人気ブログランキング |
<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
■D,侯爵、風のひびきの中■
クリックすると今月の大きな仕事はあらかた片付いて、自分の中では31日の仕事を残すのみだなと、それまで少し休めるな〜と、甘い考えでおりましたがやっぱり世の中そんなに甘くないんですよね。家に帰って来てみればバッチリ仕事が待っておりました。いつも全力!全力高校出身の僕としては些細な仕事にも全力を出してしまう(力の加減を知らない、というか世渡りが上手い方ではないんですよね)ので、一月の後半によく見られる症状として躁状態と鬱状態と酩酊状態を繰り返す、いわば夢と現実を行ったり来たりする精神状態で今日も仕事が終わってから少し寝込みました。去年からずいぶん悩み事が多くなってよろしくない。

「人の為に」ってのは見返りを求めての事じゃないって理解していても、

心が疲弊している時は迷う。



クリックすると



クリックすると膿と脳漿にまみれた目覚めの来ない悪夢にぐったりと悩まされながら覚醒した朝は少しでも気分を落ち着かせようと台所に立ち、思いつくままパンケーキなぞ焼いてみる。パンケーキってこんな感じだったかしらと首を傾げながら作っていると弟者(お菓子作り担当。我が家のパティシエ)が、見ちゃいられないと横から口を挿んで来て、結局、取り上げられて弟者が生地を作って僕が焼きました。加減が分からず一枚目は見事に片面焦げちゃったけれども、残りの分は我ながら上出来!久しぶりに食べたけれどもパンケーキってもんは腹ふくれるね。誰ぞが「膨らまし粉」を盛ったに違いない!いや、ソレ入ってるw絶対ソレ入ってるってw と独り言がツボに入って独りでニヤニヤしながら遅めの朝食を。



■}{ 備忘録 }{■


by marquis_de_d | 2011-01-29 20:44 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、到るところでわれを呼ぶ■
クリックすると成果を期待した勉強なんて楽しくない。勉強が嫌いだから勉強ってした事ない。努力していると思われると悔しいから勉強しても絶対人にバレたくない。そんな夢から目が覚めた午前三時。最近変な時間に疲れて眠くなるから当然変な時間に起きる。変な時間というのは具体的に言えば、だいたい夕方の五時頃に眠くなって、深夜の二時か三時に目が覚めてしまう。まあ、夕食抜くのは疲れた内臓には優しい。それに酒も呑まないし。睡魔が襲ってくると「ああ、内臓が休みたがっているんだ」と勝手に思って目をつむる。そんなことを数日繰り返していたおかげで、胃痛と口内炎が少し治ってきました。内臓もそうだけれども、とにかく体力が落ちてしまって凄く疲れやすい。一月が終わったら体力回復に努めないと。


クリックすると
オキゴンドウ(沖巨頭)のセーラ可愛い



クリックすると久しぶりの休日。今月仕事の予定が全く入っていない日で、身体を動かす気力があった貴重な一日。お弁当をこしらえて江ノ島へ行ってきました。水族館の開館時間の一時間前に到着してゆっくり波打ち際を散歩しながら貝殻を拾って過ごした後はエノスイで楽しい水中気分にユラユラひたって、久しぶりにノンビリしました。やっぱり、大きな水槽は良いねバーチャル海の底。水槽の前にあぐらをかいて座って、何も考えないでボーッと眺めているとにし不思議な感覚に捕われて行く。なんだか自分がこの世のものではないような現世から離れて行く感じになって、そしてゆっくり気分が落ち着いてくる。


クリックすると   クリックすると



エノスイの年間パス購入したおかげで、すっごく気楽に大好きな水族館に行けてホントにうれしい。年間パス入手して良かった。メチャクチャ疲れて心も身体もズタボロになってもここに来て一日ぼんやり魚を眺めていると、面倒くさい事はみんな忘れてリセットできる。なんか洗い流されるんだよね心が。そんなわけで、今回は童心に帰ってイルカショーを堪能して帰って来たのでした。

でも、やっぱり帰宅後に疲れが出て寝込みました。

今月の仕事が終わったら体力回復に努めよう。


そしてダイエットも始めるぞ!!

とりあえず、今日から横浜で仕事。この仕事が済んだらしんどい正月仕事も終止符ですよ。ハハハ



■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-01-25 08:13 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、到るところで我が頭上に漂い■
クリックすると なんでも面倒くさい事を後回しにするから、最終的には面倒くさい事ばかりを一番しんどい時に処理しなくてはならなくなるという悪循環。そして、更に面倒くさい事を先延ばしすると、もう、逃避するしかなくなる。

自分の人生を取り戻せるかな。自分の人生に手一杯になっていて他人の人生まで手が回らなくなっていたから周囲が見えなくなってしまっていた。自分の馬鹿馬鹿しい人生に嫌気がさしたって、他人の人生を馬鹿にするのはお門違いだ。だから今日は試みに仕事の時間ギリギリまで倒れている自由を主張する。

ほら、例えるならばアレだよ「当たり付き自動販売機で連続でジュースがあたって “スゲエ!今日の俺すげえ!"ってテンションになって友達にジュース配ってる途中でポケットの中の500円玉が消えてるのに気がついた」時の気分だよ。


仕事が終わってから、お気に入りの松琴楼に行って好物のウナギをたらふく食べてから自室でグッタリ横になって夜まで眠り、夜はゆっくり風呂に入ると少し元気が出て来た。心が。今月はとても寒かったし心を冷やす時間が長くて心が疲弊してどうしょうもなくなって、京都から帰って来たら丸一日寝込んで、それでも仕事はなんとか行っていたけれども、胃が痛くて、口の中が口内炎だらけで、心がささくれてどうしょうもなかったけれども、お風呂で温まったら元気が出て来た。なんだ、よし、やれるぞ!そんな別になんの根拠もない活力。これを大事に、消さないようにしないと。





■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-01-23 10:30 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、ああ、その姿こそ■
クリックするとようやく、明日で京都長期出張もおしまい。明日の仕事が終わったらサッサと逃げて帰ります。

今日も仕事中に何度か気絶しかけるほどの疲労(睡眠不足で眠いだけかもしれん)が溜まっていて、覚醒しているときは矢継ぎ早に喋り続けてしまうほどテンションが高いのに、その数分後にはプツリと電池が切れたラジオのように一言も喋らなくなるという精神状態が寄せては引く波のように、躁と鬱のくり返しくり返しでどんどんこころが疲弊して行くのであります。

クリックすると


ホテルに戻るとベットに上着も脱がないまま倒れ込み、そのまま気絶。二時間ほど昏睡して強烈な酢飯の匂いとタバコの臭いと毒々しい地下水のニオイの立ち籠める地下倶楽部で永遠にこない朝を迎える夢と体中が軋むような痛みで覚醒すると、たまらずに部屋を飛び出して夜の街にくり出し今夜もオールドトムジンをあおるのであります。


クリックするとこれじゃ体に良いわけないよなー。分かっちゃいるけどヤメられない。はあ、早く帰りたい関東に。そして薄暗く埃臭い我が部屋のジメジメとした黴臭い煎餅布団に包まって心行くまで眠りたい。そんな気分も今日でおさらばさ。後は時間が解決してくれる。そして今日も栄養ドリンクをごくごく飲んで気合いを入れ直すと仕事に向かうの。



■}{ 備忘録 }{■



by marquis_de_d | 2011-01-19 04:41 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、おんみを遠く慕いつつ■
クリックするとそんなわけで、京都滞在中でございます。

今回から仕事内容に少々変化があったせいもあってか、ペース配分を間違えて初日から飛ばしすぎたため、例年よりも疲れ方が尋常じゃない。いや、毎年こんな調子だったか知らん?もう、よく分からないけれどもとにかく、仕事が終わってホテルに戻ってきて気絶するようにベットにぶっ倒れてドロドロと眠りに落ちたんです。

それで、ハッと冷たくて覚醒すると部屋が全然暖かくない。エアコンが何らかのエラーで動いていなかったんです。我慢強い僕でも流石に耐えられなくてフロントに連絡して、まあ、エアコンは動くようになったんですけれどもね。



クリックすると


もちろん熟睡もしていないから疲れを引きずったまま早朝仕事に向かったわけですが、雪がちらほら降ってる。「ああ、雪だよ。寒いわけだわ」なんて呑気なことを呟きながら、歩いて仕事場へ向かう途中で雪がどんどん降ってきちゃうわけ。え?なに?って、周りを見回したら一面真っ白。一瞬の出来事でした。


クリックすると暑さはなんとか乗り切れる僕ではありますが、寒さにはめっぽう弱いんですよね。すぐに体がまいっちゃう。そんなわけで、昨晩は珍しくホテルでコンビニ弁当(ファミマの唐揚げ弁当)を食べて布団にもぐり込んじゃいました。酒も飲まずに。おかげで、今朝はワリとスッキリした目覚め。昨日よりも体力が回復している気がします。とにかく、ウンケル飲んで、簡易カイロを背中にハッツケて今日もなんとかするしかないのですが。皆様もどうか風邪など召しませんようにお気をつけて!

今日は仕事の後、飲みに行けるかどうか…。

ようやく折り返し地点の京都長期(たった一週間)出張。今日もがんばってきます。


無事乗り切れたら祝杯をあげたい気分だね

■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-01-17 04:46 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、つかまれた優しい姿よ■
クリックすると



クリックするとそんなわけで、今年もバースデーは小田原のハルキ屋さんに飲みに行ったのです。昨年に続いてケーキが出てきてビックリ。うう、やっぱりこういうのはジーンときますね。なんていうか、やっぱりありがたい。人の優しさが心に沁みてグッときますね、目頭がジーンと熱くね。

そんで、さんざん酔っぱらって次の日は建長寺の雲水さん六名相手に日本酒の飲み比べをやってすごい事になったりしたんです。もう、ぐでんぐでんのペロンピロンになって今日の夕方までぐったり胃袋が痛くて、「ああ、痛飲てのはこういうのを言うんだな〜」と呑気な事を考えながら一日横になって、夕方になったら体も脳味噌もしゃっきり回復させて新幹線に乗り込んじゃう。そんで今夜も京都でジンを飲むってわけです。


やっぱり、僕の人生はおもしろいなあ
と、振り返ってしみじみ思うわけ。
色々な事が次から次へ起こって、びっくり箱というかごちゃごちゃのおもちゃ箱みたい。

今年も目一杯、僕の人生はおもしろくなる。


クリックすると最近、色々な理由で…というか、去年あたり仕事が激務化したりして体力的な理由でブログが更新できたりできなかったり(それもストレスなんですけれども)でしたので今年はもっとオモシロい事を書いたり伝えたり出来たら良いな、なんて思っています。まあ、どうせ誰も読まないだろ俺の人生やらなんやかやなんて…なんて油断していると、やっぱり「ちゃんとブログ更新してよね!」なんて言ってくれる人がたまにいてくれたりして、そういう声に励まされて今まで続いてきたなぁと。んで、コレからも可能な限り続けて行きたいと思うんですね。

んなわけで、今日から一週間京都です。京都から更新がどれだけできるか分からないけれども可能な限り頑張りたいとw



■}{ 備忘録 }{■



by marquis_de_d | 2011-01-15 04:03 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、切ない憧れの思いに■
クリックすると


小田原みたいな南国に珍しく雪が降った朝。

不幸な自由と不自由な幸せ
 
正常な人間なんていないよ。架空の人物さ。

架空の人生

周りがだんだんおかしくなってきたと思ったら実は自分が一人狂ってたなんて僕の人生にはよくある。ある場合では狂ってる尺度のほうが標準だったりするから、そんな場所にまともな人間が一人で放り込まれたりしたらとたんに均衡を保てなくなる。遊園地ではしゃぐようなものなんだけどね。



クリックするととりあえず京都から無事帰って来て、あんまりにも疲れすぎてハイになっていたため、そのまま東京に遊びに行ってイベントに顔出そうと思って申請するも許可は降りずに不完全燃焼した夜に小田原では雪が降ったようで、寒さと雪解けの水の滴る音で目が覚める静寂の夜。次の日一日は結局ずっと横になって過ごしました。心に悪い。不健全な精神は不健全な肉体を作る。ぶよぶよの肉体を何とかしたい。でも、身体が動かない。寒いから。面倒くさいから。そんなだからやる気なんて全然、まるっきり無し。せっかくの休日も予定無し。


クリックするとそんな僕でも七日は仕事の合間に七草がゆを作りました。そんなわけで、今回は

『簡単七草がゆ』

を紹介しちゃいます。

本当はちゃんとお米から炊くつもりなんだけど、我が家のこの日はいつも正月の行事中で、決まって前日のご飯が残っているから、普通のご飯から仕立てる方法を教えちゃいます。って教えるほどの事じゃないんですけどね。ちなみに、お米から炊く時は少量(一割程度)の餅米を加えると柔らかくて、しかもモッチリした食感がイイ感じになうので試してみて下さい。

1、ご飯をザルに入れて水洗いします。

まずは、ご飯を軽く水洗いして下さい。温かいご飯でも水洗いしちゃいます。これで、粒をほぐしてあげるわけです。ぬめりと米臭さもコレで取ってしまうのです。

クリックすると   クリックすると


2、鍋に刻んだ七草を入れて、沸騰したら水気を良く切ったご飯を入れます


このとき、お湯の量はご飯の五倍〜六倍とか言いますが、僕は適当にやってます。

クリックすると


2、このまま蓋をしないで30〜40分、アクを取りながらトロッとしてくるまでコトコト炊く。


このとき、炊いている途中で混ぜないこと!焦げ易くなります。なので、火加減も米が動く程度の弱火にします。でも、弱過ぎるとやっぱり焦げるのでwwその辺が微妙に見極めが必要なんですけど。



3、イイ感じになったら塩をふって完成です。


今年はお餅を焼いてそれを一緒につけて出してみました。


とーっても美味しく出来ましたよ〜!!

ちなみに、うちでは七草を歌を歌いながら刻むんですけど、わりと全国的にそうするものだと聞いて驚いたものです。ただし、歌詞が地方によって違うんですね。

我が家は

「ななくさ、なずな、菜っきり包丁、まな板♪唐土(とうど)の鳥が日本のはしを渡らぬ先に合わせてバッタバタ合わせてバッタバタ♪」

という歌詞で、それを歌いながら出刃包丁と菜っきり包丁を両手にもって交互にまな板でリズムを刻むように叩いて七草をまとめて刻むのがキマリですよ。



■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-01-11 19:34 | 料理の一喜一憂
■D,侯爵、わが胸は突如、海に似て■

クリックすると

明けましておめでとうございます



クリックすると旧年中は皆様色々とご指導、ご協力のほど賜り、誠に有り難く存じます。今年もより一層パワフリャに活躍したいD,侯爵、今年の抱負は「スーパースター」という事でハリッキって生きたいと思う次第でございますので皆様応援宜しくおねがい申し上げまーす!というわけで、今年もまた一段と忙しくなりそうな予感がすでに去年の師走から続いていて、そのまま正月に突入したみたい。(でもまあコレは例年どおりかな…と言う気がしないでもないですけど)去年の暮れからずっと仕事しっ放しだし、お酒もずっと飲みっ放しで、何処まで体力がもつのやら。


去年を振り返っても、さらに十年くらい遡って振り返ってみても、なんだか、始終お正月みたいな毎日を過ごしているような感覚があって、ある意味ではコレが正月ボケなのかもしれない。それも、重度の。そして、その正月に振り回された感覚のまま僕は仕事やらなんやかやを今月も来月も、もっと言えば今年一年間過ごして行くと思うと、空恐ろしい気持ちになるのですが、まあ、来年のお正月もきっと「あれ?」とか首を傾げながら同じような気持ちになるんじゃないかしら…そう、これはデジャヴュなんじゃないかな。そしてそれはきっと確実に訪れる。そんな予感がしています。


ともあれ、今年も僕の人生が始まりました。それは終焉へ向かって行くものなんだか、はたまた永遠に続いて行くものなのか



(暮れに作ったおせちは今年も大成功でとっても美味しく出来ました。家族や友人達に喜んでもらえて大満足であります)




■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-01-06 03:28 | 日常の一喜一憂


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧