人気ブログランキング |
<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
■D,侯爵、腕は短く、君が慕う天は遠し■
( ゚Д゚)ノ ---===≡≡≡ シュッ! 滑り込み今月もポッドキャスト配信間に合ったーー!!



D,侯爵cast:11/09/30 18:10「10月16日・小田原城ミュージックストリート 小田原城『AKAGANE・MON Rave』 (あかがねもんレイヴ)告知!!」

最新のiTunesに上の画像をドラッグ&ドロップ、またはiPodderなどの受信ソフトに登録すると、今後番組が更新された時に自動的にダウンロードできるようになるはずです。多分。 本当の所、RSSってよくわかってないんで間違っていたら誰か教えてください。4649!


今回は10月16日・小田原城ミュージックストリート 小田原城『AKAGANE・MON Rave』 (あかがねもんレイヴ)の告知だよ〜



クリックすると




クリックすると



今夜はこれからエビチリを作るか、それともユッケを食べに行くか、真剣に悩み中なのであります
by marquis_de_d | 2011-09-30 18:37 | ポッドキャストの一喜一憂
■D,侯爵、愚かなる若者■
クリックすると昨日は窓から流れ込んでくる爽やかな冷たい風の匂いで目が覚めたのです。外に出てみると吸い込まれそうな青空で、それはそれは美しい秋晴れで一日が始まったのでした。そんな気分の良い目覚めの朝は誰だって、どこかに出かけたい気持ちになるものですけれども、僕は今日はオババ様の部屋を片付けると決めたのでシャワーでもって身を清め、手ぬぐいを頭に巻いて気合いを入れて山のように積まれたオババ様の遺品を手当たり次第仕分けする作業に取りかかりました。精神的に凄くしんどい作業でしたよ、思ったよりね。



書類やらなんやらの整理だとか、一見するとガラクタの山なんですが、その中から大切にしていたものが出てきたりするので、全部一つずつ選り分けて…。でも、五時間くらいでへとへとに疲れてしまって作業の続きはまた後日という事にしました。結局、部屋の掃除もままならない、半分も片付いていない状態で。

クリックすると



庭で猫の子供達が遊ぶのを眺めて残りの一日を過ごしましたよ。

その後ぐったりと疲れて眠ってしまいました。危うく、歯医者の予約した時間を寝過ごすところで目が覚めて。


気がつくと九月も、もうおしまい。


今日は昨日の穏やかな空気と違って、ドウドウと風が吹いてます。出かけるかどうか少し迷うような、そんな強い大きな風。でも、風の強い日は海岸に貝殻が打ち上げられているかもしれないから江ノ島に行って久しぶりに貝殻拾いをしようと思ったり。そのあと、ポッドキャストの録音もしなくちゃだわ。



■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-09-30 11:57 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、わが耳もとにささやけり■
クリックすると


小田原城で野外レイヴやりまーす。

■告知■

10月16日・小田原城ミュージックストリート
小田原城『AKAGANE・MON Rave』
(あかがねもんレイヴ)


クリックすると


第五回小田原城ミュージックストリートをDJ達が熱く盛り上げる
小田原史上未だかつてない野外レイヴ!!

☆気持ちいいハッピーな音楽にのって踊っちゃお!

さらに、10月15日はプレイベントをやります!!(10:00頃から)

ちなみに、両日ともとなりでオダワラ・ソウル・フード・フェスタがやってるよ〜

■場所■
小田原城址公園 銅門付近

■日時■

平成23年10月16日
10:30から17:00ごろ

※15日のプレイベントは 
10:00ごろから17:00ごろ


クリックすると



■参加DJさん

DJ ni-21

wataly

Astro

電撃姫

204

koguma

mizupooo

Mako2

でっす。

遊び来てね〜



クリックするとところで、10月1日24:00時からFMおだわら(78.7MHz)の番組「アオバシアワー」にて「スカウス特集」をやるんだそうです〜。そこで我らが電撃姫のDJ MIXもかかるという情報をゲットいたしました。小田原城RAVE前の予習に是非聴いてください。FMおだわら聴けない方はサイマルラジオでサイマル放送も同時でやってるので、是非是非〜


というわけで、今日は告知のみでしたぁ








■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-09-28 14:18 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、波はざわめき、且つひそやかに■
クリックすると


台風一過。

カラスの声で目が覚める。今日も悪夢を見たけれどもスッキリしている、ヒドい夢を見るほど現実はそれほど悪くないと思える。二日前はしきりに鳴いていたセミ達もどこか遠くで鳴いている声が寂しく聞こえてくるだけ。

クリックすると強い雨風が僕の心に澱のように沈んでいた何とも名状しがたい掴みどころの無い感情を吹き飛ばし洗い流してくれたようなきがする。シャワーを浴びて、ついでに風呂の掃除をし、冷めた紅茶を飲むと僕は今朝の青空のように穏やかな気分になれた。颱風が過ぎ去ったあと残された僕はどうやら、やっと自分の人生を取り戻せるような、そんな気がしている。家の外で朝から近所が集まってやっている颱風の爪痕の後片付けも、どこか長閑さを感じさせるノンビリとした風景だ。

これでいい。これを待っていたんだな。


クリックすると台風一過、道路に散乱したゴミ、散らかった部屋、手つかずのまま溜まった仕事。これらに共通するのは「どこから手を出したらいいか分からないほど乱雑」という事と「最終的には自分が片付けなければならない」ということ。

みんな自分の思いどおりにならないものをほしがる。思いどおりになるものだって何かしら言い訳を見つけては後回しにする。結局のところ、面倒くさがってるだけだ。例えば部屋の片付けさ。わかんないかな、彼女の我が侭にウンザリするまえに自分の部屋を片付けろってことだよ。


クリックすると


ようやく、「ブログでも更新するか」という気分になる。

とにかく忙しかった。もちろんこれからも忙しいわけだけれど(これが済んだら家族の昼食を作って、その後は部屋の片付けと掃除をやるつもりなんだ)とにかく、怒濤のように逼り来るスケジュールをこなす二週間を乗り越えて今ここに、僕だけの時間を手に入れたというわけだ。

クリックすると12日の幼稚園児達との楽しい仕事を終えるとすぐに荷物をまとめて新幹線に飛び乗って石川県に向かい七尾で一泊。翌日は能登のおばあちゃん(92)に合いに行ってそのあと世界遺産の五箇山に行って合掌造りをたっぷり見学した後、飛騨高山に入る。高山で飛騨牛をたっぷり食べて一泊。翌日は車で関東にまっしぐらで帰宅。翌日はもう何もする気力無くぐったりとしてもうその日の記憶が鮮明に思い出せない(この辺りから完全に自分のペースを見失った)頭の中に様々な言葉がソーダ水のように浮かんでは消え、浮かんでは、やはり消えていった。そして残されたのは飲めたもんじゃないだだ甘いぬるい水だけだ。いつもの事だけど。


クリックすると


気が抜けるまでに浮かんできた言葉は選りすぐりの冴えたものが多い。ところが、そんなときには不思議と思い浮かんだ事をメモしていないものだ。何か心に迷い、というかブレーキが働いて、すっかりそれを忘れてしまうまでペンを取らせようとしない。それは防衛本能のようなものが働いて衣良のだろうか。いや。というよりもきっと、僕のすっかり擦り切れながらも僅かに残された良心が力を振り絞って、この世に残さないように僕自身と戦った結果だろうな、こういうのを良心の呵責とか葛藤という。

クリックすると話をもどそう。

それから16日は鶴見の曹洞宗大本山總持寺での仕事のため横浜へ。茶会の準備が済むと、宗匠と都内へいっぺん荷物を置きに行ってそこから中華街へ。中華街はもちろん、フカヒレを食べるためである!


それでは皆さん!お手を拝借!!

 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ゚Д゚) < ぱぱんがぱん♪
 (⊃ \⊃ \____
  \  )ρ
   く く

     ∧_∧   ♪フッカヒレ
    (´∀` )
    (つ⊂ )
    | | |
    (_(_)

クリックすると
           ♪フッカヒレ
    ∧_∧_
  ⊂⌒   ○⌒つ
     ̄丶( /
        し

     ∧_∧   ♪チューカ
    (´∀` )
    (つ⊂ )
    | | |
    (_(_)

           ♪ガイ
    ∧_∧_
  ⊂⌒   ○⌒つ
     ̄丶( /
        し
クリックすると
    ∧ ∧∩
    ( ゚Д゚)ノ ア・ソーレ!
    /  ⊃
  〜( ヽノ
   ヽ∪
    ∪


16、17日は我ながら良い仕事をしたよ。何度か人生に戻ろうと思ったけれども思いとどまって自分を捨てて、つまり捨て身で仕事に打ち込んだのが功を奏した。疲れのせいか、集中力が途切れて
幾度か危ない局面があったけれども、持ち前のバランス感覚で切り抜けたよ。とにかく楽しく仕事が出来て本当に良かった。振り返ってみれば宗匠の茶会を手伝うのはホントに久しぶりだったんだな。


クリックするとそして、18日は弟の主催するイベント『オールジャンルコスプレイベント 小田原写真館』のスタッフとしてお手伝いに行っていたのでした。なかなか盛況で終了後は親友のミネさんとじっくり酒盛りをして今後のイベントについてやら、問題点やらなんやかやを話し合って、その夜は酔いつぶれて夢も見ずに眠ったのでした。



これでようやく、今月の予定はなんとかこなせたように思えるのですが、実際のところこれだけ忙しくあちこち飛び回るには自分自身の趣味や活動を犠牲にしていることもあり、周囲をぐるり見渡せば部屋は散らかり放題、ゴミはたまっている、埃は溜まっているで気の滅入る事はなはだしく、やる気も起こらずただウダウダといたずらに時を過ごし酒をあおり、酔った勢いでは良い仕事が出来るわけも無く駄作を垂れ流し、自分の欠落した才能を嘆きながらそんな時ほど他人の評価が気になり、酒による奮起と評価を恐れ意気消沈を繰り返し、精神的にズタズタになりながらも

掃除、片付けは一つずつ一つずつ出来るところからやり始める

という、誰もが口では簡単に言うがなかなか実行できないでいるセオリーどおりに仕事に手を付けはじめたのでした。

そうして出来上がったのがこれ。

クリックすると



クリックすると



え〜告知はまた後日改めてさせていただきますが、10月15日16日、小田原城で野外レイヴイベントをやります。




■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-09-22 13:01 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、波は荒ぶ、はげしき波は■
クリックすると




クリックすると久しぶりの休日。なんだかここんとこ仕事が過酷で目が覚めてから寝るまで仕事してる。どうかしてると思うけれども、ま、自営業だからね。それにしても一週間ほど満足に人生できてなかったよね。今年はなかなか自分のペースを保てないで調子が狂ってしまいがち。インターネットも携帯電話でツイッターをみる程度が精一杯の日もあったり。ブログだって別に毎日更新しないとイケナイ訳じゃないし、そんなに毎日かくことがあるってものでもないけれども、毎日やっていた事が出来ないとそれはそれでストレスが溜まってくる。そんなわけで、久しぶりの更新。実際、最近働きすぎたわ…今朝は目眩がして昼まで起きれなかったり。




クリックすると「人生の半分を損してる」とか「人生の三分の一を損してる」とかいう言いまわしあるけれども、人生のすべてが自分の思いどおりに楽しめるわけではないということを改めて痛感してみたり。環境の変化だとか人間関係だとか、そんななんやかやがちょっとしたことでも影響してくるもの。自分がたった一人しか国民がいない国にすんでいる王様ならば何でも自分の責任で自分の思いどおりの世界を描いて行けるけれども、誰もその国に住みたいとは思わないから独りぼっちだ。対外的な事は交渉も戦争も自分自身が大臣や将軍になってやらなきゃならない。当たり前なんだけれども、そんな事をずっと考えてた。目眩させながらベットの中で。

まあ、そんな気分の時はフカヒレ食べて元気をつけるしかないよね。


それでは皆さん!お手を拝借!!

 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ゚Д゚) < ぱぱんがぱん♪
 (⊃ \⊃ \____
  \  )ρ
   く く

     ∧_∧   ♪フッカヒレ
    (´∀` )
    (つ⊂ )
    | | |
    (_(_)

           ♪フッカヒレ
    ∧_∧_
  ⊂⌒   ○⌒つ
     ̄丶( /
        し

     ∧_∧   ♪コラー
    (´∀` )
    (つ⊂ )
    | | |
    (_(_)

           ♪ゲン
    ∧_∧_
  ⊂⌒   ○⌒つ
     ̄丶( /
        し

    ∧ ∧∩
    ( ゚Д゚)ノ ア・ソーレ!
    /  ⊃
  〜( ヽノ
   ヽ∪
    ∪




とにかく気を取り直して次の仕事、頑張ります。


明日は幼稚園児と仕事した後、石川県に小旅行。休む暇がない!!




■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-09-12 01:35 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、船の板壁に当たりて■
クリックすると本当は何も考えずに気の向くまま生きていたい。何も心配なんてしなくてもいいよ、きっと、なんとかなるから。…自分ひとりでこの薄暗い靄のかかった静かな世界で生きて行くならね。

でも、人と人との関わりの中で自分のおかれている世界は幽愁に満ちた場所であり、そこを避けて輝かしい未知の場所で生き生きとした暮らしを目指している人達だっているよね。

僕は最初に「そんなに此処だって悪くはないぜ」と、言ってみることにする。でも、だれもそんな答えは求めていない。だから、「一体、キミはどうしたいの?」と尋ねる。すると、心を開いてくれた人ならば、たくさんの悩みや苦しみを僕に打ち明けてくれることもあるし、心を閉ざして、ただ憤慨の涙を流して訴えかけてくる人もいる。いずれにしても僕に出来ることは話を聞いてあげることしか出来ない。


クリックすると無力な自分の非力を感じつつ、辿り着く答えは「結局、僕に変えられるのは僕自身の世界だけだ」という結論に達して、さて、どうしたものかな…って考えているうちに今日も日が暮れる。颱風の中、友達のDJが集まるイベントに行って、朝まで踊ったら朝から立食い蕎麦を食べた後にガストに行って目玉焼きハンバーグと大盛りご飯を納豆で食べて、昼に蕎麦を食べた後にハワイアンカフェでカレーを食べてから家に帰って眠ったら全身じっとりと寝汗をたっぷりかいて深夜に目が覚めたから、鏡で浮腫んだ顔を確認して、うん、これはあれだ、そうとうだな。しばらく考えても良い考えが浮かんでこないからスピッツを聴きながらリッツを肴にジンを飲んで明日のことだけを明日の人生が今日も幸せでありますようにって考えることにする。


そして、ロウソクの灯りに照らされた夜の闇に音楽に溢れた人生を想像するんだな。



■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-09-04 23:43 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、夢見がちなるわが頭■
クリックすると




クリックすると目が覚めたらいい天気で「あれ?颱風はどこ?」

どうやら西のほうに行っちゃったみたい。昨日は颱風が来ると思って部屋に隠っておとなしくしていたけれど、今日はどうしようかな。こういうとき、油断して洗濯物を干したりすると一天にわかにかき曇り雷神不動北山桜でザーッと降ってきたりして、物干しに飛び出していって、我が身も洗濯物もびしょびしょになった所で気がつくと青空になっていてお日様がギラギラ笑っていたりするんだよね。


避難していた猫の親子もベランダに戻ってきたので、もう心配ないのかな。





蝉が、夏の終わりを鳴いてます





■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-09-02 09:01 | 日常の一喜一憂


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧