人気ブログランキング |
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』第参百梧二拾伍夜■
b0050938_131149.jpg



こんやもラジオルルイエ
今宵の永遠に付き合う皆様、どうぞよろしく…


□ 今夜紹介する楽曲 □



ヘイ・ボーイ/ザ・スパイダース

雨降る街角/ポニーズ

不思議な夢/ザ・ハーフ・ブリード

悪魔がくれた青いバラ/ザ・リード

少女へのソナタ/ザ・フィンガーズ

秘密の合言葉/ザ・テンプターズ

レッツ・ダンス/ザ・スゥイング・ウエスト




ヘイ・ボーイ/ザ・スパイダース(1966.4



これぞガレージ・パンクな

キングスメンの

「ルイルイ」的なコード進行で

ムッシュ・かまやつによれば

ローリング・ストーンズの

「ひとりぼっちの世界」を

参考にしたというシングルのA面


80年代に

ネオGSも熱烈にカヴァーした

ノリノリのナンバー




雨降る街角/ポニーズ


新宿のフォーク喫茶

”フォークビレッジ”出身の4人組で


ロックというよりも

カレッジ・フォーク的な活動を

していた爽やか系GS

小学生向きとも言える

歌のお兄さん的な

親しみやすさで

売っていたグループで

当時、存在感はほとんどなかった



この曲は68年12月に

発売された二枚目のシングルのA面で

ザ・カスケーズの「悲しき雨音」を

思わせる効果音で始まる


甘々のメルヘン・ポップ



不思議な夢/ザ・ハーフ・ブリード


ありたあきら編曲の

麗しいストリングスをバックに

最初英語で次ぎに日本語で

歌われるソフト・ロックの傑作


69年1月「日本初のソフトロック」を謳い文句に

東芝/エキスプレスからリリースした

デヴューシングル

「不思議な夢」のA面



美麗なストリングスをバックにした

傑作バラード


ヴォーカルの

ポール・リーと

マーク・八幡が


素晴らしい歌声を披露


ザ・ハーフ・ブリードは


ソフトロックグループの白眉で

優秀なバンドだったが

当時ほとんど注目されることはなかった。





悪魔がくれた青いバラ/ザ・リード


GSとしてデビューすることになった

在日アメリカ人バンド

1968年10月に

発足したばかりのRCAビクターから

第一回新譜として

和田アキ子

ブルー・インパルスら

とともに売り出された

その時のデヴュー・シングルが


1968年10月25日リリースだった

「悪魔がくれた青いバラ」

だった


「誓いのフーガ」や

「サウンド・オブ・サイレス」路線を

狙ったソフト・ロックであったが


地味すぎたのか

不発に終わった。


もっぱら、メンバーの

日系人アーダクル・タミヤ


の美少年ぶりが売り物

というだけで


結局、彼らは

たんに外国人の

グループというだけであって


スーナーズのような

衝撃を日本に与えることは

なかったのである。


このバンドが

残して行った唯一の財産は

リード・ギターの

マーク・エルダーが

チョーキング奏法を

日本のGSに教えたことと言って良い


ザ・リードは

赤坂のクラブ「チータ」の

ハウス・バンドとして

活動しており


そこには

マークのブルース・ギターを

盗み見するために

日本のGS連中が

毎晩のようにやってきていた

というのである。


それまで、

日本のバンドは

チョーキングを知らなかったのである



□少女へのソナタ/ザ・フィンガーズ



ザ・フィンガーズは

レコードでは初期は

主にエレキ・インストで

もちろん、腕に自信が

あるゆえでしょうが、

しかし

GSブーム真っ盛りのころには

時代遅れ感が否めなかった


そこで、この後に

インスト・バンドからの

脱皮をはかり、徐々に

メンバーを交代。


68年には

キング/ロンドンから

「日本初の本格的ソフト・ロック・グループ」

を謳い文句に

「愛の伝説」で再デヴューしています

(あんまり売れなかったけど)



ソフトロック転向して二枚目

通算五枚目のシングルA面


クラシカルなストリングスに

ベートーベンの「月光」を思わせる

ピアノをバックに歌う

クラシカル・ポップ


少女趣味の極みだが


舌ったらずなヴォーカルが

難点だ


ソフトロックに転向したという割に

このバンドのヴォーカルは

弱かったが

この曲に関しては

それでいいかもしれない


(ジャケットは砧公園)



秘密の合言葉/ザ・テンプターズ(1968/9


シタール的なギターで始まる

カッコイイ、ビート・ナンバー


大ヒット曲「おかあさん」のB面


テンプターズ独特の哀愁を帯びた

松崎由治によるギターのイントロが

印象的 




レッツ・ダンス/ザ・スゥイング・ウエスト



1969年6月のリリース

テイチクから9枚目のシングルのA面

スウェーデンのビート・グループ

オーラ&ジャングラーズの

ヒット曲の日本語カヴァー


70年代には

ラモーンズもファーストLPで

カヴァーしていたロック・クラシカル


だがこちらは

ポップよりの演奏



1960年代の

ロカビリー時代から続いている

伝統のあるバンド


というか正確には

1957年三月に結成された

ウエスタン・バンドが

何度も衣替えしている

うちにGS時代まで

生き残ってしまった

というバンド


伝統あるこのバンドも

66年頃には

はやりの

エレキ・ギター・バンドに

なっていたが


バンド編成は

歌手三人に

バンド五人という

前近代のままで

前時代の名残を感じられる


ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!

お手紙お葉書などに
番組へのご意見ご感想
を書いてお送りください

紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

D,侯爵への励ましのお便り待ってます。

どしどしお便り下さい



---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg



『D,侯爵の『RADIO R'lyeh』』をパソコン・スマートフォンで聞く方法:

FMおだわらの公式サイトの上部にあるバナーをクリックするか、

http://www.jcbasimul.com/?radio=fm%E3%81%8A%E3%81%A0%E3%82%8F%E3%82%89からJCBAインターネットサイマルラジオにアクセス

なお、
広告非表示アドオンはOFFにしてください

□聴けないかたはブラウザのFlash設定がOFFになっていないかご確認ください。
OFFであればONにしてください
by marquis_de_d | 2019-10-20 21:00 | RADIO R'lyeh
<< ■D,侯爵の『RADIO R&... ■D,侯爵の『RADIO R&... >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧