人気ブログランキング |
<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第弐佰蜂夜■
b0050938_131149.jpg



こんやもラジオルルイエ
今宵の永遠に付き合う皆様、どうぞよろしく…


□ 今夜紹介する楽曲 □


アルディンのテーマ/ザ・ヘルプフル・ソウル
クラッシュ/フラワー・トラベリン・バンド+日野皓正クインテット
ドゥープ/フラワー・トラベリン・バンド+日野皓正クインテット
ハイウェイの孤独/ズー・ニー・ヴー
バイバイ・シティ/加橋かつみ
自由に歩いて愛して/PYG



アルディンのテーマ/ザ・ヘルプフル・ソウル(1969/1)
 虫プロのアニメ映画「千夜一夜物語」の挿入歌

神戸のアメリカン・スクールの
生徒達が結成した四人組のバンド

ニュー・ロック・グループ、
平均年齢16歳
ザ・ヘルプフル・ソウルの
ブルース・サイケナンバー。

69年頃というのは
日本中を
熱狂の渦に巻き込んでいった
GS旋風も崩壊の一途を
たどっていた頃でありまして、
ジミ・ヘンドリックス、
レッド・ツッペリンなどの
登場によって
英米で巻き起こっていた
ロックの新しい波は
「ニュー・ロック」という名称で
日本にも上陸いたします。
従来のGSとは
一線を画すロックグループが
生まれた時代。
横浜のパワー・ハウス、
東京のエイプリルフール、そして
神戸のザ・ヘルプフル・ソウル
-----------------------------------------------
67-68年の日本というのは
サイケデリックムーブメント
とにかく、音楽のみならず照明、
装飾、ファッション
あらゆるものに
サイケデリックアートの怪しい花が咲いていて
神戸には「メイドイン日本」なる最先端ディスコがあった
何が最先端かと言えば当時、サイケデリックアーティストとしてデヴューしていた
横尾忠則がホールの壁一面に絵を描いてあって
そういった音楽の根ざす土壌があったのかもしれません。
-----------------------------------------------

この曲は映画サントラアルバム「千夜一夜物語」から
シングルカットされてリリースしたときオリコン97位に入るマイナー・ヒットな
成績を残しておりますが、このグループは学校を卒業したら解散しようという
メンバーの中で約束があって1969年の夏をもってあっさり解散してしまうんです。

このグループはその後それぞれポップ音楽界に影響する人物になっていきます。
ボーカルのジュニオ・ナカハラはToo Much
ドラムの司英一はジプシー・ブラッド
ベースのチャールズ・チューは解散後、ソロシンガー、チャーリー・コーセーと
名を変えてアニメ「ルパン三世」のテーマを歌っております。
ギターのジーン・ショウジという方、非常に巧いわけなんですが、
解散後は千夜一夜物語がきっかけで冨田勲氏の助手になってます。


とまあ、こういった時代の人たちが
日本の音楽史を築いていったわけであります

-----------------------------------------------


クラッシュ/フラワー・トラベリン・バンド+日野皓正クインテット
ドゥープ/フラワー・トラベリン・バンド+日野皓正クインテット


シングル「クラッシュ」のA面(1970



クラッシュ

アニメ「巨人の星」では不良娘が集まるゴーゴークラブのシーンで使用された

-------------------------------------------------
ジャケットには
「ミュージカル ディレクター内田裕也、日野皓正」
と記されていますが、
内田裕也はボーカルを
降りてプロヂュースする側に、
一歩引いたポジションになった



当時、ジャズの壁を越えた先鋭的な活動が注目され「ヒノテル・ブーム」とまで
言われた日野皓正とジョー山中と石間秀樹を加えたばかりの
フラワーズの組み合わせは今聴いても刺激的だ。

-------------------------------------------------



シングル「クラッシュ」のB面(1970

元ビーバーズの
石間秀樹がシタールを
弾いているこの曲は

日野皓正1969『ハイノロジー』
でも聴く事ができる。

ジャズの日野皓正クインテットと
ニューロック&ニュージャズ・セッション。


内田裕也のフラワーズが
麻生レミと小林勝彦脱退後に
ジョー山中と石間秀樹を
加えたばかりのバンドを再編成して

1970年の春にこの
「フラワー・トラベリン・バンド」を名乗ってます
あまり知られてないが
このシングルが
フラワー・トラベリン・バンドの
デヴューシングルなんです。

当時、
ジャズの壁を越えた
先鋭的な活動が注目され
「ヒノテル・ブーム」
とまで言われた日野皓正と
フラワーズの組み合わせは
今聴いても刺激的だ。

このあたりで
気がついている人も
多いと思いますが

「サイケと言っても
ガレージっぽさが薄れてないかしら」

そうなんです。
だいたい69年には
GSはファズトーンを使わなくなるんです。

ゴールデン・カップス
ダイナマイツといった
先進的なバンドほどそうだった。

ファズを日本で最初に使ったと
豪語するエディ藩のいる
ゴールデン・カップスがですよ。
いかに時代の流れに
敏感だったか伺えます




ハイウェイの孤独/ズー・ニー・ヴー

ズー・ニー・ヴー

「白い珊瑚礁」のヒット曲を持つ
和製サム&デイヴと呼ばれたグループ

渋谷のレストラン・クラブ
"カバーナ"の専属として腕を磨いていた
もっぱら通好みのR&Bを
レパートリーにしていた事
で評判を呼び
コロンビアから
当時としては異例のアルバムによるデヴューを飾ったグループ。

1968年10月10日リリースだった
彼らのファーストLP
『ズー・ニー・ヴーの世界/R&Bベスト・ヒット』
収録のオリジナル曲
ズーニーヴーの
オリジナルの中では
最もガレージ的な曲で
スリリングな
R&Bサイケの傑作

1987年にアメリカでリリースされた日本のGSコンピレーション
『Sixties Japanese Garage - Psych Sampler』にも

「Lonely Highway」のタイトルで紹介された。



バイバイ・シティ/加橋かつみ




バイバイ・シティ

タイガース脱退後の
加橋かつみが
渡仏して作った
ファーストアルバム
「パリ1969」収録曲。
このアルバムは
シングルになった
『花の世界』をはじめ
アーティスティックな
作品として評価が高い







ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!

お手紙お葉書などに
番組へのご意見ご感想
を書いてお送りください

紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

D,侯爵への励ましのお便り待ってます。

どしどしお便り下さい



---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法

1、VLCをインストールする
2、ストリーミングするURLを取得する
3、VLCで2.のURLを開く

VLCを公式サイトから最新版をダウンロードしてきてインストールしてみてはいかが? (2013/5/19時点 Version 2.0.6)。
http://www.videolan.org/vlc/

最近ではこれが一番快適でっす!

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2016-09-25 21:00 | RADIO R'lyeh
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第弐佰七夜■
b0050938_131149.jpg



こんやもラジオルルイエ
今宵の永遠に付き合う皆様、どうぞよろしく…


□ 今夜紹介する楽曲 □


クレイジー・ミッドナイト/ザ・モージョ
涙のゴーゴー/エミー・ジャクソン
うわさの二人/ラ・シャロレーズ
ベイビー/ザ・デビィーズ
悲しみのかげに/スケルトンズ
夜霧のトランペット/内田裕也とフラワーズ




クレイジー・ミッドナイト /ザ・モージョ 1969.1

弘田三枝子の
バックバンドとして
活動していたグループ、
”渡辺明とリズム&ブルーセス”
のキーボード奏者だった
本田竹彦が67年に結成した
グループで

その後、68年2月から
2ヶ月間アメリカへ
勉強にいっていた弘田三枝子が
帰国後「日本のアレサ・フランクリン」
としてR&Bを歌い始めた頃
やはり、
弘田三枝子のバンドとして
活動していました

ザ・モージョの
唯一のシングル
『欲ばりな恋』のB面

豪快な笑い声をいれたりする
おちゃらけぶりは
さすがジャズ出身者
ならでは。

ファンキーなR&Bで
今やクラブDJ定番曲にも
なっているとかなっていないとか

頻繁に
メンバーチェンジの
あったグループで

この後には頭脳警察のパンタがいた事もあった。



涙のゴーゴー/エミー・ジャクソン 1968

日本制作の英語曲を
洋楽レーベルから
リリースするという
「和製ポップス」戦略

あたかも外国人歌手が
海外でレコーディング
したかのように見える
日本オリジナル作品で

70万枚の大ヒットを
記録した「涙の太陽」で
デヴューしたエミージャクソン
4枚目のシングル。

涙のシリーズ、第三弾
---------------------------
涙の太陽
涙のハート
涙のゴーゴー
涙がいっぱい
---------------------------


ガレージ感のある演奏
これはブルコメがバックですね。




うわさの二人/ラ・シャロレーズ(1969


ミドルテンポで、ファズギターがいい感じ
屈指の和製アッシド・パンク

北海道出身のバンド、
ラ・シャロレーズ
ミノルフォンにレコード製造を
依頼した自主制作シングル一枚のみで
消えて行ったバンドですが
キッパーズ、サマーズ、デビィーズにならぶ
「北海道四大GS」の一つ
北海道のGSは
ムードコーラス感の強いことと
アメリカの
地方ガレージバンドと通底する
空気を持つ曲が何故か多い

独特の音楽感があって
北海道っていうのは
独自の音楽的系譜を
もっているように感じる
人もイルカと思いますが
その根底にはGS時代に
つちかった血が流れていて
どこかガレージサイケの
においがする。
そういう系譜が現代まで
例えばゴーバンズとか
北海道出身バンドには
ずっと受け継がれている

この
「うわさの二人」は中尾ミエと競作
「忘れられた坊や」のカップリング曲
ですのでそちらの方を
歌謡曲、詳しい方は知っている
かもしれませんね。

でも、僕は中尾ミエの
「うわさの二人」よりも
シャロレーズの「うわさの二人」
のほうが好きなんですね。
中尾ミエだとうま過ぎちゃうって
いうのか、なんかしっくりこない
シャロレーズだと
「おなじふくきてあるいたの
あなたのそのてにさそわれて」
の下りで悲痛さというか
必死さがある。
そしてそのあとの
ギターと安っぽいオルガンの疾走感。




ベイビー/ザ・デビィーズ(1969.5


デビィー中野という
黒人音楽好きの人物が
マネージャーになって
67年6月に結成された
北海道のGS

札幌をテーマに歌った
2枚目のシングル『エルムの恋』のB面


クレジットにある
作曲家のベン・ミラーとは
戦後歌謡界を代表する
作曲家
遠藤実のペンネーム

北海道のGSはムードコーラス感が強い

68年9月ミノルフォンから
ムードコーラス調の
「青いささやき」でデヴュー
69年5月には二枚目のシングルを
リリースするも
いずれもヒットとは無縁

その後レコードを
出すことはなかったものの
実力派R&Bとして
札幌でしばらく
活動を続けていた。




悲しみのかげに/スケルトンズ



ザ・スケルトンズ/悲しみのかげに


スケルトンズは京都出身の
和製ラスカルズを
目指していた
グループ

唯一のシングル
『星の王子さま』のB面から
「悲しみのかげに」
を聴いていただきましたが

米国ブルーアイドソウルの
第一人者ラスカルズの
「Find Somebody」の
日本語カヴァーという

マニアック選曲


夜霧のトランペット/内田裕也とフラワーズ

むせびかえるような
夜霧に(ごほごほ
包まれている

長旅で疲れ果てた
僕の精神状態を
反映したかのような
しっとりとした
アダルトなナンバー


ラスト・シングルとなった

「ファンタジック・ガール」のB面
完全な麻生レミのソロで

橋本淳:筒美京平の
ゴールデン・コンビによる
書き下ろしで
アンニュイな麻生レミの
ヴォーカルに
バカラック風のホーン・アレンジ
ちょっぴりミステリアスな
アダルト・ポップ

本格的サイケ+R&Bの精神は
一体どこにいってしまったのだと
思うような
サイケ色も、ロック色も
払拭したジャジーな
4ビート・グルーヴ作品


2007年に
2曲の未発表曲を含む
5曲の
ボーナストラックを
追加されCD化された
アルバム「チャレンジ!」

その
ボーナストラックから
『夜霧のトランペット』

フラワーズらしさは
希薄ながら作品自体の
クオリティは素晴らしい



ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!

お手紙お葉書などに
番組へのご意見ご感想
を書いてお送りください

紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

D,侯爵への励ましのお便り待ってます。

どしどしお便り下さい



---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法

1、VLCをインストールする
2、ストリーミングするURLを取得する
3、VLCで2.のURLを開く

VLCを公式サイトから最新版をダウンロードしてきてインストールしてみてはいかが? (2013/5/19時点 Version 2.0.6)。
http://www.videolan.org/vlc/

最近ではこれが一番快適でっす!

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2016-09-18 21:00 | RADIO R'lyeh
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第弐佰禄夜■
b0050938_131149.jpg



こんやもラジオルルイエ
今宵の永遠に付き合う皆様、どうぞよろしく…


□ 今夜紹介する楽曲 □

まぼろしのシェラザード/アイドルス
アフロテディ/ザ・クーガーズ
ハ・ハ・ハ/ザ・リンド & リンダース
ドゥー・ザ・クラップ/ザ・リンド & リンダース
サイケデリック・マン/ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
J&A/ザ・クーガーズ



まぼろしのシェラザード/アイドルス


アイドルズは
もともと
ジャイアンツという
1965年の八月に
「若いダンスパーティ」でデビュー
していたグループで

この当時にしては
珍しく
ビートルズ・スタイルを意識した
グループだった。

ビートルズ・スタイルの
バンドが出てくるのは
66年のビートルズ来日以後

ーーーーーーーーーーーーー

東京ビートルズとか
クレイジー・ビートルズとか
類似バンドはあるん
ですけれどもね、
これは大抵、
サポートメンバーが
ついているのが普通で、

完全なビートルズスタイルの
バンドというのはまだ珍しかった。
ーーーーーーーーーーーーー


なんですけれども、
九月に出した
シングル「恋愛射撃隊」が
全く売れなくて
アイドルズと
名前を変えたグループ。

サウンド的には
GS+ハワイアンという
いかにも苦し紛れに
思いついたようなものが
売りだったが
聴いていただけばわかると
思いますが
もちろん
「ハワイアンでも何でも無かった」
と語っているのは
ドラムの丘マサミ



本作は
1968リリースの
「太陽よ燃えろ」のB面
「まぼろしのシェラザード」

このバンドとしては
最もGS色の濃い
作品でミステリアスで
チープなオルガンや
単音のギターが味わい深い名曲。

結局GSブームの波に
乗り切れず
翌年の69年には
解散してます。

アフロデティ/ザ・クーガーズ(1967.10

クラウンに
和製ポップス部門が誕生したのが
67年

泉アキ、
レインジャーズ
サムライズなどと一緒に

ガレージ行進曲
「テクテク天国」をひっさげて
デヴューしたのが
クーガーズだった。

その『テクテク天国』のB面

ギリシャ神話をモチーフにした
エロス+ファズトーンのナンバー

クーガーズといえば
『テクテク天国』そして
トレードマークの
スカートをはくという
奇抜なスタイルでデヴュー


GS戦国時代だった
67年をどうやって
目立つかということで
事務所から
「頭を丸坊主にするかスカート履け」
と言われたそうですね
そこで、
「坊主は家に帰っても坊主だけれど、スカートは脱ぎゃ良いからな」
ってことでスカートを選び

スコットランド風の
キュロットをはいて登場した
ことで話題を呼んだグループ



ハ・ハ・ハ/ザ・リンド & リンダース
ドゥー・ザ・クラップ/ザ・リンド & リンダース

関西No.1GSだったザ・リンド & リンダース
関西のスパイダースとも言われた大御所GS


まあ、関西GSの大御所として君臨しておりましたが
レコードの売り上げはいまいちで、

69年あたりから素寒貧になって
レコードを一枚も出せずに
70年の大阪万博に出演した後、ついに解散した。

セールス的には芳しくなかった

ハ・ハ・ハ/ザ・リンド & リンダース(1968/8)

68年にシカゴの
白人五人組R&Bグループ、
マウズがシングル・リリースした
曲をカヴァーしたもの。
日本語を無理なくのせて気持ちよく聴けます。

ドゥー・ザ・クラップ/ザ・リンド & リンダース(1967/3)

ニューリズム「クラップ」で踊ろう!
と言うコピーで
リーダーの加藤ヒロシが作った
ダンス・ナンバー。
二枚目のシングル
「燃えろサーキット」のB面
スパイダーズの影響が強く見れます。
まあ、「関西のスパイダーズ」とも言われた
くらいですから意識はしていたでしょうな。



サイケデリック・マン/ジャッキー吉川とブルー・コメッツ(1968/2


66~67年にかけて
「青い瞳」「ブルー・シャトウ」
などの大ヒットを
連発して
GSの生みの親といっても
過言ではないブルー・コメッツも
そのパブリック・イメージを
覆すようなサイケ・ナンバーを
残している。

この曲は68年2月発表

日本人が
海外旅行をするということは
夢のような出来事であり
大変な贅沢であった時代で
ゆえに成立した
コンセプト

ヨーロッパの各国を
ブルコメと一緒に
旅するというコンセプトアルバム
『ヨーロッパのブルーコメッツ』収録曲で

サイケデリック時代の
スゥインギン・ロンドン
から届いた音の絵はがき

「サイケデリック・マン」

イントロのピアノのフレーズや
サビの部分でのコーラスには
ローリング・ストーンズの
「この世界に愛を」(原題「We Love You」)
の影響が感じられる




J&A/ザ・クーガーズ(1968/2

三枚目のシングル「好きなんだ」のB面

カッコイイ
スカスカのガレージ

こういう曲をやれる
ってのが素晴らしい

この60年代ガレージ・バンド特有の
スカスカの音は
いまやろうとしても
再現することはきわめて難しい。

スカートをはいたヴィジュアル
テクテク天国の印象が
強烈すぎるので
逆にこういう名曲は
影が薄くなっている
印象がありますが

実際に1年で4枚のシングルを
だしているもののヒットには繋がらず
この年、1968の夏には解散に追い込まれてます










ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!

お手紙お葉書などに
番組へのご意見ご感想
を書いてお送りください

紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

D,侯爵への励ましのお便り待ってます。

どしどしお便り下さい



---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法

1、VLCをインストールする
2、ストリーミングするURLを取得する
3、VLCで2.のURLを開く

VLCを公式サイトから最新版をダウンロードしてきてインストールしてみてはいかが? (2013/5/19時点 Version 2.0.6)。
http://www.videolan.org/vlc/

最近ではこれが一番快適でっす!

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2016-09-11 21:00 | RADIO R'lyeh
■D,侯爵の『RADIO R'lyeh』、第弐佰伍夜■
b0050938_131149.jpg



こんやもラジオルルイエ
今宵の永遠に付き合う皆様、どうぞよろしく…


□ 今夜紹介する楽曲 □


レット・ミー・ゴー/シャープ・ホークス
恋を消すんだ/ザ・ナポレオン
真赤は危険/寺内タケシとブルージーンズ
ブラック・イズ・ブラック/バニーズ
ローリン・アンド・タンブリン/ブルース・クリエイション
ヘイ・ジョー/ザ・ゴールデン・カップス


レット・ミー・ゴー/シャープ・ホークス

1967/12

5枚目のシングル、
阿波踊りのビートを
取り入れたという
ファズが阿波踊りの
リズムを奏でる
豪快なガレージロック。
ファンの奇声も
効果的にとりいれて
オリコン78位

バックはシャープ・ファイブ
もともと総勢10人という
大所帯だったシャープ・ホークスは
65年にバンド部門が
井上宗孝とシャープ・ファイブ
として独立している。

67年12月には
シャープ・ファイブは
コロムビアに移籍するので
この曲は
まさにその頃の
録音ということになりますかね






恋を消すんだ/ザ・ナポレオン

関西GSの王者、リンド&リンダースの
弟バンドとして67年12月、
全員京都出身者によって
結成された。

本作は68年5月に出た
デヴューシングルのB面で
ファズ・ギターが小気味よい
ガレージ・パンク。

これはリンド&リンダーズの
加藤ヒロシが作曲

(加藤によれば
「リンドでも使えそうもない
どうしょうもない曲を提供していた」というが)

80年代のネオGSも
熱心にカヴァーしていた
小気味よい
ファズ・パンクの傑作です


真赤は危険/寺内タケシとブルージーンズ(1970.7

歌詞、演奏ともに強烈
激レアシングルです。
ニューロック時代に流行した
ロックンロールリバイバルを
意識したものですが
こういった曲調で成功した
日本では数少ない例の一つでしょう。



ブラック・イズ・ブラック/バニーズ


寺内タケシのバック・バンドとして
スタートしたバニーズも
67年秋頃にはグループ名から
寺内タケシの名前を看板から
外して独立したバンドとしての
体裁を整え始める

実際に69年には
寺内タケシ御大から離れて
荻野達也とバニーズとして
完全独立するわけだが

1968年1月30日
杉並公会堂でひらかれた
ワンマン・コンサートは

第一部を
メンバーの紹介を交えた
荻野達也とバニーズだけの演奏

第二部をテリー御大を迎えて
お家芸のエレキインスト大会という
二部構成であった。

この日のステージの様子は
1968年4/20リリースだった
ライブ実況録音LP
『バニーズ・ゴールデン・コンサート』
に収められている

スタジオ録音では
なかなか伝わらない
GSおnグルーブ感が
感じることができる

今夜聴いていただいた
のは『バニーズ・ゴールデン・コンサート』A面
の3曲目に収められている
ロス・ブラボーのヒット曲
「ブラック・イズ・ブラック」
のちにヒロシ&キーボーとして
「3年目の浮気」のヒットを放つ
黒沢博のヴォーカルで
バニーズの
安定したテクニックに
支えられた
迫力ある演奏と
サイケ時代を反映した
ギター・ワークが
聴ける







ローリン・アンド・タンブリンブルース・クリエイション



ブルース・クリエイション、
竹田和夫率いる
クリエイションの前身がこの
ブルース・クリエイション

ローリン&タンブリンといえば
マディ・ウォーターズの
ブルーズナンバー
として知られていますが、

さかのぼれば
ミシシッピーの
ブルーズマン、
ハンボーン・ウィリー・ニューバーン
というひとが1929年に
メンフィスで録音した
「ロールアンドタンブルブルース」
がレコードとして残っているものでは
最古と言うことらしいです。



ヘイ・ジョー/ザ・ゴールデン・カップス

1968年3月10日リリースだった
ファーストLP『ザ・ゴールデン・カップス・アルバム』
A面のラストに収録されている
ナンバー

間奏で奔放な
サイケデリック・プレイが展開され

ジミヘン・ヴァージョンに
依らない演奏は
凡百のGSには無い
ゴールデン・カップスならでは
の魅力で

そこが
海外のガレージ・マニア
にも非常に評価が高く
海外のコンピレーションものにも
ちょいちょい
収録されている。



ーーーーーーーーーーーーーー
サイケデリックは
68年の枕詞みたいな
もので
あまり意味のない虚しい標題であった。

ーーーーーーーーーーーーーー








ラジオルルイエでは
リスナー様の
お便りを募集しています。

リクエストや、質問なんぞも受付マッス!

お手紙お葉書などに
番組へのご意見ご感想
を書いてお送りください

紹介されると
番組特製オリジナルステッカーと
D,侯爵手書きのQシート
深海の不気味イラスト入り
をプレゼントいたします

D,侯爵への励ましのお便り待ってます。

どしどしお便り下さい



---------------------------------------------------------------
FMおだわら
「ラジオルルイエD,侯爵宛」

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地 小田原市役所1F

FAX.0465-35-4230

---------------------------------------------------------------


D,侯爵への励ましのお便り待ってます。





---------------------------------------------
b0050938_131149.jpg





なんと!ポッドキャスト『 R'lyeh』がうっかりラジオになっちゃった!!
うっかり聴くと正気度が下がる D,侯爵の『RADIO R'lyeh』 FMおだわら(78.7MHz)にて 毎週日曜21:00~21:30放送!(再放送は毎週月曜25:00~25:30放送)

FMおだわらはWebで聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
   直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  
※Windows Media Playerのみ対応しています
※Macintoshでサイマルラジオを聴けるようにする方法

1、VLCをインストールする
2、ストリーミングするURLを取得する
3、VLCで2.のURLを開く

VLCを公式サイトから最新版をダウンロードしてきてインストールしてみてはいかが? (2013/5/19時点 Version 2.0.6)。
http://www.videolan.org/vlc/

最近ではこれが一番快適でっす!

iPhone、iPod touch および iPad、Android携帯やタブレットでFM小田原を楽しむ方法として「TuneIn Radio」をお勧めしています→App Store - 『 TuneIn Radio

Android携帯やタブレット→『 TuneIn Radio
by marquis_de_d | 2016-09-04 21:00 | RADIO R'lyeh


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
『D,の部屋』
メインHPは↓から

D,の部屋
ブログパーツ
カテゴリ
全体
日常の一喜一憂
映画の一喜一憂
RADIO R'lyeh
ダイエットの一喜一憂
料理の一喜一憂
ポッドキャストの一喜一憂
自分勝手語辞典
備忘録
創作小説・童話
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
aobashi
信楽 楽入陶房 壺中庵
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧