人気ブログランキング |
2019年 04月 07日 ( 1 )
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』第参百壱参拾八夜■
b0050938_131149.jpg



こんやもラジオルルイエ
今宵の永遠に付き合う皆様、どうぞよろしく…


□ 今夜紹介する楽曲 □


マイ・ポニー/寺内タケシとブルージーンズ

ホールド・オン/ズー・ニー・ヴー

クレイジー・ミッドナイト/ザ・モージョ

Money/ザ・ゴールデン・カップス

アラウンド・アンド・アラウンド/ザ・スパイダース

サティスファクション/ザ・テンプターズ

ドッグ・オブ・ザ・ベイ/ザ・ボルテージ




□マイ・ボニー/寺内タケシとブルージーンズ




これは前回

リクエストいただいた時に

音源を持っていないし、

そもそもCD化されて

いないだろうと

僕が言ったのを受けて

わざわざ

音源付きで

リクエスト

していただきました


アルバム『太陽の彼方に』収録曲で


このアルバムは

藤本好一による

ヴォーカルナンバーや欧州の

ヒットソング、マージー・ビートの

カヴァーなど多彩な選曲で構成されていた

まさに

エレキ・ブーム前夜の

試行錯誤していた

日本の音楽シーンを

伺うことができる



オリジナルは古いアメリカ民謡であったが

ベンチャーズが1962年のアルバム

『Twist Party Vol.2』で

ツイスト・アレンジでカヴァーしたのが

話題を呼んだ


ハンブルク修行時代のビートルズが

バッキングを務めた


トニー・シェリダンの盤が有名だが


ブルー・ジーンズは

ベンチャーズをお手本にしてカヴァー





ホールド・オン/ズー・ニー・ヴー


「白い珊瑚礁」のヒット曲を持つ

和製サム&デイヴと呼ばれたグループ


渋谷のレストラン・クラブ"カバーナ"の

専属として腕を磨いていた

もっぱら通好みのR&Bを

レパートリーにしていた事で評判を呼び

コロンビアから

当時としては異例の

アルバムによるデヴューを飾ったグループ。


1968年アルバム『ズー・ニー・ヴーの世界/R&Bベスト・ヒット』の

一曲目に収録されている曲で

サム&デイヴの大ヒットナンバーのカヴァー。

ホーンセッションの

パートをファズを駆使した

ギターで代行している

まさにGSによるR&Bの魅力




まあ、

僕の持ってない音源も

あるので


全てのリクエストにお答えする

というわけには

いかないんですが


ま、、今回は


K伯爵のセットリストに対する

アンサーという

形でこの

リクエストのホールドオン

から派生するように選曲して

見たいと

思います



クレイジー・ミッドナイト /ザ・モージョ 1969.1


弘田三枝子の

バックバンドとして

活動していたグループ、

”渡辺明とリズム&ブルーセス”

のキーボード奏者だった

本田竹彦が67年に結成した

グループで


その後、68年2月から

2ヶ月間アメリカへ

勉強にいっていた弘田三枝子が

帰国後「日本のアレサ・フランクリン」

としてR&Bを歌い始めた頃

やはり、

弘田三枝子のバンドとして

活動していました


ザ・モージョの

唯一のシングル

『欲ばりな恋』のB面


ファンキーなR&Bで


豪快な笑い声をいれたりする

おちゃらけぶりは

さすがジャズ出身者

ならでは。



□Money/ザ・ゴールデン・カップス


大ヒット曲「長い髪の少女」を含む

1968年9月10日リリースだった

『ザ・ゴールデンカップス・アルバム第2集』


このアルバムから

ケネス・伊藤に変わり

ミッキー・吉野が

参加している


当時、洋楽が

チャートの上位を占めていた

「レコードマンスリー」に

POPSチャートで

1位を獲得したのが

このアルバムだった




そのA面4曲目に収録されている


ビートルズ・ナンバーの

カヴァーだが


珍しく

エディがソロをとってる


エディの金属質な声が

このビートルズ・ナンバーに

非常にマッチしている





アラウンド・アンド・アラウンド/ザ・スパイダース


1966年5月20日リリースだった

スパイダース2枚目のアルバム

「ザ・スパイダース・アルバムNo.2」


前作の

全曲オリジナル曲で構成した

「ザ・スパイダース・アルバムNo.1」

とは一転して

これは全曲カヴァーで構成された

セカンド・アルバムで

ほとんどは

いわゆるリヴァプール・サウンドの

ナンバーで、しかもThe Beatles物では

なぜか精彩さを欠く印象だが


B面の二曲目のアニマルズのカヴァー


アラウンド・アンド・アラウンド、


5曲目のデイヴ・クラーク・ファイブの

シンギング・オブ・ユー・ベイビー


ラストに収録された

チャック・ベリーの

ロックン・ロール・クラシック

「ジョニー・B・グッド」

では


ご機嫌な演奏を展開している。




□サティスファクション/ザ・テンプターズ




1969年東京新宿厚生年金会館大ホールにて

開催されたテンプターズ・ファンクラブ例会でのライブ


25曲演奏された

このステージは

後にリリースされた

テンプターズ唯一の

ライヴアルバム

『テンプターズ・オン・ステージ』

でその一部を聴くことができる


おなじみの

ストーンズ・ナンバー

「サティスファクション」


さすが”埼玉のローリング・ストーンズ”

と呼ばれたテンプターズの

面目躍如たる

熱演で


パワーとスピードに

満ち溢れている





ドッグ・オブ・ザ・ベイ/ザ・ボルテージ




ボルテイジの事務所、

富士音楽企画の社長

木村信夫氏がもっと

外国にも

対抗できるような本格的な

R&Bバンドを作ろうとして

見つけてきたのが

ボルテイジというわけだが


GSによるR&Bカヴァーの

理想型を見ることのできる

1968年8月に出した

ボルテイジ唯一のアルバム

『R&Bビッグヒット』


全曲、R&Bのヒットナンバーで

ホーンセッションは使わずに

めいっぱいにかけたファズと

限りなくチープなオルガンが

大活躍。


GSとしてのアイディンティーティーを

失わずに”ファンキー”

”グルーヴ”と言った

黒人音楽の本質に鋭く迫っており


特に感動的なのは

この『R&Bビッグヒット』の

A面4曲目に収録されている


1968年に世界中で大ヒットした

オーティス・レディングの

ナンバーのカヴァー


ドッグ・オブ・ザ・ベイ


ボーカルの橘洋介の

鼻にかかったような

声が可笑しみを誘う




ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!

お手紙お葉書などに
番組へのご意見ご感想
を書いてお送りください

紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

D,侯爵への励ましのお便り待ってます。

どしどしお便り下さい



---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg



『D,侯爵の『RADIO R'lyeh』』をパソコン・スマートフォンで聞く方法:

FMおだわらの公式サイトの上部にあるバナーをクリックするか、

http://www.jcbasimul.com/?radio=fm%E3%81%8A%E3%81%A0%E3%82%8F%E3%82%89からJCBAインターネットサイマルラジオにアクセス

なお、
広告非表示アドオンはOFFにしてください

□聴けないかたはブラウザのFlash設定がOFFになっていないかご確認ください。
OFFであればONにしてください
by marquis_de_d | 2019-04-07 21:00 | RADIO R'lyeh


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧