人気ブログランキング |
<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
■D,侯爵、その小さな細心の手は■
クリックすると

昨日は「中秋」だったそうで、夜空に煌煌と輝いた月はまさに「名月」。素晴らしい月夜に感動しつつ、月明かりに照らされた水銀色の海を眺めていたのであります。おかげで足がいっぱい蚊に刺されて、カユくてカユくてたまりません。静かにバーで飲みたい気分でしたが、いろいろあって家でグダグダとレミーマルタンV.S.O.P。ああぁ、こんな月の夜はジンライムを飲みたかった。清志郎のことをぼんやり思い出しながら。



夜の街をうろつく、あまりマトモでは無い俺の意見として:

「マトモでない」って周囲から言われたり、自覚していたり、自分で思い込んでいたりする人間からしたら所謂、「マトモな人間」もしくは「マトモな人間であると胸はって言える人」と付き合って行くのは壮絶なすれ違いみたいなものがあって、そこをウマく世渡りしていくか(マトモじゃないだけあって、そういうことに長けているスゲエ奴もホントにいる)丸ごと背負って行くか…とにかく何らかの方法でみんなは回避しているとは思うんだけれども。僕の場合、心配してくれる人が沢山いて(それはとても有り難いことで感謝しても感謝してもし足りないのだけれども)「マトモになれ」とか「オマエの相手する身にもなれ」とか言われるとどうしていいのか解らなくなって戸惑う。

その言葉、そっくりそのままお返ししますよ!と心の中で叫んだって口には出せないような小心者でもあるし、自分はいつも「周りが正常」で「自分がオカシイ」と思っているから改めて突き付けられると責められて辛い。返す言葉もない。胸はって「俺は俺だ!頭がオカシイのがおれのあいでんてぃてぃ(←覚えたて横文字)だ!」と言えばいいって分かっていても、自分の存在そのものが社会から見て「良く無いもの」(悪と呼べるほど大層なものではなくて)であるという罪の意識を刷り込まれちゃっていて、そんなもの感じなくていいはずなのに、しっかり罪悪感に苛まれて苦しむ。

クリックすると


たぶん、子供の頃から「人とは違う」を目指しすぎて、やりすぎちゃって、完全に浮いちゃって、恥ずかしくなってモジモジしてるから今度はタイミング外しちゃって、周囲にドンビキされて「あ、コレは完全にヤバい、このままじゃ孤立しちゃう?」って気がついて慌てて修正しようとしたら今度はズレちゃって、コンガラガッチャって、もう収拾つかなくなって開き直っちゃおうって方針に切り替えたら今度は、人とは違うのが良いことなのか悪いことなのか分からなくなって完全に自分を見失っていて、どうしていいのか分からないまま生きている。それが僕と俺で、しょうがないからこの状態を「未だに修行中です」とかいって誤魔化している。



クリックするとはやく「誰も助けてくれない」から「自分で救われなきゃ心は救われない」に気がつきたい。


みんなも「誰も私を助けてくれない」「誰も理解してくれない」と思っているなら、まず、自分が誰かを救って、理解するように努めたらいい。きっと。


結局、「愛」って個人のものだし、個というものは完全に共有するのは今の段階では人間には難しい。せいぜいお互いを理解し合うために努力することしかない。そのために潤滑油とかテクニックは必要になる。「人間には難しい」のか「僕には難しい」のか解らないけど



恋には終わりがくるよな。何事にも始まりと終わりがあるように。
でも、愛はどうだ?俺は永遠ってモノを信じてやりてえ


■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2010-09-23 20:30 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、粗い灰色の肌着から■
クリックすると


先日、ひっさしぶりに江ノ島に行ってきました。
あんまりにも何もする気になれなくて。
ヒマでもないんだけど、やる気が出なくって。気分転換も大事よ。


クリックすると    クリックすると



江ノ島と言えば「えのすい」こと「新江ノ島水族館」よね〜。ってことでエノスイに。やっぱ、エノスイ良いわ。水族館たのしい。ついでなんで、年間パスポート購入してきた。4000円で一年間、何回でもいけちゃう。ついでに、周辺エリアのレストランとかで特典もついちゃうんだ。やったね。


クリックするとそれはともかく、昨日20日は弟の主催するコスプレイベント『小田原写真館~in 小田原城址公園~』がありまして、いつものように手伝いに馳せ参じたのでありました。今回はなんと二度目の小田原城全エリア撮影使用可能イベントということで、規模がすげーのですが、このイベントを上の人達(市とか、その他諸々)に納得してもらうためにとても我々兄弟は骨を折ったのでありまして、とにかく、ここまで辿り着くのに色々あって語りたいことは一杯あるんですけど、長くなるのでやめとく。

はやい話が、今回も、沢山の人達の協力で実現できたってことです。

とにかく、いろいろあって、なんでか僕がアニソンDJやる事になったので、やってきました。楽しかったよ。なんとなく繋いだような繋がったような、そんなDJ。

クリックすると


昔、PAのバイトしてた頃に戻ったような、とっても懐かしい気分に包まれながら楽しく仕事できました。結局、炎天下の中、一日中外で立っていたので日が沈んだ頃にはフラフラ。夜は箱根にすっ飛んで行って温泉にタップリつかって気力回復体力回復に努めたのでした。(ちなみに、僕と同様ふらふらになっていた主催の弟は今日は宮崎に行ってます。頑張るなあ)




■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2010-09-21 15:29 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、肩はやさしく白く生き生きと■
クリックすると    クリックすると



クリックすると先日(9/15)東京ディズニーランドにいってきたんですよ。僕がディズニーランドに行くと言ったらアレです。ディズニーハロウィンですよ。9月の全身仮装できる最終日だったので(10月は25〜31日)コレはなにがなんでも行かなくては〜と。今回はやっぱり『アリス・イン・ワンダーランド』で行かなくては!と意気込んでですね、なんせ「ディズニーが贈る、究極のファンタジー・アドベンチャー」(「アリス・イン・ワンダーランド」オフィシャルサイトより抜粋)ですからね、コレはやらないと。ま、ドーランで顔真っ白にして化粧しようかと思ったけど、まあそれは10月にやるとして、今回は様子見、プレってことで、衣装も「こんなもんで良いかな〜ハロウィンだし」という感じでお気楽にルンルン気分で行ってきたであります。


クリックすると


でも公式ページの「仮想の心得」に、とっても気がかりなことが書いてあるんですよね。以下公式ページより抜粋

クリックすると-----------------------------------------

ディズニーアニメーション映画やアトラクションに登場するキャラクターに仮装できます

実写映画(アニメーション映画との合成映画は除く)に登場する人物に仮装することはご遠慮ください。

東京ディズニーリゾートのキャスト(コスチューム)の仮装はご遠慮ください。(小学生以下は除く)
-----------------------------------------

とあるんですね。「実写映画(アニメーション映画との合成映画は除く)に登場する人物」って、実写映画という意味では完全にアウトでアニメーション映画との合成という意味ではセーフ?よくわからないwww。さらに「ステップ3、ディズニーキャラクターごとの仮装ポイントをチェック」で実写映画であるインディージョーンズが例として挙げられている。どうなってんだかもう分からなくなって、「もう、いい。分からないから行ってみるしかない」と、もうメチャクチャ強引に当たって砕けろ的にTDLに突撃したわけです。で、案の定更衣室でキャストのお姉さんに「入り口で止められるかもしれません」との説明を受けつつ入場。となりのジャックスパロウのお兄さんは注意もされず素通り。ん??なんなんだ?ジャックスパロウは良くて帽子屋はダメ??意味が分からん。とか思いながらパレードを楽しんでいると後ろから「あの〜、ちょっとよろしいですか?」と声をかけられる。もちろん、「写真撮らせて下さい」的なものではない。

キャスト「サイトのほうにも記載させていただいたのですが、今回のイベントはディズニーのキャラクターにかぎっての仮装のみOKという主旨でやらせていただいてますので…」

僕 |´_ゝ`)「実写はダメってんでしょ。でも「ステップ3、ディズニーキャラクターごとの仮装ポイントをチェック」の箇所ではインディージョーンズが例に挙げられてましたよね?」

キャスト「その辺の線引きが、実はその…あいまいでして」


というような感じでやり取りしてきたのですが、要するに

ディズニーランドおよびシーでアトラクションに登場するキャラクターならば、実写映画でもディズニーリゾートが本社から使用権をクリアしているので著作権肖像権問題を回避しており、仮装できる。

ということみたい。

キャスト「ホントに申し訳ありません。帽子は取っていただいて、まあ写真撮るときだけ被るくらいにして下さい。そうしないと何度でも注意しないといけなくなるので」


帽子を取るとディズニーキャラクターでもなんでもない仮装になって完全にアウトな僕。

ディズニーキャラクターでもなんでもない!なんでもない日バンザーイ!

なんでもない日 おめで〜とお〜♪




皆さんも、TDLディズニーハロウィンで仮装する前に必ず「注意事項」に目を通しましょう。そして、注意事項を守って楽しく遊びましょうね。僕みたいな卑屈な大人になっちゃダメよ。


10月はアニメ版の帽子屋で行くぞ!



■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2010-09-19 17:29 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、ふしぎに愛らしく照らし出す■
クリックすると床について目をつむるとすぐ夢を見る。悪夢から覚めて時計をみると布団に入ってから5分か10分しか立っていないから「すぐ夢をみている」のだと分かる。そして再び目をつむると、また、同じ悪夢の続きをみる。すぐ目が覚める。その繰り返し。きっと、ガラクタの散らかったカビ臭い部屋で寝ているからこんなに寝苦しいんだとも思う。でも部屋がちっとも片付かない。片付ける気力もないからしかたない。

悪夢をみるのも面倒くさいから、いっそ起きて深夜に料理をする。牛蒡とニンジンと里芋で煮物を作り始めると、だんだん頭がハッキリしてきて眠くなくなってしまう。料理をすると気持ちが整理されてくるのはきっと、ひとつひとつ手順を確認しながら調理を進めて行くからなんじゃないかな、と思う。煮物ができると朝になった。外が明るくなったのでジョギングに行く。走りながらあれこれ考えていると良い考えが浮かんでくる。走りながら考え事をすると何となく、いままで考えもしなかった答えみたいなものがぽっと浮かんでくるのは、きっと、悪い考えが汗と一緒に流れ出てしまうからじゃないかな、と思う。



クリックすると朝食にお粥と梅干しとぬか漬け(最近、ぬか漬けを自分で作るのが僕のなかで流行ってるのです)を食べて、ようやく睡魔が僕をお迎えにやってくる。そのときは潔く、布団の中にもぐり込んで悪夢を受け入れる。暗い、清らかな澄んだ水の中にゆっくり沈んでゆくと、真っ黒な墨の溜まった水底に辿り着いて眠りの世界に入り込む。

昼にオババ様の「腹が減った!昼飯を作れ!」という喚き声に起こされて、水と墨がぐちゃぐちゃに混ざり混んで夢だか現実だか分からなくなって覚醒する。仕方なくオババ様の昼食をつくる。目玉焼きにキャベツを添えて。細かく刻んだキャベツの芯とトウモロコシ、それと薄く輪切りにしたカロリーゼロのウィンナーソーセージでスープを作る。高血圧だから塩を使いたくない。けれどもスープなんてモノは塩加減がキモだから塩抜きでは他人にあったような気の抜けた味になってしまう。ほんのキモチだけひとつまみの塩を加える。コレでだいぶ違うはずだ‥…料理をしているうちに頭の中が整理されてくる。

今日は14日…そうだ、今日は仕事があったんだった。

忘れてた。スケジュール帳に書き込み忘れていてそのままだったから、今まで完全に失念していた。じたばたしてもしかたない。もう昼すぎだからどうすることもできない。溜息をついて、ジョギングをしながら言い訳でも考えるさ。きっと、良い考えが浮かんでくるはずだから。


■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2010-09-14 13:50 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、若々しい娘の顔や肩や手を■

クリックすると



クリックするとなんだか気が抜けて力が入らない毎日。仕事もお昼に終わっちゃって、今日はもう寝ちゃおうかな、寝込んじゃおうかなと思っていたら弟達がウナギに誘ってくれた。ああ、そうだ、ウナギだ。大好物なんだウナギ。元気のないときはこれを食べなきゃ。そんなわけで、小田原お堀端通りにある『松琴楼』にいって300g鰻重を平らげる幸せ。(ウナギ好きの人、小田原に来たら是非、松琴楼にいっぺん寄ってみて下さい。超オススメッ)やっぱ、松琴楼だよな。


ウナギを食べて元気が出てきたのか、あれこれやりたいことを思い出した。少し落ち着いたら部屋を大掃除して、片っ端から手を付けて行くことにする。自分写真取り、生配信(以前から計画してる‘兄貴寿司’配信)、料理レシピサイト、壁紙制作、ポッドキャスト…ああ、ディズニーハロウィンにも行かなくちゃ!やることいっぱいあるぞー!と腹一杯、胸一杯になリながら思ったのでした。


そして、

-------------------------------

本日の体重測定結果報告

63.0キログラム

-------------------------------


みごとにリバウンドしとるwww!!なんぞ、これwww


リバウンド王にオレはなる!


■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2010-09-12 11:27 | ダイエットの一喜一憂
■D,侯爵、火を吹くと、火は赤く燃え■


クリックすると




クリックすると




クリックすると僕がたまに珍しく真面目なことをすると大雨が小田原にぶち当たって大変な事になってたみたいだけどヘッチャラ。おかげで、今日はとっても涼しくて過ごし易かったみたい。夜は涼しくて、夜の散歩に出かけると白色街灯に照らされた冷たいアスファルトに秋虫の声が染み込んで行くみたい。そんな夜を歩いていると自分も宵闇に溶けて行くみたい。明日はまた猛暑が戻ってくるのかな。あーやだ。

今日も仕事だったけれども、仕事が終わると体調がオカシクなった。ちょっと、疲れすぎて。この一年くらいの疲れがドッと出た。なんとか踏ん張ってたけど人生イベントの後処理とか後始末とか残ってて更に疲れが倍増して何もできなくなって夕方から夜まで結局眠ることに。夕飯は漬け物しか喉を通らず。薔薇の花束をばらして風呂に浮かべて入浴。薔薇の香りに包まれて、少し落ち着いたのでした。




■}{ 備忘録 }{■


by marquis_de_d | 2010-09-11 02:36 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、柴を火にくべて■

毎日僕は傷ついてる

僕はきっと誰かを傷つけてる

「もしあの時、別の言い方ができたなら」
「きっと、もっと上手くいっていたはずだよ」

だから今夜も夜空に散らばる綺羅星に祈る

何気ない一言に僕の心が傷ついてしまわない事を願って
何気ない一言が誰かの心を傷つけてしまわない事を祈って




クリックするとダイエット六日目ですが、体重60キロ台の壁を突破できないで苦しむ毎日。う〜む、食事も制限して、ジョギングもして汗をタップリかいてるんだけどなぁ。顔や腹回りの贅肉はすっかり落ちてだいぶ見た目はよくなってきました。スッキリ。でも、体重はなかなか落ちない。数字で結果が出てくれないと不安になるよぅ。

そこで、今日はジョギングの後でだめ押しに箱根に行って温泉に入ってきました。タップリ一時間半お湯につかって汗をどばどば流してきたのであります。いや〜平日の夜ってのはお風呂も空いててのんびりお湯につかれるからとっても身も心もリフレッシュ! やっぱ温泉だよな〜煮詰まってきたら!

すんごくいい気分になって体重計に乗ると

--------------------------------------

本日の体重測定結果報告

59.7キログラム


--------------------------------------

うお!でた!59キロ台!いやっふぉ〜う<

しかし、これは温泉で汗がタップリ出たあと計ってるから水分補給したら元に戻ると思うんだけどww、でも嬉しい!やっぱり、数字で出るとやりがいが出てくる。とりあえず、あと一日はダイエットを頑張れる。そんな気がしてくるんです。





■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2010-09-07 04:03 | ダイエットの一喜一憂
■D,侯爵、パチパチはじける■
九月に入ってからダイエットを開始しました。

三日間の断食を経て

それから食事制限、少量のおかずと漬け物と果物しか口にしない。

毎日の一時間ジョギング。


おかげで、63キロあった体重が60.0キロまでに。


しかし、最初の三日間は一日一キロペースで落ちていた体重が
60キロ台から全然へらない!!ダイエットって難しい!!
こ、こんなに過酷なのに…

-----------------------------------

本日の体重測定結果報告

60.6キログラム


-----------------------------------





■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2010-09-06 09:31 | ダイエットの一喜一憂
■D,侯爵、声に聴き入って■
いよいよ、九月になりましたね。

クリックすると



というわけで、長崎で収録したポッドキャストを配信。

なんと5月ぶりの配信でホントに久々。いや〜色々あって今年は月一配信も難しかった。でも、やっぱりポッドキャストは自分に向いてるのかな、無理がない、やり易いし。気楽なんだよね。

相変わらずのグデグデ配信だけれども、それも味と言うことで
興味ある人は聴いて下さい。


D,侯爵cast:10/08/27 23:30「長崎行ったらトルコライス」

最新のiTunesに上の画像をドラッグ&ドロップ、またはiPodderなどの受信ソフトに登録すると、今後番組が更新された時に自動的にダウンロードできるようになるはずです。多分。 本当の所、RSSってよくわかってないんで間違っていたら誰か教えてください。4649!




ところで、ダイエットをですね、始めたんですよ。



三日ほど禁酒絶食したら顔のむくみがだいぶとれました〜



■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2010-09-03 09:24 | ポッドキャストの一喜一憂
■D,侯爵、予感に甘い、ひそやかな呟き■
クリックすると


長崎でキツい仕事を終えた僕は今度は来た道程を逆に辿って小田原へ。最初は「思ったほど暑くねーや」と思っていたのですが、やっぱり長崎は九州だわ暑いって。帰りはへろへろ。帽子から上着、ズボンに到るまで所々、白くなって塩が浮き出てる状態です。とにかく、仕事から解放されたらすぐにでも帰路につきたい一心。しかし、やはり心残りはトルコライス!

うう、なんだかスッキリしない

クリックすると  クリックすると


そこで、苦し紛れに長崎駅でトルコライス弁当を購入してかもめに乗り込みます。

しかし、トルコライス弁当って…トンカツ弁当な!ごくフツーにコンビニとかで売ってそう!!


orz


またしても…またしても、外した。

うう、もう二度と長崎には来ないだろうと、来る事はないだろう思っておりましたが、これで、完全にトルコライスリベンジフラグが立ちました。くっそー!次は満足いくトルコライスを喰ってやる!喰いまくってやる!トルコライスツアーじゃ!!

と、堅く心に誓って長崎を後にしたのでした。

クリックすると  クリックすると



やっぱり、仕事と暑さでまいっていたのか、弁当を完食直後に強烈な睡魔に襲われて気を失う。

気がついたら博多に着いていました。

博多の三十分の滞在時間を利用してラーメンを食べる事にする。おみやげの明太子購入しつつ、どこで食べるか十五分悩んで、結局『博多 新風』に決めました。三つのラーメンから「純豚骨」をチョイス。クリーミーなスープが上品な感じ。とっても美味しい。新幹線の出発時間のこり五分というところでギリギリ店を出て新幹線に乗り込む。うう、替え玉したかった。早食いには自信があるけど、ものが出てこない事にはどうしょうもない。でも、ラーメンが食べれてホントによかった。せっかく博多きたんだもんね。


クリックするとそんなわけで、とにかく名古屋までやってまいります。ここで、ひかりに乗り換えて、あとは小田原まで新幹線が運んでくれるってわけ。

さて、名古屋ではまず駅弁を買おうと思っていたのですが、この日、SMAPの最終日とかなんとかで、新幹線のホームは女性ファンでごった返しており、いつくるか分からないSMAPメンバーを待つファン達はアンブッシュするスナイパーのごとく完全に持久戦の構え。腹が減っては戦はできぬと、我先にと、こぞって食料を買うもんだから駅弁が売り切れて一つもどこにも残っていないのであります。


クリックすると  クリックすると



ふふうふふ、こんなもんじゃめげないもんね!

名古屋駅の30分という滞在時間を利用して、しっかり名古屋名物きしめんを駅の立ち食いで食べてきました。これが、予想以上に美味しい!あれれ、こんなにウマいの?って思いながら食べました。「わかめきしめん」をチョイスしたんですが、ちゃんとおあげも入ってるし、かかっている鰹節も美味しい。あー…これ好きだわ。と、満足。今度はきしめんじゃなくて「蕎麦」もチャレンジしてみよう。きしめんか、そばか、選べちゃうんです。ちなみに、隣でオッサンが食べてた麻婆きしめんがメチャクチャいいにおいさせてて、凄く食べたかった。これは名古屋で良いものみつけた感じ。




そんなわけで、小田原に帰ってきました。

今回の僕の旅はおしまい。


小田原駅に降りた瞬間、思わず口から出た一言

「……小田原って涼しい」




■}{ 備忘録 }{■


by marquis_de_d | 2010-09-01 04:41 | 日常の一喜一憂


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧