人気ブログランキング |
<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
■D,侯爵、海よ、泡から生まれた美の女神の母よ!■

( ゚Д゚)ノ ---===≡≡≡ シュッ! 今月もポッドキャスト配信するよ〜!!



D,侯爵cast:11/12/28 17:14「今年ももあと三日!コミケ対策しなきゃね」

最新のiTunesに上の画像をドラッグ&ドロップ、またはiPodderなどの受信ソフトに登録すると、今後番組が更新された時に自動的にダウンロードできるようになるはずです。多分。 本当の所、RSSってよくわかってないんで間違っていたら誰か教えてください。4649!


クリックするとそんなわけで、今年も後三日で終了!残りの三日間はガッツリコミケでコスプレして過ごすつもりであります。今回はね、アザゼルさんのベルゼバブ、ベーやん一点にしぼって三日間コスプレしたいなと思ってます。また、友達に会えるのが楽しみですね〜。まあ、なにわともあれ、参加する人は事故の無いように十分に注意して行っていただきたい。ってまあ、僕自身気をつけなきゃイケナイと思ってますが、まずは寒さ対策を万全にしていって欲しいですね。夏コミよりは過酷ではないとは思いますけれどもとにかくコミケを舐めない方が良い。

皆さん、コミケは登山ですよ!

十分コースの計画を練って、装備を吟味して参加しましょうね。

ちょっとした装備の差で天国にも地獄にもなりますから。



それではこれから明日の支度しますね〜



■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-12-28 17:37 | ポッドキャストの一喜一憂
■D,侯爵、黒い大きな、口を開いた潮の奈落へ…■
クリックするとアルコールが抜けるのに丸一日かかりました。ようやく、台所の片付けも終了して今年も無事にクリスマスパーティを終える事が出来て本当に嬉しい。いらっしゃって下さった皆様方本当に有り難うございます。ほんと、幸せ。みんなに支えられて生きてます。来年もまたいらしてくだされ〜。

そんなわけで、毎年恒例の地獄のクリスマスパーティ無事終了。


クリックすると出した料理一覧:
カナッペ(モツァレラチーズ生ハム巻き、スモークチーズ、オリーブ、ピクルス)
D,侯爵お好みブレンドミックスナッツ
にぎり寿司(マグロ、トロ、カンパチ、タイ)
ちらし寿司
焼き餃子
松茸ご飯
松茸ご飯焼きおにぎり
イカと牛蒡の炊き合わせ
侯爵特製浅漬け
自家製ぬか漬け
鰻の白焼き
ショートケーキ
チョコレートケーキ
オムレツ
オムライス
ビーフシチュー
豚の角煮大根と煮卵
麻婆豆腐
フライドポテト
コロッケ
牛肉入りコロッケ
アボガドとオイルサーディンのサラダ
スキヤキ
うどん
五目ご飯
ローストチキン
チキンサラダ
じゃが豚鍋
メロン半身
激辛ラーメン
目玉焼き丼
鯛飯
焼きカマンベールチーズ
鯵の開き

…etc

後は何を作ったか何を出したか酔っぱらって覚えてません。
こんなのもあったよ〜てのがあったら教えて下さい。来年の参考にします。


■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-12-27 06:49 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、また突如、落ち入る■
クリックするとすっかり酒が抜けて浮腫もとれてる清々しい目覚めをむかえた午前二時。冬至のカボチャも柚子風呂も二日酔いですっかり忘れていた。

今年最後の仕事は家の行事でもって仕事納め。今日の納会がすんだら明日はクリスマスパーティで朝から朝まで楽しむ予定。楽しみだなあ。今年はどんな事件が飛び出すやら。スキヤキ用の和牛もあるし、チキンも手配してあるし、ケーキもあるし、お酒もあるし。あとは仕事が終わってから足りない物をちょっと買ってくるかな〜。

今夜はクリスマスイブ。呪いでリア充達が大量爆死。「リア充爆発しろ」ってのは爆破予告にはならないのか、まあならないよねw。でも、人生なんて気の持ち様で幾らでもリアルを充実できるのに何故妬む。ホントに心から妬んでる?案外、最初の一歩も踏み出せないまま自分のまんざらでもない人生に満足しちゃってぬくぬくと一人用のコタツみたいな小さな居心地の良い場所を作って手も足も引っ込めて、そんな狭い場所から見る他人の家の芝は青々と繁って見えるもの。一歩踏み出してごらん、そこには延々と荒野が広がっているんだ。誰も通らない荒れ果てた荒野が。金脈を掘り当てたかったら出来るだけ誰も通らない道を選ぶのがコツだよ。


ま、僕はリアルに充実しているから、後は爆死が怖いだけさ。

パーティが済んだら衣装を修理してコミケに備える。


今年も精一杯遊びまくる!


■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-12-24 04:56 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、急ぎ攀じ登り■
クリックすると


この僕の長くも短くもない人生で得た教訓は

「人よりも酒を呑めても自慢にならない」

というものだった。


クリックするとそのことに気がつくまでにだいぶ沢山の酒が僕の胃袋で消費されていった。いつも最後は酔っぱらって大抵はヒドい有様になってヒドい結果になって次の日の朝はこの言葉と、軽い後悔と、苦い胃酸の味を噛み締めることになるわけだ。そして、今朝も例に漏れず二日酔いの朝を迎えた。酒の事を好きで好きで好きで大好きでこれが無きゃこの世で生きている意味なんて無いなんて言いだすようじゃ、まだまだ片思いってもんです。いつも俺を苦しめる酒が憎くて憎くて全て飲み干してやらなきゃ気がすまないほど憎くて、それでも愛さずにいられないくらいに憎めない関係になると、これはもうすでに普通の恋愛じゃ満足できないただならぬ関係になってる。それをアルコール依存症っていいます。

クリックすると人は(大抵の人が)檻の中でなければ生きて行く事は困難な生物であると僕はいつも思う。友人、恋人、家族、家、地位、金、仕事…まあそういったなんやかや。自分で作った檻、人の作った檻、手枷足枷に捕われていなくては不安でしかたないんだ。人間というのは依存しやすい、依存しなくてはいられない、そんな生き物なのだわ。誰だって、誰かに依存して生きてる何らかの依存症なのだ。アルコール依存症なんていうと依存症というものが特殊な病気みたいに感じるけれど、そんなもん人から見れば自慢にもならないただのお酒好きで大酒飲みってだけの事だよ。そういっていただいた方が愛嬌があって良い。


命は消しゴムみたいな物で無茶苦茶に力を入れて使うと早く減る。


僕は酒で死ぬんじゃない。

酒に生きたんだ。

酒に生き、夢に死んだんだ。



■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-12-23 04:01 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、小舟は力を尽くし■
クリックすると    クリックすると


どうも体調が不安定なので久しぶりにスキヤキパーティしました。ツイッターで「肉には飽き飽きしたぜ」が座右の銘のニクジル氏を呼び出して。

クリックすると割り下も自分で作るんですけど京都の三嶋亭の味を思い出しながら作ってみてはいるのですが、たしかスゴい鰹出汁の味が強い記憶があるので削り節でダシをとってます。スキヤキと言えば卵ですけれども、人によって「七回半かき混ぜて」とか「白身と黄身が完全に混ざらないように」とか逆に「しっかりよくといて」と様々な好みがあるように思います。僕はちょっと変わっているんですが最後まで卵をとかないで黄身を割らないように食べるんですよ。これは大学の恩師(自称グルメな教授でして)がこの食べ方をしていてそれを真似しているんですが師曰く、「肉が卵に負けちゃう。全てが卵の味になっちゃう」からなんです。だから白身の部分でもって肉を冷やして食べる感じです。


クリックすると


で、最後にシメでうどんを投入したとき少しずつ黄身を崩してうどんを食べるのが好きなのね。それでも、残るのでそれをご飯にかけて卵かけご飯にして食べる。だから卵一個でスキヤキ→うどん→ご飯と三回楽しめるわけ。スキヤキ食べてアリエッティ観ながらお酒飲んで楽しい夜でした。


クリックすると
しかし、楽しんでばかりいられません。今日から京都出張です。またもや京都なのです。もう、感覚的には京都は近所みたいに錯覚していますが。しかし、ひさしぶりに和牛なんて食べたために朝から具合は何となくよろしくない。肉食をもって体調不良を治そうとした結果が裏目に出ようとは。しかたなく、朝はお粥を食べて昼すぎまで横になってました。なんとか元気が出てきたので無事京都に入りまして明日からバリバリお仕事であります。




風邪だけは引きたくない!!





■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-12-17 19:05 | 料理の一喜一憂
■D,侯爵、揺れやまずその波を■
クリックすると



クリックすると体調を崩して日中寝てる生活が多かったのですっかり昼夜逆転してしまった僕の生活リズム。いけませんいけません、油断するとすぐ夜型にもどってしまう。週末までにはなんとかしなきゃなーなんて思っていながら気がつけば明日から京都入りします。今日も朝食を食べた後、睡魔に誘惑されるがままに昼過ぎまで眠っていたけれどこんなんでホントに大丈夫なのか?いやダメだろwと自分に突っ込みつつ頑張ってお風呂に入って目を覚ました午後三時。



なんか、起きたのは良いけれど変な咳がコンコンでて気になるけれども、まあ、体はだるくないので大丈夫でしょう。と自分に言い聞かせつつ、今日は部屋から出ないでおとなしくしています。


クリックすると
なんせ、今年も追い込みの年末恒例殺人スケジュールが明日から京都の納会、自宅稽古場の納会と仕事がクリスマス前夜まで続きますの。体調だけは気をつけてクリスマスパーティに臨みたいところ。だって、例年どおりしこたま酒をカッ喰らう予定を自分で勝手に立てていますので。そして、パーティが済んだらすぐにコミケの支度に取りかからなければなりません。そうしなけりゃ今年も年を越せない!!



まあ、今年も命ある限り燃え続けたい、燃やし続けたいこの命!

ってのがこの年末のテーマですね

クリックすると


そんなわけで、美々卯のうどんすきでした。

このあとトロトロの湯葉を投入して、湯通しした鮭のアラをぶっ込んでのスゴい濃厚でホント美味しい筆舌しがたいものへと変化していったのですが食べるのに夢中で写真などとってる場合ではなかったのですね。こんな感じで鍋物ばかり食べてる最近。

■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-12-16 16:42 | 料理の一喜一憂
■D,侯爵、数々の小山は生きものように■
クリックすると今日は幼稚園児と仕事。幼稚園児というのは実に素直ですばらしい。彼ら彼女らの心は既に無垢な個性を形成しており、それは大人たちが目を凝らしても見えないほど深い心の底に沈んでいながらも、なお自らの支えにしている部分であったりする。若い生命の輝きを見ながら、僕はこの子供たちがどんな大人になっていくのか想像している。そうしているといつの間にか彼らが子供である事をすっかり忘れてしまう。そして、年齢や人生経験だけが心を作っているのではない事に気がつかされる。生まれたときから子鹿は鹿の形をして歩き出すように、心も子供の頃にしっかりとした形を作り上げて歩き出しているではないか。


クリックすると


そんなことを考えながら仕事を終えて帰ってくるとぐったりと疲れてベットに横になり日が暮れるまで眠ってしまったのでした。今日も半日寝込んでしまったのです。どうも体調のコントロールが上手くいっていないでいます。これから年末年始の狂った殺人スケジュールを乗り切れるのか…いや、まあ、ちゃんと乗り切るんですけどね。プロだから。


クリックするとところで、今夜は双子座流星群(1月のしぶんぎ座流星群、8月のペルセウス座流星群と並ぶ三大流星群)の夜。大きな流れ星がみれると良いな。

双子座流星群の放射点は、空が暗くなる頃には東北東の地平線から昇ってくるから一晩中観察できます。ただ、今夜は月齢19の月がほぼ一晩中輝いている。毎年双子座流星群のピークには1時間あたり20〜30個くらいの流星が見られるけれども月明かりで見える星が限られてしまう。大きな星が流れてくれれば良いけれどね。月が出るまえの20:00時くらいに観測するというのも一つの手かな。

夜中の2時頃、放射点はほぼ天頂まで昇る。飛ぶ流星の数が同じと仮定した場合、放射点の高度が高いほどたくさん見えるわけだからこの時間が「極大」と呼ばれる時間帯になるわけ。




■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-12-14 18:49 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、白い波の■

クリックすると京都からそのまま浅草に直行することにした土曜日の夜。だから夜空の月食は新幹線の中から窓に張り付いて観測しました。京都では曇り空だった空も浜松あたりから雲が切れ切れになって静岡ではしっかり月食現象を確認。三島、熱海付近では雲が多く、全く観れない状態でしたけれども小田原からは雲が切れてしっかり天体観測できました。新横浜に到着すると同時に皆既状態に入ったわけですが新横浜到着の一分前に車掌さんに「すいませんけど…」と声を掛けられてその瞬間を逃すことに!く、なんてことしやがる…(窓に張り付いて苦しそうに上向いてるオッサンがいたら普通だれでも不審がるし、車掌さん声かけるのが仕事だわねw)



クリックすると「あの〜、たしか小田原で降りるんですよね?」

「あ、ああ、東京まで行きます…いや、上野まで!」

「はあ?…つまり乗越しってことですね?」

「そうです(はよ、あっちいけ)」

「ん〜、ちょっと切符きってきますんでちょっと待ってて下さいね」

慌てて窓に張り付いて外を見上げたけれども新横浜駅のホームがまぶしくて月がよく見えない!!時計に目をやると既に皆既に入って二分経過してた。(画像は新横浜到着寸前に撮影したもの)結局、「紙が切れた」とかいう謎の理由でもって切符は出てこなかったので東京駅で清算したのでした。やれやれ。でもまあ、良っか〜。すてきな赤い月が見れたからね。

ところでイタリア語で皆既月食はeclisse lunar。赤い月だからluna rossaかと勝手に思ってた。


そんなわけで、浅草に行ってヒカリトイイクリプスにて朝まで酒飲んで踊って遊び。ふらふらになって帰宅したけれど体調不良で日曜日は一日中倒れていたのでした。夕方一度目が覚めただけで深夜まで眠って、ヒドい寝汗で目が覚めて…やっぱり今週は殺人スケジュールだったわ。

ところで先日12月02日が電撃姫の誕生日だったので


クリックすると


電撃姫壁紙を作ったんですよね
1600×1200

デンゲおめでと〜!







■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-12-12 11:01 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、泡立ちつつ鎌首を上げ■
クリックすると


クリックすると今夜は皆既月食があるから、ぜひ赤い月をこの目で観測したいですね。半影食の始まり→10日 20時31.8分、部分食の始まり→10日 21時45.4分、皆既食の始まり→10日 23時05.7分、皆既食の最大→10日 23時31.8分、皆既食の終わり→10日 23時58.0分、部分食の終わり→11日 01時18.3分、半影食の終わり→11日 02時31.7分、といったタイムスケジュールです。

さて、これから仕事

今日も僕の人生を始めます



■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2011-12-10 09:05 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、波は狂って■

クリックすると




クリックすると何だか知らないけれど、今年は本当に忙しかった。毎年、忙しい月がたまにあって、多分1月と12月が一番忙しくて、後はまあまあという感じだったけれども今年は何だか毎月忙しい。忙しい日があるのではなく、一週間ずっと忙しいという。今月も始まってからずっとあっちに行ったりこっちに行ったりで、今日は京都のホテルにてようやくブログ更新する余裕ができたというわけ。

まあ、この時代で仕事が忙しいなんて言うのはありがたい事なんだろうけれど、僕の場合、収入が増えるわけではないから(出費ばかりが増えてしまうので趣味などを犠牲にしないとイカンのです)うらやましがられても苦笑いしか出ない。まあ、それを貫いてでも仕事を続けていく事しか僕には思いつかないんだけれども。たまに、本気でバイトを探さなきゃヤバいという危機感に苛まれています。暇があるとついつい求人広告眺めてたりして。


京都に到着してすぐにタクシーに乗り込んで友人の病院に直行したけれども「看護士の許可無く立ち入りを禁ず」と病室の扉に張り紙がしてあって怖くなって引き返してきた(看護士の許可とか怖くてとれない。僕自身、何度も入退院を繰り返しているうちに看護婦恐怖症になっていてあの人たちが怖くてしょうがないのだ。看護婦とのロマンスに憧れる男性とか正気の沙汰じゃない)ただ、早く元気になってほしいと部屋の前で祈って帰ってきた。僕たちは酒と音楽という悪魔の近くで遊びすぎて神さまなんてものを今さらあてにする気なんて更々ないのだけれども、自分たちの悪運の良さだけは信じている。ギャンブル運がそこそこある人だから多分助かるんじゃないかなと思ってる。早く元気になって一緒に酒を呑みたい。



人間てのは欲張るとどんどん不自由になっていく。自分の意志が通らないとイライラして体を壊す。体を壊す前に意志を通そうとして人を束縛し傷つける。僕は今までどれだけの人を害してしまったんだろうなんて考え始めると何だか今の自分が毒に見えてしょうがない。

でも、過去を後悔したり、過去の出来事のせいにしたりしないのが僕の良い所だとおもう。また、未来を夢見たり、未来に託したりしないのが僕の良い所だとも思う。全ては今、この瞬間に自分が生きているという事だけだ。



■}{ 備忘録 }{■


by marquis_de_d | 2011-12-08 19:29 | 日常の一喜一憂


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧