人気ブログランキング |
<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』第壱佰壱拾四夜■
b0050938_131149.jpg


■今夜お送りした曲■



ジス・バッド・ガール/ザ・ゴールデン・カップス
午前3時のハプニング/ザ・ゴールデン・カップス
たったいちどの青春/ザ・ゴールデン・カップス
モージョ・ワーキング/ザ・ゴールデン・カップス
レット・ミー・ラヴ・ユー/ザ・ゴールデン・カップス
横浜ホンキートンク・ブルース/ザ・ゴールデン・カップス



This Bad Girl/ザ・ゴールデン・カップス
ジズバトガール


洋楽ファンから
絶大な支持をウケていた
玄人好みのバンド


ザ・ゴールデン・カップス

本格志向故か
ステージでは
ほとんどオリジナルは
やらなかったというだけあって

自作曲が意外に少ない
ゴールデン・カップスだが

これはメンバーの
ケネス伊藤、作詞
ルイズルイス加部、作曲
という作品。

1968.4.1『長い髪の少女』のB面
A面の「長い髪の少女」は
売れせん狙いのマイナー歌謡
極めて営利色の強いナンバーで
オリコン14位、35万枚をセールスし
これでゴールデン・カップスも
一躍、人気アイドル・グループに
躍り出ることになるわけですが

逆にB面は
疾走感のあるギターとベースに

海外のファンがGSを聴いて
一番驚くのはルイズルイス加部の
誰にも真似できない早弾きの
ベースワークだ。

いかにも
「そのばでつくりました」的な
ラフなメロディの
ガレージ・サイケ・ナンバーだが
スピード感がすごい。

この曲の
ヴォーカルはケネス伊藤

地味な印象だが
日系アメリカ人だった
彼の存在はカップスの持っていた
本物の匂いを影から
支えていたといえる

「ガレージ・パンクという
視点から見た時、
ゴールデン・カップスで
一番のヴォーカリストは
ケネス伊藤だ」とおっしゃる人もいます





午前3時のハプニング/ザ・ゴールデン・カップス


超絶ベーシスト、
ルイズ・ルイス加部が
歌っているきわめて珍しい曲です
1968年12月リリースの
「午前3時のハプニング」
五枚目のシングル
「過ぎ去りし恋」のB面

さて、1968年と言いますと
タイガース、テンプターズといった
ヴィジュアル優先の
アイドル的GSに対して

その後の方向性を
打ち出した実力派GSといえる

ゴールデンカップス
ハプニングスフォー
モップス
といったバンドが出現してくる

そんな実力派
濱のGSゴールデンカップスでありますが
いろいろメンバーが入れ替わって
ブリティッシュ・ハードロック志向になったり
アメリカンロック的な傾向が強くなったりと
GSの隆盛と衰退を乗り切ろうと
試行錯誤をくりかえした感があります。


たったいちどの青春/ザ・ゴールデン・カップス


最終的に71年ミッキー・吉野脱退後の
カップスのラストシングル『人生はきまぐれ』のB面
「たったいちどの青春」
デイブ平尾の歌うソロ、虚無感、漂うプログレ青春歌謡でありますが
ほとんど無視されたレコード。

この作品のリリース後に年末からカップスは
沖縄ツアーに出かけますが(沖縄は返還前です
72年の1月2日の最終日、演奏中に火事が発生して
大切な楽器も、機材もなにもかも焼けてしまって
そのまま、解散するのであります。
この壮絶な解散劇は
まさにGSという
一つの時代の終焉と虚無感を
じわじわ感じるわけでありますが


しかし、



GSの本質的な
魅力はライヴにこそあり

従来の音楽シーンの
システムそのものを
根底から覆し

一種のカルチャー革命にまで
発展する一大ムーブメントと
までなったGSを

現在、われわれが
レコードだけで
理解するというのは
浅はかであり

彼らの残した
シングルヒット曲だけ
検証しただけでは
到底その本質に
触れることはできない

ステージでの熱狂という
ものがレコードでは
わからないわけで
レコードよりも
ステージの方が何倍も
スゴいバンドがたくさんあった

ですから
ライヴ音源を入手したら
なるだけ
紹介しようと
思っておるわけでありますが

さて、

ゴールデン・カップスは
三枚のライブ・アルバムを
残している他、オムニバス・ライブ・アルバム

『ロックンロール・ジャム’70』
にも参加していますが

今夜は

ライヴでもめったにヒットシングル曲
などオリジナルは演奏しなかったという

彼らにちなんで


モージョ・ワーキング/ザ・ゴールデン・カップス
レット・ミー・ラヴ・ユー/ザ・ゴールデン・カップス

ザ・ゴールデン・カップスで

69年4月21日の
ライブ・ハウス”ZEN”で
録音されたライヴ・アルバム

『スーパー・ライヴ・セッション』から

マディ・ウォーターズのブルーズ・ナンバー
「モージョ・ワーキング」


そして、その3ヶ月後
7月20日、渋谷公会堂で
開かれたリサイタルを

収録したライヴ・アルバム
『ゴールデン・カップス・リサイタル』から
第一期ジェフ・ベック・グループ
(ロッド・シュチュワート、ロン・ウッドが在籍)

の代表曲「レット・ミー・ラヴ・ユー」


横浜ZENのライヴには
一時期グループを離れていた
ケネス伊藤がサイド・ギターと
ヴォーカルで参加

「モージョ・ワーキング」
ではデイヴ平尾との
絶妙な掛け合いを披露していますが

そのケネスも結成以来のギタリスト
エディ藩も脱退してしまい、

新たに林 恵文がベースで参加して、
ルイズルイス加部がリードギターに
転向した時期の
カップスの演奏が聴けるのが

渋谷公会堂でのリサイタル
になります。



他のGSと
比べて非常に聴きやすい
という印象をウケる録音ですが
もちろん
演奏に対する自信が
そうさせているの
かも知れませんが

英米のニュー・ロック
ブルース・ロック
という新しいムーブメントが
日本にも上陸し

GSブームの衰退が
誰の目にも明らかであった
この時期、カップスはすでに
「脱GS」のステージ展開を
していたことが
よくわかる録音だった


さて、今夜は
濱のGS
ザ・ゴールデン・カップスを
取り上げて
勉強して行ったわけですが


ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!



紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2014-11-30 21:00 | RADIO R'lyeh
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第壱佰壱拾参夜■
b0050938_131149.jpg


■今夜お送りした曲■



マイ・ボーイ/沢村和子とピーターパン
ダイヤの涙/ザ・ジェノバ
別れた湖/ザ・ジェノバ
貫一お宮の唄/ザ・ロビンフッズ
お宮さん/トイズ
ブーケをそえて/ザ・ダーツ



マイ・ボーイ/沢村和子とピーターパン


遅れてきた境界線上GS

ジャズ歌手の沢村美司子(みつこ)の
妹である沢村和子が1968年に
結成し、翌年1969年に
コロムビアからデヴューした
幻の名グループ


日活の1970年11月22日公開だった
梶芽衣子主演『野良猫ロック マシンアニマル』で
ゴーゴー・バー”アストロ”での
演奏シーンで使用されたもので



ピーターパンは
何回か出場した
合歓ポピュラー・フェスティバルで
この曲をとりあげたことがあるが

レコードになっていない
オリジナル曲

このグループは

映画『野良猫ロック マシンアニマル』の
ディスコの生バンドとして披露した
演奏シーンにこそ

レコードとは違う
GSの残り香漂う
演奏を聴くことができる。


先週、紹介して
非常に好評を頂いた
ザ・ジェノバですが
今夜も
ジェノバの隠れた名曲を

ダイヤの涙/ザ・ジェノバ
別れた湖/ザ・ジェノバ

ロシア民謡というのは
世界中で日本人に最も
親しまれているのだから
それにGSサウンドを
プラスしたら
受けること間違い無し
ということで

これまでの米英中心の音楽から
ソ連に目を向けて

シベリア・サウンド
ロシア/ソビエト・サウンド
なるものを
発表したら
きっと受け入れられるであろう
という
かなり強引な
理論で登場したグループ


62年2月に発売された
デビュー曲
「サハリンの灯は消えず」のB面

かなりラテンっぽい曲で
ガレージとは言いがたいが
これもまた
カルトGSの一断面

別れた湖/ザ・ジェノバ

68年5月にリリースされた
「いとしいドーチカ」のB面

歌詞には何も出てこないが
これもまさか
バイカル湖あたりのことを
歌った曲なんでは
あるまいか。

それにしても
シベリア・サウンド
を売り物にしようとした
このGSは
なぜ、イタリアの
都市の名前を付けてしまった
のであろうか

全く訳が分からない。


貫一お宮の唄/ザ・ロビンフッズ
お宮さん/トイズ

貫一お宮の唄/ザ・ロビンフッズ

熱海の代名詞ともいえる
明治の代表的小説
尾崎紅葉の
「金色夜叉」

そして登場する
主人公
「貫一とお宮」

今月今夜のこの涙

フォーク・クルセイダーズの
「帰ってきた酔っぱらい」
の大ヒットによる
アングラブームに便乗して
68年春にはなんだか良くわからない
コミック・ソングを歌う
グループが大挙して
登場したが、
ここもそのひとつ

何の芸もない
テープの早回しがいじらしい

間奏の台詞は
『怪獣ブースカ』で一躍
子供たちの人気者になった
海野かつお

ロビンフッズは元々は
スチューデント・フェスティバル
などで活躍していた
学生フォーク・グループ

いまいち吹っ切れて
いない感が否めない


お宮さん/ザ・トーイズ

ここも
アングラブームに便乗して
登場したそのひとつ
になりますが、
凡百(ぼんぴゃく)の
アングラ便乗ソングとは
一線を画した
バンドとしての
グルーブを感じる作品

慶応大学工学部卒の
インドネシア人が
リード・ボーカルという
ユニークなバンド

この曲は68年3月に
大映レコードから発売された
唯一のシングルのA面

なんでこんな曲に?と首を傾げたくなる
寺内タケシ的フレーズを
弾きこなすリード・ギターは
かなりのテクニックの持ち主と
思われます。

メディアではほとんど
取り上げられる事の無かった
実態のわからないバンド
レコードも
この「お宮さん」一枚だけ。

しかし、ボーカルの
ジャカルタ出身の
ルディ・アブド
は慶応大学工学部を
卒業しインドネシア語
オランダ語、英語、日本語
の四カ国語を解して
なんともいえない
耳に残る発音が
クセになる一曲。

男の恨みは
シ ジュ
ゴイ・ジェー

って訛っているところが
男の情念を
生々しく表現しておりますね


ブーケをそえて/ザ・ダーツ

68年はアングラの時代だった

ラジオで披露した
「ケメ子の歌」が話題となり
68年2月にシングルとして
リリースすると
オリコン2位を記録して
売り上げも30万枚を
突破してしまった。

しかし、単に歌がウケただけで
演奏者などどうでも良く
歌だけが一人歩きしたヒット
(事実、ビクターの
ジャイアンツによる競作盤まで
6位にチャートインした)

故にダーツ自身が
スターになることはなかった。

そんなザ・ダーツの
「ブーケをそえて」

この曲は
「ケメ子の歌」のB面収録曲

ダーツ本来のサウンドが聴ける




ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!



紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2014-11-23 21:00 | RADIO R'lyeh
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第壱佰壱拾二夜■
b0050938_131149.jpg


■今夜お送りした曲■



軍艦行進曲/東京ベンチャーズ
戦友/東京ベンチャーズ
ああ紅の血は燃ゆる/東京ベンチャーズ
ゼロ戦/ザ・フィンガーズ
サハリンの灯は消えず/ザ・ジェノヴバ
いとしいドーチカ/ザ・ジェノヴバ
さよならサハリン/ザ・ジェノヴバ
想い出のムーン・ストーン/ザ・ジェノヴバ


軍艦行進曲/東京ベンチャーズ

66年11月に発売された
東京ベンチャーズ名義でだした
唯一のレコード
『軍艦行進曲』の収録曲

東京ベンチャーズは
エレキ・ブームの波にのって
いくつかのバンドプレーヤーが
あつまり1965年に結成

もっぱら新宿の
ジャズ喫茶「ラ・セーヌ」を
拠点に活動し
NET(現在のテレビ朝日)『エキサイト・ショー』に
準レギュラーで出演

65年12月には日劇で行われた
『エレキ・バンド・ショー』
にも出場した

そんなわけで
今夜はずばり戦争物

GSにおける 
軍歌など戦争物の解釈を
勉強して行こうと思う
わけであります。

戦争というだけで
毛嫌いする人も
少なからずいる
そういう時代かと
思いますが

昭和初期のNHKが
「流行歌」から「歌謡曲」
と言い換えた1933年(昭和8年

そして1936年の2・26事件

そして翌年の日中戦争あたりで
じわじわと歌謡曲のあり方が
変わってきて
いわゆる
満州物といわれる
歌や軍歌が生まれてきた

そんなさなか
1936年4月リリースの
渡辺はま子の歌う
『忘れちゃいやよ』

六月に
発売分布禁止措置になり

内務省から時局をわきまえろと
翌年の1937年
実際にレコード制作、作詞者、作曲者側に
規制をかけることになる

これによって
日本の歌謡曲は
何でもアリから
軍歌 軍国歌謡
一色の世界になった経緯がある

すなわち

GS時代1966年における
GSによる軍歌解釈は
ひとつの
リバイバル志向を狙った
物なのかもしれない



戦友/東京ベンチャーズ
ああ紅の血は燃ゆる/東京ベンチャーズ


悲壮な軍歌もエレキもの
となると途端にお気楽な
ムードが横溢いたします。

ジャイアンツが65年にだした
「恋愛射撃隊」などと
比べると学生寮歌的な
バンカラ唱法でないところが
斬新であります。

なお、東京ベンチャーズの
当初のメンバーは
ヴォーカル:本山智昭
リードギター:近藤正邦
ドラム:古川かおる
サイドギター:清水秀男
ベース:足立馨
サイドギター・ヴォーカル:三好純

の六人でした

(シルビーフォックス結成にともない
本山智昭はピート七福、清水秀男はダン清水と改名)

66年になると
近藤に変わってスペイスメンから
渡辺昌宏が入ってきましたが

11月にはサベージへ移籍しています

しかし、66年11月のリリースの
コンパクト盤『軍艦行進曲』の
ジャケットにはしっかり
右端でエレキをもっている
姿が映っております。



ゼロ戦/ザ・フィンガーズ



フジテレビ『勝ち抜きエレキ合戦』で
優勝しおなじみになった



荒井由美が
このバンドの
取り巻きだったことは
有名な話

65年には
慶大風林火山杯
日米対抗バンド合戦
グヤトーン全国アマチュア・バンド・コンテスト
はじめ数々の
エレキバンドコンクールに出場し
賞を総なめ
さらに66年の
「勝ち抜きエレキ合戦」では
グランド・チャンピオン
となり全国にそのなを
轟かせた
慶応大学の実力派エレキ・バンド

本作は67年7月にでた
2枚目のシングルのA面で
リーダーの高橋信之
(高橋幸宏の兄)の作った
哀愁味あふれるインスト・ナンバー

ザ・フィンガーズは
レコードでは初期は
主にエレキ・インストで
もちろん、腕に自信が
あるゆえでしょうが、
しかし
GSブーム真っ盛りのころには
時代遅れ感が否めなかった




サハリンの灯は消えず/ザ・ジェノヴバ
いとしいドーチカ/ザ・ジェノヴバ
さよならサハリン/ザ・ジェノヴバ


サハリンの灯は消えず/ザ・ジェノヴバ(1968.2

作曲家、北原じゅん氏が
門下生を集めて
67年10月に結成したグループ
当初は
水戸浩二のバックバンドとして活躍

67年12月の水戸のシングル
「君さえいれば」でも
レコードには記されていないが
演奏をつとめています。

歌声運動の昔から
ロシア民謡というのは
世界中で日本人に最も
親しまれているのだから
それにGSサウンドを
プラスしたら
受けること間違い無し
ということで

これまでの米英中心の音楽から
ソ連に目を向けてみようと

シベリア・サウンド
ロシア/ソビエト・サウンド
なるものを
発表したら
きっと受け入れられるであろう
という
かなり強引な
理論で登場したグループ

ロシア民謡をモチーフとした
シベリア・サウンドを
特徴として、
文字通り
樺太(サハリン)を
テーマにした
デビューシングルの
A面『サハリンの灯は消えず』は
力強い歌い方と
望郷の念に駆られるような
メロディーで
オリコン37位まで上昇するヒット。

これに気を良くしたのか
その後も68年5月に
シベリア・サウンド第二弾「いとしいドーチカ」

冒頭のロシア民謡のハミングから
力んだ歌い方が特徴の楽曲が

洋楽かぶれ系GSにはない
質感で聞き応え充分


所属事務所ミュージック・フレンドの
社長からロシア語もならうほどの
入れ籠み様で

68年7月に
シベリア・サウンド第三弾
あくまでサハリンにこだわり続けた
「さよならサハリン」を発表


とロシア・樺太をテーマにした
レコードを次々出していますが
デヴュー曲ほどは
売れなかった。

そもそも、
昭和元禄の
若者たちに
引き揚者の
心情を歌わせる
必然性はどこにあったのか。


想い出のムーン・ストーン/ザ・ジェノヴバ

68年7月に発売された
「さよならサハリン」のB面


ムーン・ストーン(月長石)は
スリランカ・インド・ミャンマーが
産地として有名ですが

ロシアでも産出されるそうで

よってこの曲も
シベリア・サウンド・シリーズの
ひとつということ



ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!



紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2014-11-16 21:07 | RADIO R'lyeh
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第壱佰壱拾壱夜■
b0050938_131149.jpg


■今夜お送りした曲■




ジ・アングリー・マン/加山雄三とザ・ランチャーズ
「華やかな女豹」"謎の女B"/平岡精二
午前3時のハプニング/ザ・ゴールデン・カップス
たったいちどの青春/ザ・ゴールデン・カップス
アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア/ザ・バーンズ
スカイ・パイロット/ザ・バーンズ
泣かせるあの娘/尾藤イサオ


ソロシンガーが歌う
GS風の楽曲を
一人GSとするならば

なんといっても
その先駆者は
加山雄三だったろう

すでに66年に
ブルージーンズを
バックに『蒼い星くず』のヒットを飛ばし
また、自分のバンド
ランチャーズをバックに
『旅人よ』『夕陽は赤く』も
ヒットさせた。
さらに
67年には
ザ・ハプニングス・フォーをバックに
『幻のアマリリア』を発表
LPではさらに多くの楽曲を
ランチャーズと共演している

他のみっともない
便乗俳優歌手と違って
加山雄三だけは
ポップス系ファンから
反感をうけなかった

パイオニア的存在である
とともに、他の俳優なんかとは
音楽的素養がまったく
ちがっていることが
一目瞭然だったからだ

ジ・アングリー・マン/加山雄三とザ・ランチャーズ

「ジ・アングリー・マン」
加山雄三とザ・ランチャーズ
洋楽レーベルのCBSコロンビア
から1966年にリリースした
(ちょうど、
東宝映画『エレキの若大将』が
ヒットしていた頃ですね)
アルバム
「恋は紅いバラ--加山雄三アルバム--」に
収録されたオリジナル
のインスト・ナンバー

現在の世間一般のイメージと
違って、60年代の加山雄三
は日本を代表する優れた
コンポーザーであり、演奏家
であった


「華やかな女豹」"謎の女B"3:15平岡精二Go Cinemania Reel 6 エロチカ狂想曲Soundtrack1

1969年12月31日公開だった
浅丘ルリ子主演
日活映画『華やかな女豹』

テイチクがらみの
弘田三枝子「鏡の中の天使」
黛ジュン「土曜の夜に何が起きる」
ピーター「夜と朝の間」
がマルッと歌われているが
なかでも
挿入歌として使われた

"謎の女B"

ジャズ・ヴァイブラホン奏者の
平岡精二作曲で

1967年に
へドリアン女王 曽我町子の歌唱で
クラウンからリリースされた
シングル"謎の女B"

お聴きいただいたのは
1969年に
平岡精二がセルフカヴァーとして
発表した
ヴァージョンで

ヴァイブラホンと
ホーンセッションによる
曽我町子ヴァージョンと比べて

クールなアレンジになっている。

他にも翌年の1970年の
平岡精二とブルーシャンデリアの
アルバム『ナイトクラブの片隅で』
の中にも収録されていますが
こちらもシングルとは
違った編曲で
やや落ち着いたアレンジになってる






午前3時のハプニング/ザ・ゴールデン・カップス
たったいちどの青春/ザ・ゴールデン・カップス

ザ・ゴールデン・カップス
超絶ベーシスト、
ルイズ・ルイス加部が
歌っているきわめて珍しい曲です
1968年12月リリースの
「午前3時のハプニング」
五枚目のシングル
「過ぎ去りし恋」のB面

さて、1968年と言いますと
タイガース、テンプターズといった
ヴィジュアル優先の
アイドル的GSに対して

その後の方向性を
打ち出した実力派GSといえる

ゴールデンカップス
ハプニングスフォー
モップス
といったバンドが出現してくる

そんな実力派
濱のGSゴールデンカップスでありますが
いろいろメンバーが入れ替わって
ブリティッシュ・ハードロック志向になったり
アメリカンロック的な傾向が強くなったりと
GSの隆盛と衰退を乗り切ろうと
試行錯誤をくりかえした感があります。


最終的に71年ミッキー・吉野脱退後の
カップスのラストシングル『人生はきまぐれ』のB面
「たったいちどの青春」
デイブ平尾の歌うソロ、
虚無感、漂うプログレ青春歌謡でありますが
ほとんど無視されたレコード。

この作品のリリース後に年末からカップスは
沖縄ツアーに出かけますが(沖縄は返還前です
72年の1月2日の最終日、演奏中に火事が発生して
大切な楽器も、機材もなにもかも焼けてしまって
そのまま、解散するのであります。
この壮絶な解散劇は
まさにGSという
一つの時代の終焉と虚無感を
じわじわ感じるわけでありますが


アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア/ザ・バーンズ
スカイ・パイロット/ザ・バーンズ


「バーンズ」という名前のGSは
当時全国にいくつもあったが
これは東京の中川三郎ディスコテーク
に専属出演していたバンド。

68年中川三郎ディスコテーク専属となり
わずか半年足らずで
数多い専属バンドの中でも
ナンバーワンの存在に
なったという
19歳を頭に
平均年齢18歳という
若者たちで
構成されたザ・バーンズ


本作は69年2月に
発売された
ディスコ用の
企画ものLPで
彼らの唯一のLP
「R&B・イン・東京」
に収録されている曲

このLPの存在は
サイケデリックから
ニューロックに移行する
微妙な時期で
バーンズの演奏も
それを反映した
ミッシングリンク的
資料価値を持っている
と思います。

まず聴いていただいた
初期のビートルズナンバーである
「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」を
ファズを駆使して
カッコイイ
サイケデリックに仕立て上げている
ギター・ワークが印象的

そして、

アニマルズの
『スカイ・パイロット』は
エコー・マシンを駆使して
トリップ感を出す事につとめ

いずれも
サイケデリック的解釈
による素晴らしい
アレンジが聴けたかと
おもいます。


この「R&B・イン・東京」
というLPは本邦初の
ノンストップ・ダンシング・レコード
というのが売り物で
キャッチフレーズにも
「これぞディスコテックの決定版」
とあって

曲ごとに
いちいち、ダンス名が書いてある
んですが、この
『スカイ・パイロット』は「スカ」
とあって、

んー、僕の知ってる
スカと何となく違うな〜

って感じです。

どうせわからねえだろ
くらいの気持ちで
サイケアレンジしたんじゃ
ないかと勘ぐっております。






泣かせるあの娘/尾藤イサオ


尾藤イサオとブルーコメッツによる「泣かせるあの娘」
1964年の4月シングル「淋しいだけじゃない」のB面
実はこれが日本で最初のアメリカン・ガレージのカヴァーレコード

GSという一つの形態が浮上する
1966年以前(すなわち、ビートルズ来日以前
はソロ・シンガー+エレキバンドという過渡期形態
ブリティッシュ・ビートのカヴァー盤がよくリリースされていました。
ここで、重要な役割を果たしたのは
尾藤イサオとブルーコメッツ
なわけだが
ミネアポリスのサーフ・ガレージ・バンド
トラッシュメンの”King of the Surf”を日本語カヴァーしたシングルが
既に64年の4月にリリースされていた事には驚き

最近では尾藤イサオ=あしたのジョー
という印象ですが
60年代中盤におけるロカビリーとGSをつなぐ時期の
再評価されるべき最も重要なロックシンガーの一人であります。



ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!



紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2014-11-09 21:00 | RADIO R'lyeh
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第壱佰拾夜■
b0050938_131149.jpg


■今夜お送りした曲■

進め!ジャガーズの唄(Part.1)/ザ・ジャガーズ
虹色の湖/中村晃子とザ・ジャガーズ
あなたが欲しい~ハプニングス・テーマ/ザ・ハプニングス・フォー
バン・バン・バン/ザ・スパイダース
アヒルの行進/ザ・スパイダース
恋はリズムにのせて/ザ・ヴァン・ドッグズ
悲しき天使/ザ・スウィング・ウエスト
消えない想い/ザ・モップス


進め!ジャガーズの唄(Part.1)/ザ・ジャガーズ

往年のGSの動く映像を
見られる少ない媒体として
GS映画というものがある
わけだが

映画故に演出された
側面が強く
ライブと違って
本来GSのもっている
ダイナミズムが
失われてしまいがちなものだ

しかし、
映画のメリットは
カラーであるという事

当時のテレビのGS番組の
多くは白黒だったし、
たとえカラー放送だとしても
カラー受像機のある
家は少なかった
GSのアイデンティティとも
いえる華やかな
コスチュームや

高価な楽器類も
カラーで見てこそ
感動させられる
というものである。

さて、聴いていただいたのは
戦後日本喜劇映画ベスト10に
入るであろうと
一部でささやかれている

松竹1968年3月公開の
ジャガーズ初主演映画

「進め!ジャガーズ敵前上陸」の
為に作られたオリジナルで
レコード化はされていない。

元々はスパイダース主演で
企画されていた映画だが
あまりにも多忙だという事で

何故かジャガーズに
回ってきたのが
この『進め!ジャガーズ敵前上陸』

ジャガーズが映画出演したものは
後にも先にもこれ一本で
他にはゲスト出演すらない。
すなわち、ジャガーズ唯一の主演映画



密輸団の一味に
間違えられたメンバーが
暗殺組織に追いかけられる
”サイケデリック・コメディー”

劇中で
「マドモアゼルブルース」
「ダンシングロンリイナイト」
「哀れなジョン」

など、演奏シーンも多いが

とりわけ


ジャガーズのラフな演奏をバックに
中村晃子がキュートに
「虹色の湖」を
歌うシーンは感動もの

この作品に限らず
当時のガール・シンガーの
バックをGSがつとめる
シーンがよく見られるのも
GS映画の楽しみのひとつ。


虹色の湖/中村晃子とザ・ジャガーズ

1968年3月公開の松竹映画
『進め!ジャガーズ敵前上陸』
より、

スタジオにセットを組んだと思われる
ゴーゴー・クラブでの演奏シーン

中村晃子のヒット曲を
ジャガーズが
ぶっつけ本番で
演奏している。

AKGのマイクをもって
歌う中村晃子が
小悪魔的魅力いっぱい


あなたが欲しい~ハプニングス・テーマ/ザ・ハプニングス・フォー

東宝1969年6月14日封切りの
小沢昭一主演サラリーマン映画
『ブラック・コメディ ああ!馬鹿』より

ナイトクラブで演奏するシーンで
使用された楽曲

1967年11月リリースだった

デヴュー曲『あなたが欲しい』
の教会音楽的な永遠性
を感じる美しい音色の
オルガンから突如

『ハプニングス・テーマ』の
前衛的演奏に変わる。

この『ハプニングス・テーマ』は
1968年7月1日リリースの

ファースト・アルバム
『マジカル・ハプニングス・トゥアー』
A面の1曲目
にも収録されている
ハプ4のオリジナル・ナンバー


バン・バン・バン/ザ・スパイダース
アヒルの行進/ザ・スパイダース


準主演やゲスト出演
となると
GSの出ている映画は
かなりある。
その中でも
やたらゲスト出演映画が
多いのは
やはり
出演映画本数も最多を誇る
スパイダースだ

『高原のお嬢さん』(65)
『青春ア・ゴーゴー』(66)
『涙くんさよなら』(66)
『夕陽が泣いている』(67)
『喜劇 駅前百年』(67)
『君は恋人』(67)
『思い出の指輪』(ヴィレッジ・シンガーズ主演)(68)


浜田光男の復帰を祝って
日活スターが総出演した
1967年11月3日公開
『君は恋人』から

夜中に作家役の
渡哲也宅の
前で演奏するシーンのために
収録したもの

この『君は恋人』では
中村八大作曲の
「アヒルの行進」なる
レコード未発表曲の
オリジナル・ソング
演奏場面もみどころ





恋はリズムにのせて/ザ・ヴァン・ドッグズ

原題は
ミュウージック・トゥ・ウォッチ・ガールズ・バイ

1967年のヒット曲
トニー・ヴェロナ作詞
シド・ラミン作曲
アンディ・ウィリアムスの歌唱で
知られていますが

もとは、
アメリカで
ペプシ・コーラの
コマーシャル・ソングに
使われていたもの。

それを1966年
ボブ・クリュー・ジェネレーションが
演奏して全米イージー・リスニングで
2今で記録した
アメリアッチ・スタイルの
インストゥメンタル・ナンバー

これを
ヴァン・ドックスが演奏すると

とたんにオルガンが前に出てきて
ファズギターが
それを追っかける。

オルガンを重視するのは
ヴァン・ドックスの伝統
なのだろう


悲しき天使/ザ・スウィング・ウエスト

69年1月にリリースされた
八枚目の
シングルのA面

1968年に
ポール・マッカートニーが
当時18才のメリー・ポプキンを
プロデュースして

国際的に大ヒットした
「Those Were the Days」

もちろん日本でも
大ヒット中だったわけで

漣健児お得意の
意訳歌詞で
日本語カヴァー

ソロをとっているのは
本来のヴォーカルである
湯原昌幸ではなく

リードギターの
梁瀬(やなせ)トオル

カンツォーネ的に
歌い上げるバラードを
やらせたら天下一品で

なかなか
手慣れた感じの完成度の高い
レコードだったが
期待したほど売れなかったのか
中古盤でも
あまり見かけない。


当時、外国の楽曲に
邦題をつける際には
「悲しき…」や「恋の…」
といった言葉を
つけるのが常套手段であり
英語歌詞の内容とは
特に関係ない

消えない想い/ザ・モップス

モップスも映画出演の
やたら多かったグループ

『星影の波止場』(68)
『残雪』(68)
『こわしや甚六』(68)
『斬り込み』(70)
『女番長 野良猫ロック』(70)
『野良猫ロック ワイルドジャンボ』(70)
『喜劇 男売ります』(70)
『野良猫ロック 暴走集団’71』(71)
『悪の親衛隊』(71)


今夜はルルイエでは
頻繁にかけている楽曲
モップスの

68年3月にリリースされた
二枚目のシングル「ベラよ急げ」のB面
「消えない想い」

作曲家 村井邦彦のアイデアで
シタールを導入し
幻想的なムードを演出
することに成功している

(シタール演奏は
村井邦彦の友人のシタール奏者で伊勢氏)





ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!



紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法
  (OS) : Mac OS 10.3.9以降  (ソフトウェア) : QuickTime 6.5以降である必要がありますよ~。そこにWindows Media Components for QuickTimeというソフトウェアをダウンロード、インストールしてやれば聴けるようになります。

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2014-11-02 21:00 | RADIO R'lyeh


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧