人気ブログランキング |
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第壱佰弐拾夜蜂夜■
b0050938_131149.jpg



新宿マドモアゼル/チコとビーグルス
ヨコハマ野郎/テリーズ
ワンス・アゲイン/ザ・ラヴ
ブルーフィンガーズ/ザ・フィンガーズ
オーバー、アンダー、サイドウェイズ、ダウン/ザ・ビーバーズ
ストーン・フリー/デ・スーナーズ



新宿マドモアゼル/チコとビーグルス

新宿マドモアゼル/チコとビーグルス(1969/9)

1968,11
ジェノバと競作の
「帰り道は遠かった」で
デヴューしたチコとビーグルス

黒沢進先生による
GS審議会において
境界線上のGSとして

この辺りが線引きだろう
というポジションの
筆頭に上げられたグループ

なぜこれが
GSに入れられないか
というと、

チコとビーグルスを
GSとしてしまうと
ピンキーとキラーズまで
GSとして認識しなくては
ならなくなって
それだけは避けたかった
ということでしたが

ピンキラは当時
GSと呼ばれる事は無かったが

チコとビーグルスは
たまにGS扱いされていた
ということで
そのあたりが
ピンキラとの違いです


女性ボーカルのチコを中心とする
歌謡グループの三枚目のシングルで
収録されているCDがことごとく
廃盤になっている。名コンビ
橋本淳と筒美京平の隠れた名曲。

このカヴァーを
渚ようこさんがステージで
長年レパートリーにしてきた曲で
そのこともあってか
近年では再評価されるようになった
グループということで

まあ、ギリギリ
GSに入れても良いかな
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ヨコハマ野郎/テリーズ

寺内企画所属
バニーズの弟分として
1966年に結成されたグループ

もちろんバンド名は
寺内タケシの
ニックネームからつけられたもの

テリーズが1968年春
レコード会社を移籍して
発売した、通算三枚目のシングル
『バラの想い出』のB面

いかついルックスとは
不釣り合いな
甘いメルヘン調の
楽曲ほとんどだったテリーズだが

メルヘン調のA面と打って変わって
地元横浜を歌った
ビート歌謡で

エレキバンドの実力を
ダイナミックに発揮している作品

イントロや間奏で
ツインリードギターの
グルービングな演奏を
聴くことができる

曲メロを活かしきった
挑発的アドリブラインに

どこか
イナタイメロディが
入り混じる
カオティックロマン
ビート歌謡


ワンス・アゲイン/ザ・ラヴ

多数排出した渡辺プロのGS
実力派集団アウト・キャストで

ヘヴィなファズが
先導するビート・ナンバー
「レッツゴ・ーオン・ザ・ビーチ」

数多くのGSのオリジナル曲の
中でも”ガレージ”と呼ぶにふさわしい
「電話でいいから」

等の名曲を作詞作曲しつつ
67年夏、コレからというときに
アウト・キャストを
脱退した藤田浩一が
68年に結成したグループで

越路吹雪と競作になった
「イカルスの星」で
東芝エキスプレスからデヴュー

この「イカルスの星」の
B面が「ワンス・アゲイン」で
藤田浩一のオリジナルナンバー
ファズをフィーチャーした
ポップ・ナンバーで
凝ったエンディングが聴きもの

A面の「イカルスの星」も会心の出来で
初期の東芝エキスプレスの
中でも傑出した良い曲だったが

何故かヒットせず

彼らのパワー・ポップ性
はもっと評価されるべき

なお、藤田浩一は
のちに、トライアングル・プロの
社長として再浮上し
菊池桃子で大ブレイク

80年代のある時期、
すべてのGS出身OBのなかで
もっとも成功を収めていたと
言っても過言ではないだろう



ブルーフィンガーズ/ザ・フィンガーズ



フジテレビ『勝ち抜きエレキ合戦』で
優勝しおなじみになった



荒井由美が
このバンドの
取り巻きだったことは
有名な話

65年には
慶大風林火山杯
日米対抗バンド合戦
グヤトーン全国アマチュア・バンド・コンテスト
はじめ数々の
エレキバンドコンクールに出場し
賞を総なめ
さらに66年の
「勝ち抜きエレキ合戦」では
グランド・チャンピオン
となり全国にそのなを
轟かせた
慶応大学の実力派エレキ・バンド

本作は67年7月にでた
2枚目のシングルの『ゼロ戦』のB面で

リーダーの高橋信之
(高橋幸宏の兄)の作った
珍しく、アメリカ的な
サウンドでガッツのある
ガレージ・インスト・ロック・ナンバー


ザ・フィンガーズは
レコードでは初期は
主にエレキ・インストで
もちろん、腕に自信が
あるゆえでしょうが、
しかし
GSブーム真っ盛りのころには
時代遅れ感が否めなかった

そこで、この後に
インスト・バンドからの
脱皮をはかり、徐々に
メンバーを交代。

68年には
キング/ロンドンから
「日本初の本格的ソフト・ロック・グループ」
を謳い文句に
「愛の伝説」で再デヴューしています
(あんまり売れなかったけど)






オーヴァー・アンダー・サイドウェイズ・ダウン/ザ・ビーバーズ


-----------------------------------------
成田賢(なりたけん)(『サイボーグ009』『電子戦隊デンジマン』『獣拳戦隊ゲキレンジャー』の主題歌)
石間秀樹(のちにフラワーズ、フラワートラベリンバンド
---------------------------------

このバンドの実力と
そして、この時代の世相、
ガレージ感、サイケ感を知るには
この曲で十分ご理解いただけるだろう
ということで聴いていただきましたが、

和製ヤードバーズ、ビーバーズ。
専門家筋からは非常に
評価の高かった実力派グループ。
日本で最初の
ツイン・リード・ギターを
完成させたのもこのGSです。

1968年の6月にリリースされた
アルバム『ビバ!ビーバーズ』から。
ヤードバーズのカヴァーです。

GSでよくヤードバーズを
コピーしていたバンドと言えば
初期のゴールデンカップス
があげられますが
とくにヤードバーズの
コピーに熱心だったのは
ビーバーズだった。

「オーヴァー・アンダー・サイドウェイズ・ダウン」
ラガー・ロック的な
ポップな仕上がりで、
エンディングのラスト1分で
いろいろな楽器を
つかっているのが印象的です。

しかし、
これほどヤードバーズに
傾倒していた彼らですが
当時ほとんど評価されなかった。
やっぱり、GS最盛期ですからね
こういうのは陰に隠れちゃう。
ただ、
和製ヤードバーズとして
専門家筋の評価は高かった
そのあたりは
アルバム『ビバ!ビーバーズ』に
実力派の片鱗を見ることができます



ストーン・フリー/デ・スーナーズ

香港のナイトクラブで活動していた
所を加山雄三の妹夫妻の
目にとまり、日本にスカウトされた
フィリピン・バンド

67年に来日し
加山雄三が経営する
茅ヶ崎パシフィック・ホテル
のレストランン「一閣」の
専属バンドとして活動したのち
一旦帰国
68年3月末に
再び来日してからは
都内のジャズ喫茶
ディスコに出演し
その
本場感覚のフィーリングと
テクニックで日本のGSを震撼させた
スーナーズ

もちろん、ジミ・ヘンドリックス
のヒット曲のカヴァーで
LP『リズム・アンド・ブルース天国』に
収録されているもの

間奏でのサイケデリックな
ギター・プレイが聴きどころです

それにしても、
一体どれほど多くのGSが
ジミヘンのアルバム
『スマッシュ・ヒッツ』の
中の曲をレパートリーに
していたことだろうか
呆れるほどである。

特にこのスーナーズは
ヴォーカルのロニーが
ジミ・ヘンに似ていたこともあって?
熱心にカヴァーしていた。

ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!



紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2015-03-15 21:00 | RADIO R'lyeh
<< ■D,侯爵の『RADIO R&... ■D,侯爵の『RADIO R&... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧