人気ブログランキング |
<   2012年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
■ D,侯爵の『RADIO R'lyeh』第伍夜■
FMおだわら(78.7MHz)→

今夜は
去年四月にWOWOWで30年の時を超えてファン待望の復活を遂げた「スネークマンショー」
色々と歴史があるラジオ番組でありまして、その辺りはウィキなど参考にしていただくのがよろしかろうと思います。(参照:スネークマンショー

もともとラジオ番組であったこともありまして、正直コレをラジオでかけていいのかよく分からないまま
「スネークマンズ・ロック・ショウ!1処女盤」を紹介

スネークマンズ・ロック・ショウ!1処女盤

スネークマン / イーストウエスト・ジャパン



■外国人のためのニッポンのロック

■シンバル/Optical 8

■ラヴ・イズ・ヴァイオレンス

■全日本勝ち抜きせんぬき音当て選手権

■勝手にシンドバッド

■セール・オブ・テールズ/オプティカル8


それでも「全日本勝ち抜きせんぬき音当て選手権」はシレッと流してやりましたよハハハ!やっぱりコレだけは外せないってことでw


「スネークマンショー」-「これ、なんですか?」

今回はTwitterでリクエストを募ったところ、一番乗りで@wataly が「スネークマンショー!」と叫んでくれたのでそれに勇気づけられてかけちゃいました。今後もリクエストをよろしく!!


同窓会「スネークマンショー(Snakeman Show)」
by marquis_de_d | 2012-03-31 22:30 | RADIO R'lyeh
■D,侯爵、その歌を歌っている声を聴き■
クリックすると今日はラジオ収録で失敗してひどく落ち込む。遅刻した上になんか喋れなくなって収録中止。昨日のイベント疲れと酒の飲み過ぎで体調も悪かったけれども、それよりも精神状態が不安定になって喋れなくなってしまった。喋っていると頭の中が真っ白になって息がつまっちゃうの。そんなわけで、みんなで打ち合わせがてらランチに行ったけれども精神的にまいちゃってて胃袋が萎縮しちゃって豚と卵とキクラゲの炒めランチ(←このチョイスw)が食べきれなかった。でも失敗でヒドく落ち込んだ時は「運が良い!」って自分を励ます。

失敗はすべて自分のためにある。

だって、反省は誰にも代われない自分にしかできない仕事だから。

クリックすると自分にしか出来ない仕事なら誇りを持ってやっていいんだ。

子供の頃「大人ってムズカシイ」って思った最初の経験はお姫様というものは王子とくっつくって相場が決まってると思っていたのに、レイア姫はハン・ソロみたいな無法者を好きになったことだった。「オマエ、ルークが好きだったんじゃないのかよ!!」とマジで思った。兄妹なら仕方ないと自分を納得させるのにも時間がかかった。僕はレイア姫が好きだったので(というかキャリー・フィッシャーが好きだ)ハン・ソロに憧れていた(というかハリソン・フォードに)。まず、僕は女の子達にモテる為に無法者を目指したが、これは残念なことにただの変わり者になってしまった。ところが変わり者になったおかげである時期から本当にモテるようになった。それは女の子達が「この世に王子様なんていないし私はお姫様じゃない」って気がつきはじめた時期と一致していた。

へんてこりんな魔法使いみたいな格好をしている僕を王子様と勘違いしたのか、それともどうせロクな男がいない時代なら個性的な方がいいと思ったのか、それはわからないがとにかく、それがムズカシイ大人の世界に突入した第一歩だった。


■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2012-03-26 17:38 | 日常の一喜一憂
■ D,侯爵の『RADIO R'lyeh』第四夜■
FMおだわら(78.7MHz)→

今夜は
戦後日本における、舞台、音楽、文学、アート、など様々な芸術を牽引した街、そして多くの才能と文化を生み続ける場所新宿ゴールデン街。そんなゴールデン街をテーマに 2011/11/02発発売された一枚のコンピレーションCD。

「MIDNIGHT PLUS ONE」を紹介

MIDNIGHT + 1

VARIOUS ARTISTS / EMISSION ENTERTAINMENT



コレがスゴいアルバムでしてね
ミュージシャン / 俳優/小説家/歌手/タレントがジャンルの壁を越えて集結!
超豪華なラインアップによるコンピレーション・アルバムが完成!!!
解説は田中貴<サニーデイサービス>!!

まあ、とにかく素晴らしいラインナップなんで…そこから四曲



■「深夜+1」 内藤陳 / 柄本明
作詞はあの『新宿鮫』・大沢在昌(おおさわ ありまささん。
作編曲:高浪慶太郎(ex. ピチカート・ファイヴ)]。

また、高波敬太郎ですよ。ナンなんでしょうね
この人が仕掛けるコンピってのは、なんでこんなに
僕の心を揺さぶるのでしょうか。

残念なことにですね内藤陳さんは去年

2011年12月28日75歳 癌のため亡くなってしまったんですが
このアルバムが11/02リリースですからね、
ある意味最後の出演作品となったんじゃないですか、コレは


■「あきらめのボン・ヴォヤージュ」ギャランティーク和恵
現代的で華やかな歌謡ステージを目指し活動している「ギャランティーク和恵」
作詞・作曲・編曲:堀込高樹(キリンジ)藤井隆、スマップへの楽曲提供等も行っている

声がいいよね!ステキ!




ギャランティーク和恵LIVE「サイケな街」

一度ライブで見たい!かっこいい!




■「新宿LADY」 The PERMANENTS with Pi-ko
"歌謡ロック"と銘打って、クオリティの高い楽曲と幅広い音楽性で高い支持を得続ける"ザ・パーマネンツ"のファンク・ロック。ゲストボーカル・Pi-koこと安元遊香さんてのが新宿御苑で一日3名限定のアロマセラピー&フェイシャルリフレクソロジーSalivaのオーナー兼セラピスト兼舞台人兼歌手。

「現在ドラムス=NABEが一身上の都合で福岡に移住のため休業中。その間もサポートドラマーでの積極的な活動をしつつ、その一方で初代ドラマー=マツキチを再び迎え、オールインスト・プロジェクト「The FUNKY PERMANENTS」を始動。」

ってことでThe FUNKY PERMANENTSもチェック!


Got My Baby / The FUNKY PERMANENTS



すげーかっけえ(←かっけえ!しか言ってないw


■「実録・スケバン小唄」 渚ようこ
歌謡曲をテーマとした音楽活動で知られる 渚ようこさん
ご自身もゴールデン街に「汀」というお店をもってらっしゃる。






かっこいいブガルー 渚ようこ×コモエスタ八重樫

個人的には渚ようこさんの特集も組みたい〜


そんなわけで、来週もヨロシック!ウフ
by marquis_de_d | 2012-03-24 22:30 | RADIO R'lyeh
■D,侯爵、魂を奪うその歌■
クリックすると何も予定の無い休日がダラダラと続くのも憂鬱なものだけれども、毎日毎日、仕事ばかりというのでは気が滅入るなんてもんじゃない。とくに今日のような冷たい雨の日は気分が沈むのである。どこかで見かけたのだけれども「1日ほんの5分だけでも自然の中で運動したり、新鮮な空気を吸ったりすると、心が健康に保てるのだそう」で、どこか散歩にでもでかければ気分も変わるのかなと思うけれども雨ではいかんともしがたくて、窓の外で降る雨をただ眺めているのにも飽きて仕方なくまた仕事に戻るのです。

憂鬱な気持ちは溜め込まないで、どこかでパーッと発散してしまわな体と心によろしくない。憂鬱な夜の酒はなかなか酔えず、ただ無気力になるばかりで風呂に入る気力さえ奪ってしまう。気がつけば次の朝と二日酔いいだけが待っている。

そんな時はとりあえず目の届く範囲を片付けて掃除をはじめることにしている。掃除をしてしまうと今度は風呂を沸かす。風呂の用意さえ出来てしまえばもうひとッ風呂浴びる他無いのだから、これで酔えぬ無気力に捕われてしまっても不潔で不快な朝は免れるし、大抵のばあい風呂から出た後は気分も幾分かマシになっているというものだ。



■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2012-03-23 15:23 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、情感を融かし■
クリックすると今年は春一番は吹かなかったそうで。

どっちかっていうと、しかるべき南風が立春前に吹いてしまったために「春一番」の定義に当てはまらなかったといことみたいなんですが、どういうことなのかと言いますと、

 春一番とは、例年2月から3月の半ば、立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風のことで、それよりも前に吹いてしまうとただの南風ってわけなんでしょうな。こんなことって珍しいのかな?と思って調べてみたら12年前の2000年でも観測されなかったし、気象庁によると、関東地方で春一番が吹かなかったのは、統計がある1951年以降で9回目。なので「へえ、そういうこともあるのだな」と。一人で感心していたり。


そんな事を考えながら今日も父親の仕事を手伝ったり、ラジオの打ち合わせに行ったり、飯食ったり、ボーッとしてたりして一日が終わる。気がつくとラジオのネタになりそうなことを探している自分がいる。でもそれってブログのネタ探している毎日とさほど変わらない、いや、全く変わらないのでそれが理由で生活リズムが崩れるようなことはなさそう(むしろ、ブログが更新できない時はストレスになるブログ依存症なので)。ただ、今まで一度の収録で一回分しかやっていないので、今後一度に二回分、三回分とまとめて片付けられるようになりたい。そうしたらもっと効率よくなりますもんね〜。

明日は仕事の後、歯医者さんがある!

歯医者が楽しみで楽しみで仕方が無いの!




■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2012-03-22 19:06 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、はげしい力のその歌■
クリックすると


愈々
うららかな春の気候になってまいりました
みなさま、いかがお過ごしでございましょうか

クリックすると
気がつけば三月も後半になっていました。寒かったり暖かくなったり、雨が降ったりスゴく晴れたり、なんだか安定しない天候が繰り返される毎日、家のまわりでは梅も桜も一緒に咲いていて季節感、曜日感覚、時間感覚、そういった平衡感覚を失って、いったい今日は何日だったっけ?それどころか今年は何年だったけ?一体あれからどれだけの月日が経ったのだっけ?と行った具合に地図を持たずに森の中を彷徨い歩いてるような精神状態でもって、毎日を過ごしております。

クリックすると
昨日、春分の日ということで世の中は春の休日。僕にも束の間の休日ではあったのですが買い出しなどしているうちに無為に過ごしてしまいました。これも平衡感覚が麻痺している所為だと決め付けてしまえばそのとおりなのかもしれませんが、自らの不徳の致すところと反省せねばならぬところではあります。

ところで、「春分の日」は、しばしば、「昼と夜の長さが同じになる」といわれますが、実際のところでは日本で昼夜がほとんど等しくなるのは、春分より3日前でありまして、春分の日は昼の方が長いのだそうです。

クリックすると


幾千年も時間が流れていないような平衡感覚のずれは、実は三日ほどしか連れていなかったと言うことかもしれません。


■}{ 備忘録 }{■

by marquis_de_d | 2012-03-21 11:41 | 日常の一喜一憂
■ D,侯爵の『RADIO R'lyeh』第参夜■
FMおだわら(78.7MHz)→




今回はね

サザナミレーベルによるWild Sazanami Beat!シリーズのガールズバンド編第一弾!

Girls Sazanami Beat! volume.1

オムニバス / サザナミレーベル



『Girls Sazanami Beat! volume.1』から幾つか

■真っ赤なゼリーキノコホテル

キノコホテル大好き。スゴくカッコいいし。


キノコホテル「非情なる夜明け」(4/6発売AL「マリアンヌの恍惚」より)
最近はコレばっか聴いてるw


■恋の運転免許証その名はスペィド

もうね、スペィドに関しては僕がただの大ファンてだけw


Sweetholic (live) - THE LADY SPADE [ その名はスペィド ] High Score Anime (Theme Song)

だって可愛いし。この動いてるの観たらもうイチコロ。↑生放送のときに流したハイスコアのED


■すごい人気です!デリシャスウィートス

サイト観た時に「あ〜コレはヤベエ」ってすぐ思った。僕もこういう世界に憧れるわ〜って。


デリシャスウィートス 白いパンツの誘惑 超レア!ライブ

もう、なんつうか脳天に直撃するよねこういうの。大好き。


■サイケなロック FLOWERMULU


flowermulu - upside down

二月にもライブあったみたい。一度聴きに行きたいわ〜。ていうか、もうずっとライブとかいってない。音に飢えてますよ僕は。

■let's go! ME & bye bye☆cats!ミーとバイバイ☆キャッツ

ヤホーでググっても実態が良くつかめなかった〜orz
スゴくイカス曲なんだけどなあ。メンバーの有カリンは解散した伝説のガールズユニット『京阪GIRL』のベースだったという情報は転がってたけど。



■シェケナ!イタリヤギター

サイト観て盛大にフイタ。

(以下、ブログより引用)

----------------------------------------------------------

お知らせ
突然ですがこの度イタリヤギターは、
ボーカルみゆと、ドラムなな、2人になりました。
活動の見込みが立っておりませんので、ブログもお休みさせて頂きます。

これまでライブに足を運んで下さったお客様、
出演させて頂きましたライブハウス関係者の方々、
イベントにお誘い下さった方々、
対バンして頂いたバンドの方々など、
今までにお世話になった皆様、本当にありがとうございました。

このようにブログでのご報告となりまして申し訳ございません。
今後ともよろしくお願い致します。

----------------------------------------------------------

バンドってほんといつ消滅するかわからないもんねえ〜

ほんと人生っていろいろあるわよ。
by marquis_de_d | 2012-03-17 22:30 | RADIO R'lyeh
■D,侯爵、憧れの思いを起こす■
クリックすると



クリックすると昨日はお昼にラジオ収録があったので朝から原稿やら資料やらをまとめて、なんとかぎりぎり間に合わせる。好きなアルバムCDでもなかなか改めて調べてみたりすると新しい発見があって、今までよりも思い入れがスゴく強くなっちゃう。きっと一枚のCDに作品を詰め込むまで作り上げた人達もそこまで楽しんでほしいんだろうなぁ、と想像しながら進める作業は楽しい。

収録後、打ち合わせがてら「お好み焼きたか美」でランチ。たか美のランチはすべてワンコイン500円なうえにスゴく美味しいから超お気に入り。なぜか子供の頃を思い出す味と店の雰囲気がたまらんのですな〜。もう、毎日通いたいお店です。

その後、小田原城に行って25日の弟主催のコスプレイベント「小田原写真館の下見。どんな花が咲いてるかな〜って。今年は寒かったので伊豆でも河津桜の開花が遅れたりしていたみたいだけれども、小田原城は寒さのおかげでいつもはもう散っちゃうはずの梅や寒桜が今頃になって咲き始めてちょうど見頃。寒桜はとっても柔らかいピンク色ですごくフンワリした気分になります。

クリックすると



クリックすると今日は久しぶりに書斎で作業。と、思ったら部屋の5.1chサラウンドシステムをリビングに移動させたり、資料の発掘作業などをやったまま片付けてなかったから、まず部屋の片付けをしなくちゃ先に進めない状況でもって片付けをはじめたらものすごいほこりが積もっていたので掃除をしなきゃ片付けもママならない状況であることが判明して、結局一日かけて部屋を掃除&片付けしてみたものの、作業する時間が無くなってしまうので途中で諦めました。トホホ。

でも、何も収穫が無かったわけではありません!

なんと、昨年どこかへ消えてしまっていたiPodが発見されました。なぜか、僕がいつも使っていたアタッシュケースから。ということはまたもや無くしたiPodを肌身離さず持ち歩いて「どこだ、どこだ」と探しまわっていたんです。アホな僕。

きっと借り暮らしのアリエッティが「私もうiPhone手に入れたから借りてたiPodは返すわね」とか言って返してくれたに違いありません。


■}{ 備忘録 }{■



by marquis_de_d | 2012-03-15 17:34 | 日常の一喜一憂
■D,侯爵、そぞろに心をさそう■
クリックすると毎朝、外でウグイスが鳴くのでちょいと戯れに鳴き声にあわせて口笛で鳴きまねしていたら、だんだん声が近くなってきて、すぐ目の前で鳴きはじめた嬉しい朝。ウグイスという鳥は鳴き声とはさかしまに見た目は何とも地味な色をしていて普段はなかなかじっくり観察する機会が無かったので、さえずる姿をゆっくり眺めることが出来たのは愛鳥家の僕としては何とも嬉しい限りなの。

今日は東京は人形町で仕事して、仕事が終わって東京駅まで来たものの、繁華街をブラブラするのも疲れるからと日暮れまで新丸ビルのソファーでもって、こうやってブログ更新したり原稿をせっせと作ったりして時間を過ごして、安らぎの暗闇を夜が運んでくるのを待つのがささやかな楽しみでもある。


クリックすると窓の外に目をやればゆっくりと夕暮れが近づいてくる16:30時。考えてみれば日が少しずつ長くなっているようにも感じつつ、いづれ大都会東京だろうと田舎小田原だろうと等しく平等に今日も夜がやってきて僕はいいかげん帰路につくだろう。

昨日の深酒が(昼からジンをあおってる)もたらす疲労と倦怠感に包まれながら道ゆく人々やらショップの店員を眺めて、いつのまにか原稿が全然進んでないことに気がつくとまた筆を進める、それを繰り返しているうちに時間が過ぎて行く。




■}{ 備忘録 }{■


by marquis_de_d | 2012-03-12 16:40 | 日常の一喜一憂
■ D,侯爵の『RADIO R'lyeh』第弐夜■
FMおだわら(78.7MHz)→


今日はね、また裏技つかいます。前田憲男とプレイボーイズの
『円楽のプレイボーイ講座 12章』

円楽のプレイボーイ講座 12章

前田憲男とプレイボーイズ / ウルトラ・ヴァイヴ



これからチョイス。


■第一章 サニー

サニー、昨日までの僕は土砂降りの人生
でも、サニー、君の笑顔が僕の痛みを消した

キング・オブ・カバーといわれて世界中でカバーされたボビーヘブのナンバーね。沢山の500以上のカバーが存在するといわれてますけど…ジェームスブラウン、スティービーワンダー、フランクシナトラ、ローバートミッチャム、マーヴィンゲイ、ジャミロクワイ、奥田民生、勝新太郎…youtubeで検索すると出てくる出てくる。


Shintaro Katsu - Yoru Wo Utau - 02 -Sunny

勝新太郎が一番好きだったりするw



■第三章 サマーワイン

007は2度死ぬのナンシーシナトラの1967ヒット曲。フランクシナトラの娘さんね。
私のサマーワインはイチゴとサクランボ、
そして春の天使のキスで出来ているって本当よ

って、甘い言葉で誘惑されたバカな酔っぱらい男が身ぐるみはがされる歌ねw


Summer Wain / サマーワイン / ナンシー シナトラ .歌詞

歌詞確認してもらうととても間抜けなのだったw

■第六章 モア

去年2011年8月17日九十一歳であったと記憶しておりますが亡くなってしまったヤコペッティ監督のモンド映画の金字塔 世界残酷物語 原題モンドカルネ。モンド映画という言葉をこの世に産み落とした傑作。そしてこのテーマ曲はリズ・オルトラーニが手掛けた映画音楽の中では 最も古い作品(1962年作)

Frank SINATRA - More (Theme From Mondo Cane)

アンディウィリア ムズの「モア」が有名。歌詞がついてから「モア」って題名になったみたいね。↑これはシナトラの。

■第八章 ユー・アンド・ザ・ナイト・アンド・ザ・ミュージック

邦題は『貴女と夜と音楽と』 1934年の作品、 ミュージカル「リヴェンジ・ウィズ・ミュージック」で使われた楽曲です。映画『バンド・ワゴン』フレッド・アステアシド・チャリシー1953年の
にも挿入歌として歌われている。個人的にはJulie Londonが歌うのが好きですけどね

■12章 イパネマの娘 

ビートルズのイエスタディに次いで世界中で多くカヴァーされたクラシカルなボッサ
アントニオ・カルロス・ジョビン(トム・ジョビン)が1962年に作曲。ポルトガル語の原詞はヴィニシウス・ヂ・モライス。ジョビンもモライスも揃って非常なプレイボーイであり、行きつけのバーにタバコを買いにくるエロイーザという二十歳前の女の子に目を付けてからかっているうちにこの曲が出来たというプレイボーイ講座の締めくくりにこの楽曲はまさにピッタり

from Idol Master "The girl from Ipanema" - 「イパネマの娘」 千早



ああ   なんて寂しいんだろう
ああ なんて切ないんだろう

あんなカワイコちゃんがいるってのに
僕には手が届かない

ただ目の前を通りすぎてゆく

というなんちゅうかこの世の女性すべてを手に入れたと
思っているプレイボーイ達にはこの歌詞でとどめを刺す感じがいいよね


クリックすると


さて、来週はユーストの生配信もあります!
ラジオ聴きながら生配信やるぞ!

□告知□

またもや、あの二人が帰ってきた!!大人気企画第六弾!!
D,侯爵とDJ電撃姫がお贈りする朝まで酔いどれトークショー題して

「D,侯爵と電撃姫の朝まで酒瓶一本勝負!!」

2012年 03月17日(土) 本番20:00頃スタート予定〜
http://www.ustream.tv/channel/marquis_de_d



D,侯爵とその教育係を先代から任されているメード長DJ電撃姫がD,侯爵家の定例‘夜の勉強会’で繰り広げるめくるめく愛の一本勝負。という設定で朝までに大好きなお酒を一本飲み干してやろうという伝説的極楽番組が満を持して今年も帰ってきました。ずっと延期になっていた第六回!満を持しての復活であります。今回はD,侯爵のラジオ番組を聞きながらの酒飲みトークショウ!いったいどんな結末が待ち受けているのか、それは神様にだってわからない肝臓耐久レース企画!!たまにはみんなでペロンピロンになるまで呑んだくれッちゃったらいいじゃない?今回も一本飲みきるまで終わらない地獄のデスレース!!最近めっきり弱くなった肝臓に喝を入れつつの千夜一夜超絶酒乱淫乱番組。このくだらなさにあなたはどこまで耐えられるか!!精神マゾヒスト専用拷問特別企画。嘘かホントは配信を見るまでわからない。僕らの体調などの都合で予定は変更になるかもしれませんが、そういう時はご了承ください。作業用BGMにもなるとかならないとか。って、まあ暇な人は遊びにきてよね〜vv
by marquis_de_d | 2012-03-10 22:30 | RADIO R'lyeh


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧