(68)
『斬り込み』(70)
『女番長 野良猫ロック』(70)
『野良猫ロック ワイルドジャンボ』(70)
『喜劇 男売ります』(70)
『野良猫ロック 暴走集団’71』(71)
『悪の親衛隊』(71)


今夜はルルイエでは
頻繁にかけている楽曲
モップスの

68年3月にリリースされた
二枚目のシングル「ベラよ急げ」のB面
「消えない想い」

作曲家 村井邦彦のアイデアで
シタールを導入し
幻想的なムードを演出
することに成功している

(シタール演奏は
村井邦彦の友人のシタール奏者で伊勢氏)





ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!



紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2014-11-02 21:00 | RADIO R'lyeh
<< ■D,侯爵の『RADIO R&... ■D,侯爵の『RADIO R&... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧